goku141220.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「極!!男塾」の第20話
賭博の惑星「トバ」にトバされた極組は、拳に押されたスタンプでお金ではなく命の賭けてのギャンブル勝負をすることに。大男と生徒会長との腕相撲対決は生徒会長の圧倒的不利。しかし腕が機械だとイカサマを見破った生徒会長は怒りが爆発! 機械の腕をへし折って逆転勝利となりました。

全ライフを賭けていたことから生徒会長のスタンプは一気に倍増。片や大男はスタコラサッサと逃げていく。生徒会長のライフよりも大男はそれ以上にライフを持っていたことから即死にはならなかったのです。ライフを賭ける上でこういうことも考慮しろとはサガのワンポイントアドバイス。

何もしなくても時間が過ぎるにつれライフは消滅していく。早くわかりやすいギャンブルはないかな~と捜していた モミアゲポリは、日本でもお馴染のチンチロリンを発見します。
goku141220-.jpg
極道高校の授業でもやったから負けやしねえと、日の丸・モミアゲ・三平の三人が挑むことに。尚、どうして宇宙にチンチロリンがあったのかは…謎です。てきとーに「宇宙の神秘エネルギーのせい」とでもしておきましょー。
そのギャンブルをやっていたのはシャイツ星人のチン・チロ・リンの三兄弟。シャイツとは麻雀用語でサイコロのこと。その名の通りに亀が甲羅と共に生まれてくるように、シャイツ星人はサイコロが身体の一部として生まれてきます。
goku141220-1.jpg
ここでのチンチロリンは人間自身がサイコロとなって転がること。シャイツ星人同様にサイコロを着た(と言うのかな?)三人はいざ巨大ドンブリの中へ! 狙いはもちろん50倍である「1」のゾロ目。
goku141220-2.jpg
しかしそうはいきませんでした。一噛みで即死する宇宙ヘビが放たれており、好きな目にさせてくれないのです。結果、ゾロ目どころか「1 2 3(ヒフミ)」の倍払いになってしまいました。ならばと今度は三兄弟。明らかに目つきが変わります。
goku141220-3.jpg
シャイツ星人の名誉と誇りに賭けてもイカサマなんてしないとする三人。さぁ、この勝負いったいどうなることに!? つづく
男塾外伝 伊達臣人 (1) (ニチブンコミックス)
極! ! 男塾 (2) (ニチブンコミックス) *共に12月27日発売
is141218-3.jpg
『月刊サンデーGX』連載、「ISインフィニット・ストラトス」の第18話
コミックス3巻の発売を記念してシャルが今月号の表紙と、付録のクリアファイルになりました。もう完全にメインヒロイン扱いになってるよ。このイラストは来年の干支である羊をイメージしたコスプレですね。クリアファイルはそのまま水着姿にもなる仕様。
冬コミのオーバーラップ文庫のブースではシャル・セシリア・ラウラが描き下ろしで抱きまくらカバーになりました。詳細は下記HPをご覧ください。
 コミックマーケット87 オーバーラップブース情報
それとOVAのワールド・パージ編を観ました。OP・EDがアニメ二期と同じなのでテレビの番外編といったところか。各ヒロインが夢の中で一夏と思い思いの過ごし方をするのですが、ほとんどエロアニメな展開でしたよ。また千冬姉さんがISの着装もせずにISと互角以上の戦いをするところは さすが世界チャンプだっただけありました。未見の人は是非。
is141218.jpg
巻頭カラーにて気絶した一夏を前に、シャルが「ちゃんと言ってくれれば、僕は別に…」と意味深発言。何事かと記憶を探れば、前回の着替えにてシャルの下着姿を見るばかりかお尻まで触ってしまったイベントの続きだったのね。あんなの通りすがりのイベントとばかり思っていたので続いていたとは意外だったな。気絶させたお詫びなのでしょう、おでこにキスをするシャルが今回のトビラ絵になってます。

月日はいきなり学年別トーナメントの当日へ。学年別の試合とはいえ国の代表が出場することからお偉いさんが多数見学に来ている模様。それだけISは注目されてるわけですな。一夏・シャルコンビの一回戦の相手はいきなりラウラでした。
is141218-.jpg
専用機持ちでも機種性能・腕前からして優勝候補筆頭だろうラウラ。しかし一夏は鈴とセシリアが練習でやられた敵討ち、またシャルのデュノア社製ISの良さもPRするため負けられないとします。そんな一夏にドキンとしてしまうシャルの反応はごく当たり前のものでしょう。
is141218-1.jpg
一方、ラウラのパートナーは箒だった! どちらも友達関係ではボッチ状態であり抽選で決まったという。優勝候補の筆頭であるラウラとパートナーになったのだから またとないチャンスには違いない。けれど対戦相手が一夏ということ。更にラウラが箒を必要としていないことに寂しさを感じずにいられませんでした。

