kurenai140915.jpg
『コンプティーク』連載、「ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち」の第7話
トビラ絵はなぜか隊員たちのバニー服! 実はこれ、ドッリオ隊長が慰安会用にと着させたものらしい。赤ズボン隊の中で唯一の常識人であり優しいルチアナがセンターに立つとはギャップ萌えってやつですよ。しかし左下で目を光らせてるのは…醇子ちゃん?
ドッリオ隊長いわく、バニー慰安会を予定していたけれど某所からの圧力(指導)が入ったので中止になったとのこと。隊員たちは誰もがこう思ってました。「タケイに怒られたんだな」と…

それはそうと504部隊でまだ参加してなかった扶桑の二人、諏訪天姫と中島錦がようやく到着。これにより第7話にして遂に全員が揃いました。隊長を除く集合図がこれになります。到着のおみやげとして持ってきたのはウナギ。これを食べて精をつけてってことです。食べ物の話となって俄然 目つきが変ったのはアンジー。
kurenai140915-1.jpg
真面目な彼女は真面目なゆえに、食べ物について妥協しない性格なのです。上の画像のように熱く語ってるのが約3ページもありますよ。特に「世界一マズい料理」と言われるブリタニア(イギリスがモデル)出身のパティを怒るのは八つ当たりの とばっちりだわな。
尚、「アフリカにいた時もこんなことがあった」とのコマで描かれているのは僚機だったヴェンデリーン・シュレーア中尉。彼女も食べ物にはうるさかったようです。

料理をするため調理場に運ぼうとしたところ、ドジッ娘体質の天姫がその才能を遠慮なく発揮します。
kurenai140915-5.jpg
落としてしまって触手プレイならぬウナギプレイの始まりはじまり~! ウナギが胸元やパンツズボンに入ってしまい、にゅるにゅると動いてハァハァ状態になってしまいました。
kurenai140915-3.jpg
最後はこんな状態! これはもう完全にイっ…いや、なんでもない…。今回これで笑いっぱなしでしたわ。
紆余曲折あって出されたのは うな重。これに隊員たちは舌鼓。ヨーロッパでは炊いたご飯は珍しいんだそうで。そういや日本に来た外国人が うな重を食べると、ウナギだけを食べてご飯を残すことが多いらしい。おかずと ご飯をバランスよく食べる行為ができないみたいですよ。まぁそういう食文化じゃないのだから仕方ありませんが。

504がこうしてる中、上層部では動きがありました。兼ねてからの計画を実行しようと。その計画とは「トラヤヌス作戦」。彼女たちの安息の日々は長くはない──  つづく

うわ~。トラヤヌス作戦早くない? 501が解散して半年後のことですけど。天姫は芳佳に手紙を届けるため難を逃れるわけですが、結末がわかってるだけに辛いです。
ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち (1) (カドカワコミックスAエース)
ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち (1) (カドカワコミックスAエース)
ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち(1) (角川コミックス・エース) [Kindle版]
FC2 Management
senkan140914.jpg
以前『別冊漫画ゴラク』に連載していた「紅の戦艦」が、本誌である『週刊漫画ゴラク』でまさかの復活! 前作の7年後の設定で2ndシーズンが始まりました。前作の感想は下記をご覧ください。
 紅の戦艦 シリアスかギャグか!? 自称大和を巡る攻防
ここで書きましたけれど話そのものは"大和"を自称する謎の戦艦と、日本のイージス艦との攻防が描かれる真面目なもの。しかし登場するキャラクターが武藤や橋本や蝶野ら「闘魂三銃士」なのでギャグに見えてしまうのです。この2ndシーズンではこの傾向が更に加速して昭和プロレス時代好きにはたまらない面白さになってます。

先ず前作では首相が安倍さんに似ていたものが今回は馬場。その風貌から妥当な役どころでしょう。この馬場に北C国のスカッドミサイルが打ち上げ準備をしていると連絡が入る。いつもの打ち上げ練習だろうが万が一を考えて海自と米国のイージス艦は迎撃準備に。
senkan140914-.jpg
天龍が防衛大臣で、ラッシャー木村が官房長官。天龍のあの声(滑舌)で命令が正確に伝わるのかちょっと不安だ。木村は総理のことを「アニキ」の呼んでおり、得意のマイクパフォーマンスから官房長官はもってこいか。

