jaki160830.jpg
web漫画『ゴラクエッグ』連載、「男塾外伝 大豪院邪鬼」の2巻です。
かつて男塾生でありながらも不祥事により退塾させられた剣崎将豪が復讐のため塾長を拉致。返して欲しくば戦えと、逆鱗畢殺(げきりんひっさつ)という4対4の勝負を挑んできた。1巻では卍丸とセンクウが戦い共に勝利。この2巻では羅刹が剛力という男と戦うところから始まります。

羅刹と言ったら岩をも貫く指拳の使い手。けれど卍丸もセンクウも初登場当時は同様な技を使ったので目立たなかったり? 後に二人ともその技を使わなくなったことから、ようやく羅刹の持ち味が発揮できるようになりましたっけ。
今回も「レレレのおじさん」の指ポーズから繰り出す必殺の兜指愧破(とうしきは)健在。けれど剛力は身体を鋼鉄に変化させる技を用いて兜指愧破を封じます。ならばと羅刹は同じ個所を一点集中攻撃することで鋼鉄の身体を穿つことに。
jaki160830-.jpg
しかしそれでも通じない! 本当の鋼鉄ならば砕いていただろうが、念を練って気で固めた身体には鋼鉄以上の"気力"も備わっているからだ。成す術はないのか!? いや一つだけあると繰り出したのが上の技。龍狐奥義 強堅激烈瘤(きょうけんげきれつりゅう)です。これはかつて友を殺めてしまったことから封印していたという幻の奥儀。この拳を使い剛力と戦った結末は…

最後は影慶と剣崎の戦いに。でも影慶は1巻で邪鬼と戦った際の傷口が開いたことから邪鬼vs剣崎となりました。ま、この漫画のタイトルからしてボスと戦うのはやはり主人公でしょうよ。
jaki160830-1.jpg
その剣崎はまさかの毒手の使い手だったー! (どうでもいいけど↑卍丸のマスクが取れておりオッサン面になってるのが気になるわー) 影慶と技が被るのは偶然か? いや、そうではなかった。次に繰り出した幻影を見せる技も影慶の技の一つ。間違いない、剣崎は影慶の技をコピーしているのだ。どうして? と思うけれど、そこには剣崎の嫉妬心があったのですよ…
jaki160830-2.jpg
毒手を浴びて動きにキレがなくなった邪鬼。更にそこに幻影技を使われて大ピンチ状態。なのに「やるではないか!」と相手を褒めるのは余裕なのか? ここからいったいどのような技を使おうというのだろうか。
男塾外伝 大豪院邪鬼(2) (ニチブンコミックス)
柳田 東一郎
日本文芸社 (2016-08-29)
売り上げランキング: 1,252
スポンサーサイト
idol160829.jpg
『月刊Comicレックス』連載、「THE IDOLM@STER」の最終話 765プロ編2 後編
当漫画が始まったのは2012年10月号。連載ちょうど4年目にして最終回となりました! それだけ当方のレビューも続いたと思うと感慨深いものがあるなぁ… ついでだから1回目の記事を張っておきます↓
新連載「THE IDOLM@STER」 アニメ版のアイマス漫画が満を持して登場(2012/9/1)

765プロの集大成、ニューイヤーライブが始まった! プロデューサーの怪我、春香の精神不安定など重大な危機に見舞われながらも辿り着いたこのステージで、アイドルたちは最高のパフォーマンスを繰り広げる! オープニング曲はアニメの前期・後期OPをミックスした「READY!!&CHANGE!!!! SPECIAL EDITION」。カメラがステージを回り込むところは今 見てもよく出来てると感心しますよ。

idol160829-.jpg
この曲が終わったら律子の登場~。直前まで出されることを知らなかったようだけど、プチピーマン氏のような熱心なファンのためにも出るべきでしょう。何しろ集大成だし。
これを見て高木社長とプロデューサーは語る。
高「彼女たちこそ 私が事務所を作ってまで追い求めたアイドルの 完成形なのかもしれない」
高「君がレールを敷いてくれたんだよ」
P「いえ 俺も みんなも まだ…これからです」
高「そうか… そうだな」