専用機持ちは経験値が専用機に積み重なってレベルアップしていくのに対し、汎用機(練習機)を使う一般生徒はその都度 新たにフォーマットするので常にレベル1の状態から始めることになる。つまりラウラにとって箒は足手まといに過ぎないのだ。だから「何もせずにいろ」と言われるわけで、何もできないことに もどかしさを感じずにいられない箒です。
is141218-2.jpg
ラウラは試合開始直前、シャルを「時代遅れの旧式機」、一夏を「接近戦しかできない欠陥機」と揶揄します。これに対しシャルは「ドイツ人ってもっと厳格で慎み深いと思っていたけど、随分と傲慢なんだね」と不敵な笑みを浮かべます。
この戦い、ただで済むわけがないですね! つづく
IS<インフィニット・ストラトス> 3 (サンデーGXコミックス)
IS<インフィニット・ストラトス> 3 (サンデーGXコミックス)
uq141217.jpg
『週刊少年マガジン』連載、「UQ HOLDER!」の5巻です。
フェイトとの戦いは冒頭の2話のみ。後は旧麻帆良学園こと、天之御柱学園で起きた殺人事件にナンバーズが挑む展開です。毎回レビューしてる身にとっては見慣れた作品なんですが、改めてコミックスで読むと今さらながら気付いた点など出てくるものですから今回はソレをやってみます。
uq141217-2.jpg
右はナンバーズが学園にやってきたところで三太が一空の履歴を検索した場面。2001年生まれで「俺と同じ歳」と言ってます。が、三太の墓碑には「DEC 21 2065」と、2065年生まれです。どうして三太は2001年生まれで「同じ歳」と言ったんでしょうね? そもそも自分が死んだとは気付いてなかったのですから2086年現在なら85歳であり、学生やってるのはおかしいと思わなかったのかな?
まぁ80年前の殺人をやったと読者に思わせるための布石だったんでしょうが、今となっては謎発言となってしまいました。
uq141217-3.jpg
九郎丸が放った"斬魔剣 弐之太刀"に刀太も傷ついた場面。斬魔剣 弐之太刀は「ラブひな」時代から使われていたもので、手前に人物が居ても後の魔だけを斬ることができるというもの。だから三太の腕が斬られたのはわかります。しかしどうして刀太まで斬られたんでしょうか? 
普通に考えるなら想定より前面に刀太が立ち塞がったものだから斬れてしまったというところでしょう。でも私は刀太に流れる吸血鬼の血に反応して「魔物と勘違い」してしまった、だから斬れたと推測します。
uq141217-.jpg
フェイトを負かして4人に一人ずつの質問が許された場面。夏凛ちゃんは何を思ったか、三太に対する質問ではないことに使ってしまいました。よほど雪姫に関することが知りたかったのですね。こんなギャグなをことを真顔でやってみせた夏凛ちゃんに乾杯モンテカルロ 好きよあなたが楽園~♪
UQ HOLDER!(5) (講談社コミックス)
UQ HOLDER!(5) (講談社コミックス)
UQ HOLDER!(5) [Kindle版]
ascii141216.jpg
今日発売の『週刊アスキー』12/30号を立ち読みしてたら"KKG"の三人が載ってて笑った笑った。だから久しぶりに買いましたよ。
"KKG"とは「カトゆー家断絶」の かとユーさん、「かーずSP」の かーずさん、「ゴルゴ31」の GOLGO31さんの頭文字を取ったもの。11月に秋葉原で開催した「週アスLIVE」に この三人が登場したので知ってる人も多いハズ。そのときのトークですかね、今年気になったことなどが2ページに渡り掲載してました。

GOLGO31さが今年気になったのは進研ゼミのDMに載ってる漫画のお母さんがやたらエロいと言われていたこと。かーずさんはフィリップスのヌードルメーカー。製麺業やってるので切実な問題だったようです(笑)。かとユーさんは お見合いしたんだそーだ! こんなトークが書いてあるので読んでみてください。