打ち上げたミサイルのうち1発が失速して漁船団に当たるコースとぶつかってしまった! イージス艦"あなご"艦長の橋本は迎撃ミサイルを発射するも失敗。このままでは漁船団に命中してしまう…と思った矢先、謎の迎撃ミサイルにより爆破に成功。そのミサイルは自称"大和"(別名:紅の戦艦)からのものだった! バカな!あれは7年前に撃沈したハズなのに!?
senkan140914-1.jpg
まさか二番艦がいたのか? ともかく総理たちは集団的自衛権によって米国との協力による排除を決定。橋本はイージス艦"あんこう"艦長・蝶野と連絡をとって今後の行き先を見守ります。できるならまた撃沈などしたくありませんから…
けれど最新鋭の駆逐艦(イージス艦)を有する米国は実戦データを取りたいために戦る気満々。ちなみにこの艦は現在建造中のズムウォルト級というやつです。検索して調べてみてください。
それにしても戦う気に満ち溢れている米国の艦長はいったいどんな奴なんだ?
senkan140914-2.jpg
ホーガンかよっ!!
確かにこいつならそうするわな。念のため大和に呼びかけても何の返答もなし。やむを得ず武力排除の準備をするわけですが突如モールス信号が。信号内容はこうです。「JAPAN LOVE」と。
そして艦首に何か写ったぞ!? あれはまさか…
senkan140914-3.jpg
武藤だぁーーーッ!!
なぜ? どうしてそこに? それよりもそのポーズは!? 謎が謎を呼ぶ展開に笑いが止まらない、いや、目が離せないのでこれは是非とも読んで欲しい漫画です。
紅の戦艦 (ニチブンコミックス)
紅の戦艦 (ニチブンコミックス)
紅の戦艦  [Kindle版]
goku140914.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「極!!男塾」の第13話
今回読み終えて とてつもなく空虚感になりました。「なんだよ それ」と。だからちゃっちゃとやっちゃいます。ウラカン三連覇の王者・クンタッチへの挑戦権を得るため、獅子丸とナメブータとの戦いが始まった。
いきなりナメブータが無数に分裂! 超奥儀「散元豚」というらしい。ツメを延ばして一斉に攻撃するも何とか躱す。今度は巨大な一匹となって猛攻し、やはり躱すしかない獅子丸です。技なら受け流すことができようが、数と威力で押されては避けるしかありませんから。
goku140914-1.jpg
しかしいつまでも攻められるわけにはいかない。やられたと思わせておいて頭に一閃! するとみるみる小さくなっちゃった。
これがナメブータの正体だったようです。一転して笑いに包まれる会場。先ほどまでの強気一辺とはまるで逆のキャラクターですから。
そこに宇宙船が着陸して降りてきたのはカグヤ姫。これはいったい!?
goku140914-2.jpg
ずこーーっ! ペットだと!? わかるわけねーじゃん!!
前回「駄目アイツと闘っては…」「何故ならアイツの正体は…」と、いかにもスゴい相手な口ぶりだったので、てっきり過去の宮下キャラの誰かかと想像してたのですよ。それがただのペット? ふざけんな!! これで一気にやる気を無くしました。よってこの続きは こう書きます。
ナメブータはクンタッチにより死亡。頂上決戦はクンタッチと獅子丸に決定。 以上! 今回はここまで
コミックス1巻が来週18日に出るのですがトビラ絵にはなぜか「絶賛発売中」とあります。こりゃしくじったね。
極!! 男塾 (1) (ニチブンコミックス)
極!! 男塾 (1) (ニチブンコミックス) *9月18日発売
kinno140913.jpg
『月刊少年ガンガン』連載、「とある魔術の禁書目録」の85話
『使徒十字』の発動は花火の打ち上げによって未遂に終った。狩る者と狩られる者とが逆転して今度はリドヴィアが追われる番。イギリス清教や『使徒十字』を横取りしたい組織とが入り乱れて追跡中だそうだ。当麻たちも追い掛けたいところだけど なにぶん全身傷だらけなのでステイル・土御門らと揃って病院に入院することになりました。ちなみに例によってカエル顔の医者のところです。ってか、学園都市にここ以外の病院ってあるの? 全ての怪我人がここに来るとしか思えないのですが。