場内は割れんばかりの拍手と声援。闇に浮かぶ無数のサイリウムは規則正しく振られて、まるで光そのものが踊っているかのようだ。
idol160829-1.jpg
今回も観客にはこのような人たちが見守ってくれました。ディアリースターズの三人の前に居る、見切れた頭はジュピターの北斗と冬馬です。(翔太は背が低いので描けてません) ジュピターはなんだかんだで765プロのアイドルたちを認めてるわけで、ライブに来てくれたのは嬉しいね。矢吹可奈はこのライブで春香のことがもっと好きになり、劇場版での合宿に参加したと勝手に考えてしまいます。

ライブは大成功で終了し、ここからエピローグへ。善澤記者が「あなたにとって『アイドル』とは?」と、全員に投げかけます。
idol160829-2.jpg
真「常に新しい目標を与えてくれるもの」
雪歩「勇気をくれるかけがえのないもの」
亜美&真美「ちょー楽しいもの「ちょー面白いもの」
やよい「みんなと家族になれる素敵なお仕事」
響「熱く全力でチャレンジし続けられるもの」
貴音「頂点を目指さなければならないもの」
あずさ「素敵な運命の出会いをさせてくれるもの」
伊織「絶対 誰にも負けたくないもの」
律子「理想のアイドルがなんだったのか…最近よくわからなくなった。もしかしたらもう見つけてしまったかも」
美希「キラキラ眩しく輝くもの」「みんなが憧れの目で見てわぁ! って気持ちになれるもの」「そして 辿り着けたらすっごい幸せが待っているけど まだまだ行けない場所…」
千早「大切なものを… 掛け替えのない なくしたくないもの 全部を込めての「歌」です」
春香「みんなと一緒に 目が覚めたまま見られる夢です!」

最後は仕事に向かう春香とプロデューサー。Pがつまづいて転びそうになり、春香は助けようとしてこちらも転びそうになる。結果、抱き合うような格好になって 気まずい二人。無言のまましばらく歩き春香は立ち止まる。まさか…最終回だから告白して終わるのか!?
idol160829-3.jpg
     気分的にズコーっだよ!
結局 気持ちは胸に秘めたままで伝えませんでした。でもそれでいいだろう。まだアイドルの頂点に立ってないわけだし、立ってから伝えた方がプロデューサーとしても嬉しいだろうからね!

10月27日にコミックス6巻で出ますよ。また秋頃から「THE IDOLM@STER 朝焼けは黄金色」という、13人以外のストーリーを描く漫画がスタートするそうです。4年間お疲れさまでしたー!
rail160828.jpg
『月刊コミック電撃大王』連載、「とある科学の超電磁砲(レールガン)」の第88話
前月はお休みだったので二ヵ月ぶり。本物の繰歯涼子と会った美琴と食蜂さんはドッペルゲンガーの恐ろしさを聞く。人間は肉体と魂が結びついており、肉体が機能しなくなったら魂は消滅するだろう。けれどドッペメゲンガーの場合、器が壊されれば魂は周囲に拡散され、あらゆるものに憑依するだろう。最悪、学園都市そのものを飲み込む可能性もあると繰歯は思っているそうだ。

その恐ろしさを研究所に伝えたけれど研究成果に浮かれてネガティブな説は受け入れてくれなかった。そこで始めたのがインディアンポーカー。夢を介して他人の技術や経験を習得できることを利用して、知能の突然変異を期待している。そうやってドッペルゲンガーの解決策を案じてくれる人物を待望していたそうだ。

ふーん、回りくどいけれどこれが繰歯さんなりに考えた解決策だったわけね。ところで繰歯さんの顔の傷跡がページによってあるのと無いのとがあるのはなぜ? トーンの貼り忘れなのか、それとも故意に貼らなかったのかな??