・NHKの歌番組に「麿」こと登坂淳一アナが出てた
今日、7時半からNHK総合で「わが心の大阪メロディー」という歌番組を生放送でやってたのですが、そこで登坂アナが くいだおれ太郎(の人形)と共に道頓堀のグリコの看板前で中継をするというシュールな光景が見られました。NHK大阪のローカルバラエティ番組では珍しくないかもしれないけれど、全国放送でそういう姿が見られたのはけっこう珍しいかも? ともかく得した気分になれました。
saijaku141215.jpg
web漫画『ガンガンON LINE』連載、「最弱無敗の神装機竜(バハムート)」の1巻です。
GA文庫から出ている同名のラノベのコミカライズ。ラノベは本日5巻が発売されました。噂に聞くところ「ISに似ている」とのことだったので興味深く読んでみたところ、なるほど、確かにそんなお話でした。

主人公は帝国の王子だったルクス。帝国は圧政で民を苦しめてきたものの5年前のクーデターにより崩壊。現在は新王国となってます。ルクスは罪に問われるわけですが、「国民の雑用を引き受ける」ことを条件に仮釈放。科せられた莫大な借金を返済するために日夜働いていた。
元は王子だったとはいえ気兼ねの無い性格で、明るく市民と接しているために評判は上々。市民としても気軽に頼みごとを聞いてくれるので"頼りになる兄ちゃん"といった感じはいいですね。実は市民を守るべく腐敗した帝国を何とかしようと、クーデターに参加した重要な一人なんですがこれは今のところ秘密です。

そんなルクスに災難が。いや、ある意味ラッキーとも? とあることで屋根に上ったら抜けてしまい転落。そこは女子だけが通う王立士官学園の、よりによってお風呂場でした。
saijaku141215-.jpg
女生徒の真上に落ちて、そりゃもう全部見てしまうのは当然の成り行きだわな! 逃亡するも捕まってしまいあわや監獄行き? いえ、帝国の王子だったことがわかるや装甲機竜での戦いで決着をつけることになりました。その女生徒はよりによって新王国の姫・リーズシャルテ(通称 リーシャ)だったのです。旧帝国の王子を、新王国の姫が負かしたら絶好のアピールになりますからね。
saijaku141215-1.jpg
これが10年前に遺跡から発掘された古代兵器の装甲機竜(ドラグライド)。見た目はISかスカイガールズといった今どきの機動兵器ですな。王立士官学園とはこの装甲機竜の搭乗者を育成する女学校なので「ISに似ている」という噂は本当でした。

リーシャは装甲機竜でもごく一部の人しか使いこなせない神装機竜(バハムート)の使い手。それだけに汎用型を使っているルクスを終始圧倒します。しかし倒せません。なぜか? それはルクスは帝国時代に「最弱無敗」と呼ばれる装甲機竜の使い手だったので。つまり、攻撃を受け流すばかりでこちらからの攻撃は皆無。それで相手のスタミナ切れ、ないし時間切れを誘う戦法に徹して負けたことがなかった。ゆえに「最弱無敗」だと。
saijaku141215-2.jpg
リーシャは奥の手を出してルクスの全力を出すよう促すも、ルクスの奥の手である"もう一つの剣"を抜くことをしないので激昂。大技を繰り出すのですが…。
この場になっても"もう一つの剣"を抜かないのは、クーデター時に使用したモノを隠すため。まぁこれは後々に出てくることでしょう。この後、色々あってルクスは女生徒だけが通う王立士官学園の生徒になってしまいます。こりゃやっぱ「ISに似ている」と言われても仕方ない展開ですねー。
本当にISに似ているかは貴方が実際に読んでお確かめください。
最弱無敗の神装機竜《バハムート》(1) (ガンガンコミックスONLINE) 【Amazon.co.jp限定】最弱無敗の神装機竜《バハムート》5 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)
最弱無敗の神装機竜《バハムート》(1) (ガンガンコミックスONLINE)
最弱無敗の神装機竜《バハムート》 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE) [Kindle版]
【Amazon.co.jp限定】最弱無敗の神装機竜《バハムート》5 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)
baki141214.jpg
『別冊少年チャンピオン』新連載、「バキ外伝 疵面(スカーフェイス)」の第42話
今回は日本を離れてニューヨークで会話する二人の発言のみで成り立ってました。一人は日本の警視庁の警視正、もう一人はニューヨークマフィアのボス。今まで なおざりにされてきたグランドマスター(GM)の素性と組織が明らかにされました。
それをわかりやすく箇条書きしてみます。
・GMの本名はナットー・L・ネルニーニョ。生まれはアフリカの紛争地域
・20年ほど前から"史上最強の暗殺者"として知られていた
・「N・O・N カンパニー」という巨大組織を従えている
・その組織によって完璧な暗殺をこなし、花山を病院送りにした襲撃もこれによるもの
baki141214-.jpg
この組織力は強大で、世界の公的機関に入り込み内部から掌握しているらしい。もちろん日本の警察も、とのこと。警視正は信じられないとするも事実を確かめるためにニューヨークまで来たわけで、少なからず感づいていたとも?

