boku190218.jpg
『週刊少年ジャンプ』連載、「ぼくたちは勉強ができない」の問99
教師になりたいため推薦を蹴って受験の道を選んだ唯我。必要な学費を稼ぐためにバイトを掛け持ちしてるわけですが、身体の心配をするのは あしゅみい先輩。唯我は大丈夫というものの、フラフラなことから小美浪診療所で診てもらって一晩 強制的に泊まることになりました。そこであらぬ考えをしたのが上の画像。いやそんなわけねーだろ!
ちなみに病院と診療所の違いは入院用のベッド数の違いで、19床までなら診療所・以上なら病院になります。
boku190218-.jpg
病室に入院着で泊まることになりました。休めと言われてるのに勉強しようとするのを戒めたのはナース服の先輩。いいですねー! イベントでやるコスを最初に見てほしかったんだそうだ。まぁ本心かどうかはいつもの様にわかりませんが。
そこで話に上がった進路の件。5人のヒロインで唯一の部外者なわけですが、当事者でないからこそ助言できることもあるってもんです。リラックスしろと くすぐられたらコケてしまい、先輩に被さる格好になってしまいました!
boku190218-1.jpg
唯我よ、そこは遠慮せずにグッといけー!
でもなんだ、さすがに先輩も照れてしまうところはカワイイもんだ。もうちょっと素直になればいいのにね。結局は未遂に終わるわけですが、これ以上の進展を望んでる者がいました。先輩の親父さんだ!
boku190218-2.jpg
娘の情事を覗くってのはどーよ!? ってかそれを望んで早く孫の顔を見たいと思ってるのだから、物分かりが早いとも言えますがね。この後、急病の患者が来て代金をもらわずに診る親父さん。そんな父親を お人好しといいながらも診療所を継ごうとしてるアタシも人のことを言えないとする先輩。
boku190218-3.jpg
それを引き合いにして自分勝手に引き目を感じずに「好きなように生きろ」と、先輩なりに唯我の背中を押すのでした。正に好きなように生きている感じの先輩だからこそ、こう言えるのだろうね。
スポンサーサイト
fate190217.jpg
三度目の『Fate/stay night[Heaven’s Feel]II.lost butterfly』を観てきた。今回は6週目の特典である"黒パンフレット"を入手。いやこれスゲーよ! 普通に売ってるパンフレットサイズで全18ページ。5、600円ぐらいしてもよさそうなものが入場特典でタダなのだから得した気分ありありです。
fate190217-.jpg
主な内容は
・奈須きのこさんの寄稿に1ページ
・監督・須藤友徳さんのコメンタリートークに8ページ
・桜役・下屋則子さんと士郎役・杉山紀彰さんのコメンタリートークに6ページ

ここからネタばれあります。知りたくない人はご注意ください。
監督にはこの場面をこうしたのは何故なのか? といったコメントで、声優さんにはこの場面はどう思ったかというのがだいたいの流れになってます。最初のバトルである図書室での士郎とライダーにおいて、ライダーは途中で「我慢強い貴方の勝ちですね」と言いました。なぜ勝ちを譲るようなことをしたのかはこういう理由だったのか。
fate190217-1.jpg
あぁ、慎二が桜の首元からナイフを外したからそう言ったのか。単に適当な間合いで言ったんじゃなかったのね。
またオープニングにて
fate190217-2.jpg
この画がありました。私はてっきり雪の影響で車線規制をしてたと思ってましたが、第一章でのランサーvs真アサシンの影響だったとは気が付きませんでしたよ。
他にもイリヤが士郎と会った際に作った雪だるまの意味とか、セラとリズの安否については「第三章をお待ちいただけると幸いです」としてる限りは無事だったんだと予感できます。
このように謎解きが出来る内容になってるので価値は充分あると思いますよ。

・懐かしの『ゲーメスト』の編集用ネガフィルムがヤフオクに大量に出品される
月刊 ゲーメスト GAMEST 雑誌 編集用 ネガフィルム 資料 大量セット アーケードゲーム 貴重 レア品 レトロゲーム /3