入院した当麻を責めるのはインデックス。今回の事件について全く話してくれなかったからだ。頭に噛みついているときに入ってきたのが上の画像の美琴と黒子デス。黒子の見舞いのついでという名目を使ってるけど、「持ってきたフルーツも余ってた」なんて嘘ですよね? だって余ろうが黒子の病室に置いておけばいいだけの話ですから。
ところが二人の様子を見てご立腹(そりゃそーだ)。放電しかけたところで思い留まります。病院だけに。大覇星祭前に約束した「負けたらなんでも言うこと聞く」罰ゲームを持ち出し、常盤台は現在トップだと胸を張る。片や当麻はそんなこと完全に忘れていたのでしまったという表情。さて、この結果はいかに?
kinno140913-.jpg
逃亡者となったリドヴィアは小型チャーター機で密かに日本から脱出してました。ここで顔芸が炸裂ですよ。今回の失敗をものともせずに今度の戦略プランを考えて顔がゆがむことゆがむこと。そこへ聞えてきたのはイギリス清教の最大主教のローラの声。チャーター機が離陸する前に仕掛けておいてのですね。二人の会話でわかるのはリドヴィアがかなりのマゾっ気?であること。困難であればあるほど甘美の世界に酔いしれる性格のようです。

ならばとローラはドアを破壊! リドヴィアは空中へ吸い出されて地上への落下が始まります。それだけでない、『使徒十字』と機長までもが同様に空中ダイブしてます。このままでは『使徒十字』は木っ端微塵になってしまうと、全身をもって『使徒十字』を受け止める!
kinno140913-1.jpg
『使徒十字』の重量でいくつか骨が砕けた模様。これ以上の重量は無理、受け止めきれないから機長はあきらめようと思うも、マゾっ気のリドヴィアはそれを拒否。このような状態だろうと困難に酔いしれる性格が「機長をあきらめる」行為を許さなかったのだ。かくして『使徒十字』の重量に、更に機長の重量が加わったことでリドヴィアの全身からものすごい音が。そして海に消えていった。リドヴィアと機長はその後どうなったのだろうか…?

翌朝 病院で目を覚ましたのは姫神です。全身から大量出血したけれどカエル顔の医者のおかげで、見た目はほとんど全くダメージが無い様子。そこへ聞こえてきたのは当麻・吹寄・インデックスの会話。
「姫神は無口だけど静かなのが好きって訳じゃない よく見てると嬉しいときには口元がちょっとほころぶ」
「お見舞いを選ぶのに30分も悩んでた友達想いの吹寄」
kinno140913-2.jpg
と言いながらの再会です。結局昨夜のパレードには間に合いませんでした。というか互いにそうやって楽しめる状態じゃありませんでした。だからせめてこの一瞬を大切にしたいという気持ちがこの1ページに表れてるんじゃないですかね。尚、この場面はアニメとは全く違い、アニメでは姫神とインデックスとで当麻についてのガールズトークになってます。これは漫画では当麻と姫神との間に三沢塾の一件が無いことから、距離感があるためこうなったのでしょう。

そして大覇星祭は二日目へ。当麻はこんな状態だけど罰ゲームを回避したいがため参戦。見守るのは車椅子に乗った姫神。美琴も何かの競技に出るようだ。昨日とは一転して穏やかに競技に参加する当麻です。  大覇星祭編終了

本編ではこう終りましたけど「超電磁砲」ではこの二日目から大変なことになっていきます。今度は美琴が競技に参加できる事態じゃなくなるんですよね。コミックス14巻が10月22日に発売決定。来月11月号は表紙&巻頭カラーで新章突入です。
灰村キヨタカ画集 (2) rainbow spectrum:notes
灰村キヨタカ画集 (2) rainbow spectrum:notes
とある魔術の禁書目録(14) *10月22日発売
geki140911.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「激マン! ~マジンガーZの章~」の第6話
7月末以来、二ヶ月ぶりの連載再開! 今回から隔週連載となります。なったはいいけど何も「激!! 男塾」と同じ号での隔週連載にしなくてもいいのに…。交互に連載することできなかったの?
それと永井豪先生が来年1月から『ビッグコミック』で新連載をするそうで。そちらも隔週(月二回)なのでこっちにシワ寄せが来ることはないでしょう。たぶん。