N・O・Nが最初に狙うのはその国の暗黒街。闇社会を取り込むことこそが支配への近道だからだ。
baki141214-1.jpg
今のN・O・Nのターゲットは日本! 日本最大のヤクザ組織である源王会を手中に収めて日本を支配、いや、日本を征服しようとも考えてるらしい。つまりこれは単なるヤクザ同士の戦いではなく侵略戦争でもあったのだ!
baki141214-2.jpg
それと戦っているのは警察でも自衛隊でもなく日本のヤクザ、花山の所属する藤木組。花山の父親代わりでもある秋田太郎組長がトップに立って戦っているのです!
もし今後、警察は藤木組にだけ厳しく取り締まるようになったら正にN・O・Nの思うツボ。日本は支配されかねません。そうならないためにも警察の適正な対処が望まれます。 つづく
kurenai141213.jpg
『コンプティーク』連載、「ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち」の第10話
アニメ2期1話で描かれなかった、トラヤヌス作戦の撤退戦。大きな被害を受けることが決定している504部隊で最初に傷を負ったのはアンジー。ネウロイの破片が直撃して墜落していきます。フェルが追いかけて受け止め、治癒魔法をかけるも芳佳のようにすぐには治せません(とゆーか、芳佳の治癒能力が強力すぎるんです)。とりあえず応急処置程度にはできました。

防戦している醇子ちゃんたちに弾切れと燃料切れが近付いていた。一旦下がって補給に戻ろうとしたとき、アンジーからまさかの進言が!
kurenai141213-.jpg
ネウロイの追撃を押しとどめる殿(しんがり)役を私がやると言うのです! 応急処置をしたばかりだというのにムチャすぎるとフェルは反対するも意思は固い。以前、ベルリンで人々を守ることができずに逃げざるを得ないことがあったそうで、それをずっと心の中に引きずっていた。だから今度こそは守りたいと…
その心意気に醇子ちゃんは許可をする。絶対に全滅だけは避けねばならず、確かに殿が必要だからだ。必ず迎えに来るから絶対に生き残れと命じ、アンジーだけを残して基地へ。
一人残ったアンジーはネウロイを前に叫ぶ。
もう少し付き合ってもらうぞネウロイども 私の 罪滅ぼしに!!

基地に戻った醇子ちゃんたちは直ちに補給を受けた。そこでアンジーだけ居ないことに僚機であるパティが首を突っ込みます。
kurenai141213-1.jpg
竹井のせいだと罵るパティ。気持ちはわかるけど作戦自体は上層部の判断であって誰が悪いという話ではありません。でもそれはパティ自身も知っていた。こう言わずにいられなかったのです。というのもドッリオ隊長が目の前で大怪我したのを目撃しており、仲間が傷つくことはもう嫌だと思っているから。
そんなパティに醇子ちゃんは責任を持って迎えに行くと告げ、アンジーのもとへ飛び立って行くのでした。

一方、基地の防衛をしていたドミニカ&ジェーンコンビ。弾切れの合間にビームが発射されて二人を襲う。普段ならば護衛役のジェーンが前に出るのですが、なぜか今回に限ってドミニカがシールドを張りました。
kurenai141213-2.jpg
なんで…っ!! わけのわからないジェーン。何か思うところがあったのは間違いないでしょうが、アンジーに続いて二人目の負傷者になってしまうのだろうか!? つづく
【Amazon.co.jp限定】ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow vol.1 サン・トロンの雷鳴 限定版 (後日談ドラマCD「プライベート・サン・トロン」付き) [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow vol.1 サン・トロンの雷鳴 限定版 (後日談ドラマCD「プライベート・サン・トロン」付き) [Blu-ray]