古物商の業者市に出品されていた物だそうで、当時を知るにはこの上ない資料なのでは? つーか、丸ごと古物商に売っちゃったのか。もったいない気がするなぁ。ゲーメストといったらゲームグッズの直営店・マルゲ屋があったよね。
maruge190217.jpg
これは私が今でも持ってるマルゲ屋のメンバーズカード。購入金額1000円毎にスタンプ1個。20個で1000円相当の商品と交換できました。私のマルゲ屋名古屋店の思い出といったらセンチメンタルグラフティのポスターだね。人気絶頂時にポスターの自販機(当時あったんですよ! 覚えてない? 何かルーレットみたいなのがクルクル回るやつ)に10数名が並んで、1つ出たら次の人へと順番に何回も回ったことは忘れません。
ponkotsu190216.jpg
『水曜のシリウス』連載、「ポンコツが転生したら存外最強」の1巻です。
翔太・早菜恵・加奈は幼馴染の高1三人組。特に早菜恵は翔太の家の隣りなことから毎日起こしに来るのはいいけれど、休みの日にも間違えて起こしに来るなど かなりのポンコツなのだ。
この日も早菜恵は翔太と加奈をうっかり突き飛ばし、うっかり車に轢かれて三人とも死んでしまう。が、何故か三人は異世界に召喚されてしまいました。
ponkotsu190216-.jpg
実はこれ、この異世界を牛耳ろうとする廻王マルディスの仕業。勇者である「七勇鋭」のうち生き残った三人の精神を、別次元で頭の悪い死に方をした三人の精神とを入れ替えたのだ。こうすることによって残った三人を楽に倒そうというわけ。
ところが召喚された副作用なのか、三人とも信じられない能力を持っていた。
翔太──超回避力と防御力。特に防御力は「攻撃反射」によって受けたダメージをそっくり跳ね返す
早菜恵──超絶パワーの持ち主。ただしポンコツ行動が発動の条件
加奈──胸を押し当てることで万能な治癒能力。ただし翔太のみ。早菜恵には発動しない

この三人がマルディスの手下たちを相手に暴れるギャグファンタジーになります。やはりメインとなるのは早菜恵ですね。
ponkotsu190216-3.jpg
コケて倒れただけで地面に亀裂が入る超絶パワー! これによって敵を亀裂に落とし入れて、怪力によって亀裂を元に戻して敵をペチャンコにしてしまいます。
ponkotsu190216-1.jpg
またこれはクシャミしただけで巨大な敵を一発粉砕! もう異次元の戦力差ですわ。ただし前述したように意識してやれるものではなく、ポンコツな動作によって初めて発動するものだからイマイチ頼り甲斐がないんですね。
とある戦いで翔太は敵の恐ろしさを理解しなかったばかりに、村人たちを多く傷つけてしまった。これに翔太は本気で戦う決意をします。
ponkotsu190216-4.jpg
攻撃反射によって敵の腕を粉砕! 更に加奈と手を繋いだことで手下どもがイチャつき始める「BL魔法」を展開! もう何が何だかわかんねー(笑) けれど最も怖かったのは嫉妬した早菜恵でした。
ponkotsu190216-5.jpg
般若と化した早菜恵は超パワーで翔太をボコろうとするけど…結局は敵を倒してしまいます。
このように異世界物でも「人類には早すぎた」内容で、人を選ぶ作品だね。こりゃ。
ポンコツが転生したら存外最強(1) (KCデラックス)
ポンコツが転生したら存外最強(1) (KCデラックス)
ポンコツが転生したら存外最強(1)Kindle版
eromanga190214.jpg
『電撃大王』連載、「エロマンガ先生」の8巻です。
原作ラノベの4巻終盤から5巻序盤の内容。『世界で一番可愛い妹』(略して 世界妹)のコミカライズが決定し、何人かの漫画家のキャラ画が正宗に届いた。さぁ誰がいい? と紗霧に訊くも、全員ダメとのこと。
eromanga190214-.jpg
コミカライズそのものは反対しない。世界妹をもっと多くの人に知ってもらえるし、メディアミックスの実績にもなる。けれど この漫画家さんたちは私の絵とぜんぜん似てないからダメだと言うのだ。そこで提案する条件が
・私と同じ絵を描ける人
・私の次ぐらいに原作を好きになってくれる人
・私が思いっきり本気を出しても負けちゃうかもしれないぐらい すごい絵を描く人
という、かなり厳しい注文。え~そんな都合のいい漫画家が簡単に見つかるとは…いやいた! ちょっと前まで敵だったけど、アイツならこの条件 全てがクリアできる! と、正宗が選んだのはエロマンガ先生Gことアルミ先生でした。