今現在は1972年の6月~7月あたり。アニメのデビルマンが始まったぐらいです。マジンガーのアニメはまだ正式決定してないものの、漫画を描くにあたって何か一つをやめたい。何しろ少年週刊誌に4本連載してますから。そこで前から思ってたのが「ハレンチ学園」の終了。ハレンチ戦争で自分の中では終ってるものの、ジャンプ編集部の意向でダラダラと続けているのが我慢ならなくなってましたから。

そこへ やめられるとの朗報が。編集長としては納得してないものの、作品に疲れてるという理由で終了し、新作をいずれまたとの話で落ち着いた模様。
geki140911-.jpg
けれど激としてはジャンプは当分やりたくない様子。とにかく週刊4本を3本に減らしたい! そのためハレンチを終えたら『ジャンプ』には当分は描かず、『チャンピオン』の「あばしり一家」か『サンデー』の「あにまるケダマン」を終了させて「マジンガーZ」を始めるつもりだったようです。
でも実際はハレンチを終えた翌週のジャンプからマジンガーが始まり、代わりにケダマンを終らせてサンデーに描かなくなりました。どうしてそうなったのかは後に語られることでしょう。

アニメの作画監督からアニメ用のキャラデザインが届けられ、アフロダイAが大きく変ってることに驚きます。
geki140911-1.jpg
そうそう、漫画版でのアフロダイAって異様なぐらいに頭がデカいんですよ。どうしてそうなのか前から不思議だったのが今回で判明しました。中世のベニスで貴婦人が被っていた帽子からのデザインで、こうすれば操縦してる弓さやかが目立つと思ったからだそうだ。とはいえこれだとロボットと同時に人物も描く必要ができ、アニメでは大変な労力になってしまいます。またキャラクタービジネスにおいても不恰好なデザインは…ね。というわけでアニメではお馴染のデザインになり、漫画ではこのスタイルが通されることに。

マジンガー本編のリメイクはパイルダーが合体して地下研究所で暴れだしたところ。原作ではたった3ページで地表に出たものが、暴れだす描写を細かく描いているので5ページたってもまだ地下です。内側から外に出ようとする場面は原作に描かれなかったものなので、力強く思えます。
geki140911-2.jpg
そしてこの時がやってきました。マジンガーのアニメが正式決定したとの連絡が入ります。デビルマンは企画からアニメ放映まで一年かかったというのに、マジンガーはたった半年。いかに注目された番組であるかわかるというもの。一気に加速を始めたマジンガーにダイナミックプロも修羅場と化していく… つづく
uq140910.jpg
『週刊少年マガジン』連載、「UQ HOLDER!」のStage.49 事件の真相
今回はコミックス4巻発売記念ということでのセンターカラー。連載一周年など全く祝う気がないってことですか。
このカラーの夏凛ちゃん、なかなかいいデザインだと思うんだけど背中のタトゥーはどこにいっちゃったの!? 折角のカラーだから設定ほっぽらかして素肌を見せたという解釈にしておきますか。もっとも学校でタトゥーがバレたら一大事なので何らかの処置をして見えなくしたとも考えられますがね。

謎の少女から三太はいじめを苦にして何年も前に自殺したと知らされた九郎丸。墓も確認したことでゴーストと断定。ならば今までの現象──飛行・透過・憑依できる能力も合点がいきます。けれどあの強力な念動力は?
ちなみに墓に書いてある没した年は2078年。8年前ですから以前あった事件の年と同じです。
言いたいことを言って少女は足早に立ち去った。8年前に同級生とするならもう大学生の年齢なんだが…
uq140910-.jpg
三太の手を取ってみて何ら普通の人間と変わらない。しかし僅かに漏れる瘴気から幽鬼(レプナント)であると確信します。だったら三太が連続殺人の犯人だろう。けれど ああまで残忍な行動をするとはとても思えない…