その繰歯さんに接触してきたドッペルゲンガー。目的はわからないけれど始末しに来たのは間違いない。(繰歯さんの魂をもらい受けて一つの完全な魂にしようと思ったかもしれません) そこに現れた屍食部隊(スカベンジャー)!!
rail160828-1.jpg
「とある科学の一方通行」の暗部組織です。前回いただいたコメントからするとあまり評判が良くないですね。同じスピンオフ作品であってもアチラはマイナー感が否めませんから。
このセーラー服の人は「清ヶ(せいけ)」と言い、摩擦係数を操る能力者。たとえ銃で撃たれても弾丸と酸素との摩擦係数を上げることで自分まで届くことはありません。ここでは逆に摩擦係数を減らすことでトラックを無音で滑らせたり、留め具の係数をゼロにして器物を落下させてドッペルゲンガーを攻撃。その際、ドッペルゲンガーも何らかの能力を使って回避しました。これが不気味ですね。サイボーグにして超能力?が使えるとなると強敵になるのは必至でしょう。

次いで登場した帽子の子は「ヤっくん」。化学薬品を使います。化学反応により発砲素材を作り拘束しようとしました。
rail160828-2.jpg
そしてこのゴスロリ少女が「ナル」。読子さんもビックリな紙使いです。上の絵はパラソルから伸びた紙がドッペルゲンガーを拘束しており、パラソルそのものが紙だったことが窺えます。紙を硬化させて拳にまとわせ殴ることも可能。能力の柔軟性では屈指ではないだろうか。

会敵する直線にドッペルゲンガーとよく似た女(本物の繰歯さん)とが入れ替わってるかもしれないとリーダーが指摘。清ヶに確かめさせます。血が出たから正真正銘の人間と確認できたはいいものの、その場面をこの人に見られてしまうとは!
rail160828-3.jpg
美琴キタ━━━d(゚∀゚)b━━━!!
これによって清ヶ戦、及び屍食部隊との戦いは間違いないか。こりゃ楽しみだ。
ドッペルゲンガーを拘束したとはいえ迂闊に近づいたのはマズかった。リーダーは腕を掴まれ骨折させられてしまう。怒ったナルは巨大なウサギの着ぐるみをまとって(その際に裸になってることからパラソルのみならずゴスロリ衣服そのものが紙だったことが発覚)攻撃!
rail160828-4.jpg
上半身を失ったドッペルゲンガー! でもこれにより魂が開放されてしまったとも。いったいどうなる?
夏休みも残り少なく思い出づくりということなのか、劇場に着いたら子供の数が多いこと。どうやら「ペット」を観に来たようです。では「君の名は。」はどうだったかというと唯一の完売! さすがですね。ネット上ではカップルが多いと聞いていたけれどそんなことはなく子供から大人まで幅広い客層でした。

君の名は。 1巻 都会の少年と田舎の少女が入れ替わる
序盤の入れ替わるストーリー部分は予告やコミックス↑で知っていたけれど、それ以降の展開は驚かずにはいられない。その運命に抗うべく手を尽くす瀧と三葉。そして感動のラストへと満足いく内容でした。
とにかく自然の美しい景色に心惹かれます。特に紅葉の中を歩くところは最高ですね!

以下、気付いたことをなるべくネタばれしないように箇条書きで。
・瀧になった三葉が制服をネクタイを何事も無く着用できたのはおかしくない? 普通、女の子はネクタイしないので(学校にもよるけどね)結び目がダンゴになるとかの演出があっても良かったのでは
・奥寺先輩がカワイイというか美しい! 瀧は損したよなぁ
・なんでそんなにおっぱい揉むんだ!
Amazonベーシック オフィスチェア メッシュ ミッドバック
Amazonベーシック オフィスチェア メッシュ ミッドバック
・瀧の椅子って↑こんなんだっけ? もっと高級なアーロンチェアの椅子もあるけれど、一介の高校生が10万以上もする椅子を持ってるハズがないか
・飛騨へは東海道新幹線で名古屋駅(この時に弁当を購入)→東海道本線でJR岐阜駅→高山本線に乗り換え「ワイドビューひだ」で飛騨古川駅へ という手段だと思います。名古屋に着く前に見た風力発電は浜松CCのか? 新幹線ほとんど乗らないのでわかりませーん