それを聞いたエルフは「ダメよ~ダメダメ!」と日本エレキテル連合みたいに猛反対! だってアルミちゃんは私の「爆炎のダークエルフ」の挿絵はもちろん、コミカライズも自らやってる。あとアニメのキャラデザとか版権イラストとかもやってるから、あんたたちの仕事なんて引き受けられないの! と念を押す。ところが本人は超ノリ気!
eromanga190214-1.jpg
まだ余力があるから大丈夫。それにエミリーの嫉妬する顔がかわいいし、マサムネの大ファンだから世界妹のコミカライズは是非とも自分でやりたい。更にこの仕事を請けることでエロマンガ先生へのリベンジの機会が獲得できる! 「漫画版の方が原作より面白い」ってなったら すっげースッキリするからだそうだ。
eromanga190214-2.jpg
ともかくこのようにしてコミカライズはアルミに決定。紗霧と握手を交わし、互いに切磋琢磨することを誓うのでありました。
はい、ここで原作4巻が終了。続いて5巻に突入します。
12月11日。世界妹は重版がかかって大ヒット。このままアニメ化してくれたらな~と、政宗は密かに思ってます。
eromanga190214-3.jpg
そこに現れたエルフ! 転校生って…年齢違うだろ。いやそれよりも急に美少女が教室にやって来て、正宗と親し気に話してることにクラスはちょっとした騒ぎに発展。もっとも恋人の噂を立たせることがエルフの目的なので、その点は充分に結果を残しましたがね。

来た理由はクリスマスデートの誘い──と言ってるけど実際にはクリスマスパーティーをやろうということ。これに めぐみ・ムラマサ・智恵・アルミらも加わってイブに催すことになりました。実はアニメ版「爆炎のダークエルフ」1話が完成したので、放送前に先行上映会をやりたかったわけだ。
ところがいざ観てみれば…作画崩壊のクソアニメになっていたのでエルフは涙する。でもこれは最終チェック前のやつだった、ホントはこっちね。テヘヘーとアルミは手渡す。もちろん激怒するエルフです!
eromanga190214-4.jpg
悔し涙が嬉し涙になったことから、出来栄えについては語るまでもないでしょう。
今回のキーパーソンはやはりアルミ。紗霧はアルミを懐疑的に思ってましたが、真摯に向き合って本当の気持ちを話してくれたことで信頼したようです。エルフからも頼らる描き手なことから、引く手あまたな人気者ですな。
エロマンガ先生(8) (電撃コミックスNEXT)
エロマンガ先生(8) (電撃コミックスNEXT)
エロマンガ先生(8) (電撃コミックスNEXT)Kindle版
tone190213.jpg
『コミックDAYS』連載、「中間管理録トネガワ」の8巻です。
当方では1巻を紹介して以来ぶり。利根川の波乱に満ちた日常が、今回も笑いで語られます。

・53話
限定ジャンケンが開かれるエスポワール号に電車で向かう利根川。そしたら遠藤と出会わせた。この電車には多重債務者が多く乗っており、その引率だという。見れば座席を占拠したり、靴裏を人に向けて座るなどの迷惑行為を平気でやるクズどもの多いこと。
tone190213-.jpg
そんなヤツら遠藤は説教を開始。そう、利根川がエスポワール号でやる説教の再現だ。これによりクズどもは迷惑行為を止め、「効果抜群です」と利根川を持ち上げる。でも当の利根川は「バカッ! 何てことするんだ」と おかんむり。だってこれじゃあ船の中で何を喋ればいいのかわからねーじゃん!