そんな折、新たな事件が起きたと連絡が。その犯行時刻は一緒に寝ていたので三太の仕業なわけがない。そしてまた事件が。今度は一空も監視しており やはり抜け出した形跡はない。だったら真犯人が別に居るのだろうか!?
uq140910-1.jpg
たび重なる殺人事件に校内も騒いでました。その中で「小夜子の呪い」という噂が広まってます。小夜子って…「相原さよ」とは違いますよね。そういや さよちゃんはあれからどうなったっけ。8年前の事件の時にもその噂があったようです。
トイレで考え事をしていた夏凛ちゃん。したたり落ちる水に気がついて顔を上げてみたら…
uq140910-2.jpg
表情は違うけれど それは三太が死んでることを告げた少女に間違いない。冷静な夏凛ちゃんがさすがに「ひ…」と恐怖したのは萌え材料ですよ。えーと、つまり少女も死んでいたと。恐らく三太よりも前に。似た境遇だったのか その死を不憫に思って三太にも能力を授けたといったところでしょうか?
一転して真犯人が別に居る展開となりました。これによって三太が改心する…とまではいかないか!? つづく
kurenai140909.jpg
『コンプティーク』連載、「ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち」の1巻です。
今月発売のコミックスで最も気になっていたのがこの一冊。なぜかってそりゃ…
kurenai140909-.jpg
これですよーーっ!!
やってくれると思ってました! しのづかあつとさんの漫画ですから。掲載時では"謎の光線"や"謎の湯煙"によって隠されていたものが、コミックスでは解禁されるのです。特にこの表紙をめくれば1ページ目に飛び込んでくるドッリオ少佐の あらわな姿は、1話レビューの時点で予想済み。ま、誰もがそう思ったでしょうけど(笑)

当漫画は504部隊、通称・アルダーウィッチーズの設立の物語。1話で5人から始まって、徐々に人員が増えていくところは いかにも形づけられていく感じがあるというもの。この1巻では9人まで増えました。残る二人は間も無く登場することでしょう。
だが! 彼女たちを待ち受けているのは必ずしも栄光ではありません。アニメ2期1話をご覧の通り、人型ネウロイとの接触を試みる「トラヤヌス作戦」が失敗したことで撤退戦となって、彼女たちの多くは傷つくことになるのです。
 だから私はあえて言いたい!
そんなアルダーウィッチーズだからこそ笑顔の彼女たちを知って欲しいと! まるで501再設立の 噛ませ犬にさせられた感のあるところはハッキリ言って不愉快デス!
では1話ごとのストーリーと掲載時のレビュー記事を。

・1話「召集」
ドッリオ少佐を隊長とする504部隊が設立されることになり、醇子ちゃんと赤ズボン隊の三人が召集されました。醇子ちゃんが戦闘隊長になることに納得できないフェルは勝負することに。
新連載「ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち」赤ズボン隊の活躍を描く

・2話「大将」(前編)
問題児ながらエースの腕前であるドミニカは隊長の命令に納得できず飛び出して、僚機のジェーンと共に504部隊へ向かいます。
kurenai140909-1.jpg
はいはい、一番多く解禁となったのがこの2話。ま、それだけドミニカのが大きいというわけですが。それと501のことがちょっと語られており、ファンなら嬉しいところです。
ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち ドミニカとジェーンがやって来る顛末記

・3話「大将」(中編)
504部隊に押し掛け女房的にやって来たドミニカとジェーン。けれど着陸に失敗してストライカーズユニットを破損。そんな折 ネウロイが来てドミニカは驚きの方法で撃ち落す…
ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち 果たしてドミニカは504部隊に入れるのか?

・4話「大将」(後編)
ドミニカが唯一 背中を任せられる僚機・ジェーン。彼女が居るからこそ無茶な突っ込みができるのだ。
kurenai140909-2.jpg
そんなジェーンの隠れた努力を知ったドミニカは戦闘終了後に改めて感謝するのでした。ぶっきらぼうなところが目立つドミニカにおいて、そのような態度が見えたこの回を私は気に入ってます。
ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち ジェーンの機体の意味を知るドミニカ

・5話「二人の新任」(前編)
新たにやって来たアンジーとパティ。アンジーは中距離射撃を得意とし、パティは504で最強のシールドの持ち主。特にアンジーについて多く語られていると共に、隊長が負傷した詳細がわかる回です。
ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち 新たなウィッチが二人登場

・6話「二人の新任」(後編)
大型ネウロイを相手に全員参加のミッションが下る。前衛のまとめ役を任せられたフェルですが、言う事をきかないドミニカに切れて独断で行動してしまいます。
kurenai140909-3.jpg
結果がコレですわ! 今度やったらタダでは済まないとドミニカにも釘。これにより醇子ちゃんを怒らせてはいけないとの認識が隊の中で広まったとか。
ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち フェルのまとめ役はちょい不安
ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち (1) (カドカワコミックスAエース)
ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち (1) (カドカワコミックスAエース)
ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち(1) (角川コミックス・エース) *Kindle版