・ついでに「真田丸」について
毎回観てまーす。明日は前田利家が死亡したことにより加藤清正・福島正則らが憎き石田三成に夜襲をかけるところ。これを察した三成は家康のもとに逃げ出し保護してもらうわけですが、最近の研究では伏見城の三成邸に逃げ込んだという説が有力視。これがどちらになるかが個人的に興味があります。ま、従来通りに家康に保護してもらう方だと思いますがね。

そもそもなぜ敵である家康のところへ行くのか? 「軍師官兵衛」ではあえて堂々と行ったことから手出しができない、という解釈でした。その際に三成(この時は田中圭が演じてました)は高らかに笑ったのですけど、お前笑ってていいのか? と思ったね。だってこの後 三成は蟄居させられ、その間に家康は着々と天下取りの準備を進めることになるのだから。

関ヶ原は翌々週あたりか。口火を切ったのが徳川四天王の一人・井伊直政であり、来年の大河「おんな城主 直虎」はその直政を育てた井伊直虎。よって一足早く友情出演という格好で菅田将暉が演じる直政に期待したい。まぁ絶対無理だろうけれど。つーか、この番組で徳川四天王は本多忠勝しか出てないじゃん。他はどうしたよ?
新海 誠Walker ウォーカームック 新海誠監督作品 君の名は。 公式ビジュアルガイド 君の名は。 (1) (MFコミックス アライブシリーズ)
新海誠監督作品 君の名は。 公式ビジュアルガイド
新海 誠Walker ウォーカームック
君の名は。 (1) (MFコミックス アライブシリーズ)
kancolle150826.jpg
『月刊コンプエース』連載、「艦隊これくしょん -艦これ- 水雷戦隊クロニクル」の第29話
天龍と涙の別れをした第六駆逐隊。けれど泣くのはこれで卒業だ。そうでないと天龍が安心できないから!! キス島撤退作戦に参加する暁・響・電・雷・天津風・夕立たちに、出撃前の最後の特訓が始まります。

上の画像は阿賀野・能代による動体視力の訓練。光ったところを素早く押すというやつです。報告書を観る限り電(いなづま)が一番危なっかしいと思ってたら、想像以上に早くてビックリという場面。しかも高難易度で! これというのもお世話になった天龍さんへ恩返しをしたい気持ちの表れでしょう。
kancolle150826-.jpg
こちらは加賀から飛び立った艦載機からの攻撃に対処する訓練。空からの攻撃は慣れてないためか直撃を食らっちゃってます。また金剛姉妹による砲撃からの回避訓練など、様々な特訓をこなして一週間。いざキス島へ!

そしたら出撃三時間後に早くも会敵。そう易々と進ませてもらえません。
kancolle150826-1.jpg
急な嵐の中、戦艦ル級(しかもelite)を旗艦とする深海棲艦の攻撃を受けて少しながら損害が出始める。嵐ゆえに魚雷を撃っても真っすぐ進行しないので当たらない。このまま逃げ続けるべきなのか旗艦・暁は判断に苦慮していた。
実際のキスカ島救出作戦は終始 霧の中を進んだことにより会敵しないまま成功しました。漫画がそれをやると何の面白みもないので こうなったんだろうな。
kancolle150826-2.jpg
判断に困っている暁に「攻勢にでるのです」と進言したのは電。これに賛成する天津風たち。進退きわまった現状を打破するには攻撃するしかありません。何より何もしないままやられるのはダメだと天龍さんから教えられたから!
こう言われては返す言葉はYESしかありません。旗艦・戦艦ル級に目掛けて砲雷撃戦に打って出る艦娘たち!
kancolle150826-3.jpg
         フフフ 怖いか
これは天龍の口癖じゃないかー! 怖くないと言えばウソになる。でも涙を捨てた私たちならば困難を克服できるハズ。そうでなけりゃ天龍さんに笑われる! キス島を前にしたこの戦い、最終回となる次号で見届けよう。
masou160825.jpg
『コンプエース』連載、「魔装学園H×H(ハイブリットハート)」の2巻です。
アニメ放送前に1巻のレビューをしましたがアニメがほぼそのまんまだったのには驚いたぞ。特にAT-X。あそこまでやったら地デジ放送版で規制が入るのは無理ないわな。
 魔装学園H×H 1巻 胸を揉むほど強くなる? 接続改装でパワーアップ
masou160825-.jpg
巻頭のカラーページでは傷無と千鳥ヶ淵がイキナリお楽しみ中。もちろんエネルギー回復&パワーアップの「接続改装(ハートハイブリッド)」をするためですよ? それもひとえに強力な武装「背徳武装」を手にしたいがため! そのためならエッチな行為など構わない…と千鳥ヶ淵は思っているものの、身体がぎこちないことから無理してる感がありあり。そのため傷無もノリ気ではありません。
ここのところが主人公なんだよね。ヒロインに無理させたくないという。私だったら欲望に負けてとことんやってるぞ。あぁそうともさ! 