・55話
帝愛では麻雀が大流行。利根川と黒崎は麻雀対決が定例化するも、利根川は負けが混んでいた。黒崎に勝つには異端な存在が必要…ということで まさやんを抜擢。徹底的に教え込んだ甲斐があり、理外の博才・雀士まさやんが誕生する。これなら勝てるだろうと思ったら…
tone190213-1.jpg
そうだった。44話で まさやんは黒崎にトラウマを持ったのだ。これにより結局は惨敗しちゃったとさ。

・56話
トラウマを再現されて無気力になった まさやん。遠藤はそれを見て「私に預からせて」と言ってきた。黒崎を倒しうる怪物に仕立てると言う。そして一週間後、まさやんはまるで別人となって帰ってきた!
tone190213-2.jpg
    アカギかよっwww
裏世界の雀士に徹底的に技を仕込まれた結果、稀代のイカサマ師・ツバメ返しの まさやんとなっていた。ツバメ返しによる天和を作るわけですが、その瞬間を見破られなければイカサマではありません。また黒崎への恐怖も克服したので今度こそ勝てる! と思ったら、イカサマ不可能な全自動麻雀卓を導入されちゃいました。結果、フリーズして機能停止となり またしても負けちゃう利根川です。

・57話
祗園の最高級ホテルに兵藤と同じ部屋に泊まることになった利根川。兵藤はどうやら心霊写真を見せたくてわざわざここに来たらしい。次々と見せてくれるのはいいけれど、♪違う違う そうじゃそうじゃなぁい と言いたくなる兵藤のセンスのズレ。
tone190213-3.jpg
何者かの顔が写って怖いだろ? と話すものの、手前の方が現実的に怖いだろうがっ! というお話。まぁなんだ、兵頭にしてみれば死者は見慣れてるので幽霊の方が怖いってことなのでしょう。

・60話
8巻を締めくくる最後のエピソードはちょっとだけいい話。大雪により電車が止まり、帰れなくなった帝愛の黒服たちはコンビニで食料を買ってわいわいと話し始める。その様子はまるで大学のサークルのようだ。上司が居ないのをいいことに帝愛はブラックだの好き勝手に話す中、利根川の評判は悪くない。
tone190213-4.jpg
実はそれを聞いていた利根川。どうやら利根川自身も帰れなくなったようだ。「バカどもめ」と思うものの、こんな日ぐらいは放っておいてやるかと目をつむるのでした。こうして金曜の夜を過ごした黒服たちは、翌土曜日にも出勤。最後までブラックなのね。

このように大爆笑とまではいきませんが、確実に笑える要素を詰め込んだ8巻。アニメは終わってもトネガワの力は衰えません。
中間管理録トネガワ(8) (ヤンマガKCスペシャル)
中間管理録トネガワ(8) (ヤンマガKCスペシャル)
中間管理録トネガワ(8) (ヤングマガジンコミックス)Kindle版
ninja190212.jpg
『ヤングマガジン』連載、「アンダーニンジャ」の1巻です。
「アイアムアヒーロー」の花沢健吾氏が、「たかが黄昏れ」と同時に出した最新刊。タイトル通りに忍者が出ます。

忍者は江戸時代に消滅したかと思いきや、第二次大戦で連合国を最も悩ませた集団であった。戦後、GHQによって消滅させられるも密かに脈々と現代に受け継がれてきた。中でも精鋭は海外で暗殺や破壊活動に従事し、日本国内でもあらゆる組織に潜伏して国民を監視していた。その数は20万人ともいわれている。
ninja190212-.jpg
けれど全ての忍者が活躍しているわけではない。主人公の雲隠九郎は名門「雲隠一族」でありながらも下忍でニート状態。今日もアパートの一室でゴロゴロと暇をもてあそぶ日々を続けていた。これで17歳らしいんだけどホントかよっ!
ninja190212-1.jpg
忍者である証拠の動きの数々。上はアパートの紅一点・川戸さんがトイレットペーパーを取ってきて、但し絶対見ないようにということで、壁を横走りで進みます。下はアパートの外壁を器用に昇るところ。まぁなんだ、能力の無駄遣いか。このようなパルクールな動きが当漫画の忍者の特徴と言えます。