なぜこうまでして力が欲しいのか傷無にはわからない。そこでユリシアや姫川に昔のことや交友関係を訊いてみても全然ダメ。ならばと総司令官である姉に訊いてわかった意外な過去。千鳥ヶ淵は7年前に記憶を失くして保護されていたことを。身内を捜索しても手掛かりは得られない。ごく普通の健康な少女ではあったがHHG(ハート・ハイブリッド・ギア)の適性が異常なほどに高かった。そのため傷無の母親である那由多に預けられていたことを知ります。

その後、二千メートル級の戦艦を含む大部隊の来襲を受けてユリシアたちは出撃。善戦するものの千鳥ヶ淵はエネルギー切れにより落とされてしまいます。それを傷無に助けてもらったことで感情があらわになりました。
masou160825-4.jpg
千鳥ヶ淵のゼロスは接近戦を得意にしているも、接近するからには危険も多いわけで無傷というわけにはいかない。故にユリシアや姫川よりも撃墜数が劣ってしまっている。そこのところを焦って力を欲していた=傷無と無理にでもエッチをしていたようだ。
感情がむき出しになったことから傷無と口喧嘩を始めてしまいますが、これが「雨降って地固まる」ことになり一転していいムード。
ならばヤるしかないよね!
今は傷無もヤる気なので程よくして「接続改装(ハートハイブリッド)」に成功。けれど千鳥ヶ淵の様子がおかしいぞ?
masou160825-2.jpg
      いつも以上にヤる気になっちゃってるー! 
そこにはイヤイヤな感情はありません。むしろ積極的に誘っており、まるで別人のよう。ならばと傷無も負けじと より積極的に攻める攻める!
masou160825-3.jpg
   絶頂に達した千鳥ヶ淵!
これにより絶頂改装(クライマックス・ハイブリッド)に成功(この場合は性交が正しいかも)。念願の背徳武装を手に入れることができました。この兵器の威力がスゴくて二千メートル級の戦艦が一撃で沈むほど。スゴすぎるわー!
1巻に負けじとこの2巻も結構キワどかったりするので読むならば心して読もうね。
魔装学園H×H (2) (カドカワコミックス・エース)
あやかわりく
KADOKAWA/角川書店 (2016-08-23)
売り上げランキング: 790
gedou160824.jpg
『グランドジャンプPREMIUM』連載、「そしてボクは外道マンになる」の第3話
初の連載「ドーベルマン刑事」の1話を完成させて平松伸二は意気揚々…と思いきや、実際はそうでもなかったみたい。夢を見て「ボクがハイジャック犯を撃ち殺した!?」と嫌な気持ちで目を覚ます。これというのも担当の権藤から「悪を描く時は悪に、加納を描く時は加納になりきって描かなきゃキャラに魂が入らねぇ」との言葉の影響で、加納に成りきって そういう夢を見たからです。やり過ぎずに ほどほどがいいってことですな。

第1話は自分で全て描いたもののやはりキツイということで、2話からアシスタントを雇うことになりました。自分のアパートでは狭すぎることからジャンプ編集部近くにあった錦友館というホテルでカンヅメで描くことに。このホテルを調べたところ実在してたようですね。以下の漫画家から発言がされてます。
 江口寿史・ゆでたまご ジャンプ時代の思い出
江口寿史、愛田真夕美、ゆでたまごらが使ったことがあるそうだ
 錦友館は、小学館、集英社系だっけ
いしかわじゅんも使っていた。小学館・集英社・白泉社など一ツ橋グループご用達だったみたい

この錦友館の窓にはなぜか鉄格子があった。漫画家の脱走や自殺をさせないために…かは不明だが。権藤が連れて来たアシスタントは二人。早速 仕事に取り掛かる中、権藤はたくさんのファンレターを持参してきました。(2話を描く前に1話のファンレターが届くハズがないのだけど、そこのところの時間の前後は笑って許そう)
その多くが加納が使っているニュースーパー・ブラックホークの間違いの指摘だったそうです。今ならネットで簡単に資料を取り寄せられるけれど、そうでない当時は想像で描くしかないよね。そのお詫びが上の画像。実に41年目にしての謝罪となりました。

平松にとって初のアシスタント。しかも二人とも年上なので気を使う。一人は平松の倍の年齢を重ねているほどで、「平松くん」と言ってきた(いくら年上でも先生に対し「くん」はないだろう)。もう一人は5歳ほど年上で見かけはいいのだけど、やはり自分より若いということで陰で悪口を言ってるのを聞いてしまう。
いたたまれなくなった平松はファンレターを読むことにしたものの…
gedou160824-.jpg
こっちも容赦ない罵詈雑言の山だったらしい!
今ならネットで直接攻撃してくるからねー。下手すりゃ自宅に凸までしてくるので迷惑この上ないな。

ますます気を落とした平松ですが「アストロ球団」の中島先生の言葉を思い出す。この業界は子供がそのまんま大人になったような人間が多いので邪険な悪いヤツはそういない。けれど嫉妬深いイヤなヤツが多い! だから色々言われるだろうが気にするなと。そんな話をしてるうちに実際にはヒーローなどいないということに。けれど中島先生から一人だけ、漫画のヒーローみたいな人が一人だけ居ると聞かされる。誰かは教えてくれなかったけれどそれは後に知ることに。
この時代に漫画のヒーローみたいな人物といったら…とある人物が思い浮かぶよね!? ジャンプの漫画家のアノ人です!
gedou160824-1.jpg
このような話を思い出したからか、翌朝からの平松の態度は変わっていた。
 くんというのをさんにしてもらえませんか!?
 加納のペン入れをしてるんですよ! その加納が たとえ年上とはいえ部下の警官に
 加納くんって呼ばれたらおかしいでしょ!?

権藤に言われた「キャラに成りきる」ことも影響してるのでしょう、昨日とはまるで別人! 空気が重くギスギスとした数日間が過ぎて「ドーベルマン刑事」第2話が遂に完成。終えた時、アシスタントの二人は疲労困憊していた。もう二度と平松さんの仕事はしたくないと。でも同時に「ひょっとしたらモノになるかも」と考えを改めていた…

完成した原稿を持って編集部のドアを開けようとしたら、編集部員が吹っ飛んできた! いったい中では何が起きているんだぁーー?
gedou160824-2.jpg
    本宮ひろ志 登場ーー!
やはり漫画のヒーローみたいな人物と言ったらこの人しか居ません! ガクランにダンビラって「男一匹ガキ大将」の戸川万吉の姿そのままだ。今の担当が気に入らず編集部に殴り込みに来たらしい。さすがの迫力にヤクザな編集長の中剛と副編集長の仁死村も見守るしかありません。

これを見てカッコイイ! と平松。自分が影響を受けた三本の名作漫画──「巨人の星」「あしたのジョー」そして「男一匹ガキ大将」。その一つの作者が目の前に居るのだから感動するのも当然だ。別れ際に声を掛けてもらいこれまた感激してしまいます。
以後、平松は広いアパートに引っ越して新しいアシスタントを3人雇って連載を続けていく。これで順調に連載が続けられると思った…のも束の間、編集部はそうも優しくしてくれませんでした。

一ヶ月後、「ドーベルマン刑事」の連載は好調を維持してるものの「サーキットの狼」には及ばない。もう一勝負 賭けてみたいというヤクザな編集長の中剛の命によりドーベルマンを毎週20ページから31ページへ増大すると打ち出した!
gedou160824-3.jpg
突発的もいいことにイキナリの1.5倍の増ページ。平松はいったいどうする?