そんな雲隠に仕事が入る。高校へ入学しての潜入調査らしい。中忍の加藤が持って来た荷物には高校の制服一式とパーカー。パーカーが防弾・防刃仕様なのは珍しくないけれど、バージョンが「摩利支天4.0」となっていたことに加藤は驚く。
ninja190212-2.jpg
現在、海外で活躍している精鋭が使ってるのが「3.5」。なのに「4.0」!? なぜ下忍に最新バージョンが渡るんだ? 最新装備は最前線に配備されるハズなのに。いや、つまりここが最前戦ということか?
加藤は一抹の不安を覚えるのでした。

またその一方で妙なロシア人が忍者になりたくて来日していた。
ninja190212-3.jpg
そいつは何を勘違いしたのか、チ〇コを三本切り落とせば忍者とコンタクトできると信じており、既に犠牲者が出ていた。入学するまでまだ数日あるので、それまでに処理しろ。この国に来たことを後悔させてやれと、一度に二つの仕事を任されることに。二つに関連は無いだろうけれど、ここが最前線となるからには「全く関係ない」と言えないのでは? というかそもそも高校に潜入することが最前線とはどーいうこったい。学校で毒ガスでも作ってるの??
アンダーニンジャ(1) (ヤンマガKCスペシャル)
アンダーニンジャ(1) (ヤンマガKCスペシャル)
アンダーニンジャ(1) (ヤングマガジンコミックス)Kindle版
kinsho190211.jpg
『月刊少年ガンガン』連載、「とある魔術の禁書目録」の136話
素粒子工学研究所の職員を脅して超微粒物体干渉用吸着式マニプュレータ 通称「ピンセット」を奪おうとしている男女。そこに正体不明の4人組の襲撃を受けたと連絡が入る。その4人とはもちろん『アイテム』だ!

フレンダは小型爆弾で構成員を倒し、絹旗は撃たれても窒素装甲(オフェンスアーマー)によって意味を成さない。
kinsho190211-.jpg
そして むぎのんは"ゴーグルの少年"こと 誉望万化を原子崩し(メルトダウナー)で片付けた! アニメ4話では戦いの場面はカットされてたので詳細は不明でしたが、 誉望は姿を消す 厄介な能力もあったようです。でもそこは滝壷の能力追跡(AIMストーカー)で居場所を確認。滝壷が居なかったもうちょっと手こずったとか。

そこに現れたのは冒頭の男女。「足止めだけしとけつったんだがな 誉望のヤツ」と、亡くなったことについては何とも思ってないようだ。
kinsho190211-1.jpg
その人物こそ暗部組織『スクール』の、レベル5の第二位である垣根帝督でした。女性は名前が判明していない"ドレスの少女"。思ってもみない第2位の登場に、むぎのんの目は警戒を強める──

その頃、外では浜面が煙の立ち上がる素粒子工学研究所を見上げており、黄泉川が話し掛けてきたよ。十四回も留置場に ぶち込まれたそうで「黄泉川のクソババア」と呼ぶのも納得か?
そこにステーションワゴンが猛スピードで駆け抜け、むぎのんが滝壷を抱えながら追うように指示。あの車に奪われたピンセットが乗せられているそうだ。
kinsho190211-2.jpg
追う車がこれ。アニメ4話では大型のキャンピングカーだったのに、当漫画では初代ホンダ・シティのような小型車になっちゃいました。原作には車種まで詳しく書いてないんでしょう。たぶん。
車の中にて
・絹旗とフレンダは置いて来たけど、あいつらはあれくらいじゃ死なないと むぎのんは信じてる
・スクールのメンバーを一人潰してきたと、浜面に血まみれのヘッドギアを投げつけた
・車は逃げてるけど滝壷の能力なら太陽系の外だって追い掛けると自信あり
kinsho190211-3.jpg
こんな話をしてる最中に、ドレスの少女が運転する鉄球クレーン車が鉄球をぶつけてきた! おいおい、アニメなら頑丈そうな車だったから良かったけど、小型車のコレだと一発で致命傷じゃね? この絵だと運転席へのダメージで浜面死亡でもおかしくねーぞ!