boku200121.jpg
『週刊少年ジャンプ』連載、「ぼくたちは勉強ができない」の問143
卒業旅行に来て うるかのことを考えすぎて知恵熱を出してしまった唯我。先輩は膝枕をしてくれる一方、先生はバランスを崩して倒れ込み、お尻と膝のサンドイッチになってしまいます。通常時なら嬉しいだろうけれど熱を出してる今は さぞ辛いだろうね。つーか、先生はなぜ桃缶ばかり買ってきたの? 地方によって病人には桃缶を食べさせる風習でもあるのかしらん??
boku200121-.jpg
以後、ヒロインたちの看病が続きます。緒方さんは汗だくになってる唯我を見て、汗を拭こうと脱がせにかかる! いやいやけっこう大胆でしょ。これを見て古橋さんと うるかもフキフキしたくなるのは当然だよねー。
また うるかの看病の際に「今だけ お節介 焼かせてよ」との言葉に唯我は反応。どうやら中学時代に同じことを言われたことがあるみたい。はて、それはいつのことだっただろう?
boku200121-1.jpg
ここで看病が古橋さんに交代。唯我を見るやキスできそうって思ったそうだ。あの日から朝起きて・ご飯を食べながら・笑いながら・眠るときも唯我のことが頭から離れない。この気持ちが緒方さんや うるかにバレたら大切なものが壊れてしまうだろう。だからこんな気持ちは消さなきゃならない…と思いながら止められない現状です。

そこに唯我は先ほどのことを思ってか「うるか…」と寝言で言ってしまったのが古橋さんに火を点けた。唇を唯我の唇に近づけます。ダメだと思いながらも内心では取られたくないという気持ちが働いたんでしょうね。
boku200121-2.jpg
そこに入って来た うるかと緒方さん!
未遂とはいえ状況的に言い逃れが難しいのは明白だ。さぁ修羅場と化すのか? このままだと三人に亀裂が入るのは間違いないでしょう。いったいどーなっちゃうの!?
スポンサーサイト



galpan200119-.jpg
マギレコ3話のCパートに巴マミさんが登場! そこは宿北サービスエリアでしたが、モデルとなっていたのが愛知県の刈谷ハイウェイオアシスだったものですから行ってきましたよ。東名高速道路に直結してる伊勢湾岸自動車道から入れるのはもちろん、一般道からも入れるパーキングエリアになってます。
愛知県の集客施設では必ずベスト10に入る人気スポットで、2014年にはディズニー・USJに次ぐ集客数第3位のテーマパークとなりました。これというのも無料で入れて、遊園地があり、温泉施設があり、産直販売エリアもあるというお得感の賜物でしょう。
galpan200119-1.jpg
マミさんはYODOKITAの「O」の上あたりに座ってました。KARIYAなら「R」の上あたりでしょうか。
朝の10時頃に着いたけれど既に直結の駐車場は埋まっており、待機してる車がズラリ。仕方なくちょっと離れたところにある駐車場に停めました。施設内では多くの人がうつむいてスマホをいじっており、何故かと思ったらポケモンGOのスポットだったのね。中にはスマホ2つ、タブレット2つ持ってる人もいて驚いたよ。
galpan200119-2.jpg
これがモデルの全体。下はカフェになってます。アニメだと高速道路をまたいでましたが、さすがにそうはなってません。つーか、全国探してもそんな施設はねーよ。アニメだとけっこう高い位置にあるように見えましたが実際にはそんなに高くありませんでした。

「出没!アド街ック天国」の25日放送回は『冬の大洗』と称しての大洗特集。予告を観る限り あんこう祭りの模様など、ガルパンがけっこう出るみたいですよ!?
出没!アド街ック天国

galpan200119.jpg
それと本日、CS放送『チャンネルNECO』では14時からガルパン特集。テレビシリーズ・総集編・OVA・劇場版・最終章第1話・劇場版シネマティック・コンサートを約12時間連続放送します。しかも今月中、『チャンネルNECO』を新規契約した人全員に描き下ろしポスターをプレゼントするというので注目だ。もっとも私は既に契約してるので もらえないけどねー。
『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』放送記念 パンツァー・フォー!NECOで令和初の『ガルパン』イッキ見作戦です!
hisk200118.jpg
今日から上映の「劇場版 ハイスクール・フリート」を観てきたー。テレビシリーズでは最終回で沈んでしまった「晴風」でしたが、OVAにて「晴風II」に乗り換えたことを知ってることが前提になります。で、大雑把なストーリー紹介を。内容バレになるのでご注意ください。

横須賀に佐世保・呉・舞鶴の女子海洋学校の生徒たちがやって来て、親睦を含めた競技会が実施される。ホスト側となる晴風のメンバーは屋台やら出し物やらに 大わらわ。艦長のミケちゃんと副艦のシロちゃんはそのお手伝いをする中で、シロちゃんには比叡への館長就任依頼が来て二人の心は揺れる…
その一方で遠洋では人質を取ったテロ事件が発生。この解決のために生徒たちは現場に向かう。

・ミケちゃんとシロちゃん、テレビでは何かとぶつかることが多かったけれど ここではかなりの仲良しになってます。それだけ二人の仲が進展したってことだね。ゆえにシロちゃんと別れるかもしれないという気持ちがミケちゃんを動揺させます。
・シロちゃんの姉であるバンカラ風な真冬さんが大活躍! 超人的な身体能力にテロリストたちは「お前はもう死んでいる」状態になってます!
・大和型の戦艦である大和・武蔵・信濃・紀伊の主砲が40km先の目標目掛けて一斉砲撃する姿は圧巻! 史実において大和の主砲はほとんど使われなかったことを思うと、その悔しさを晴らすように思えたね!
・当然ながら「晴風II」は最も重要な任務に就くわけですが、それをサポートすべくモカちゃんの行動は愛としか思えない! つーか、その塗料どうやって用意したの? 船員たちの血?(笑)
・個人的に最も盛り上がったのはやはりテレビシリーズの主題歌が流れる場面。最終回でも山場に流れたように、ここでも一番の見せ場で流れてきた時には「血がたぎる」思いになりました!
・上の写真は一週目の入場特典であるキャラクターソングシリアルコード付きの描き下ろしイラストカード「岬 明乃」。裏面にキャラソンをダウンロードできるシリアルコードが書いてあります。今まで大抵はミニ色紙だけでしたが、曲を進呈する特典も出来るんですねー。
fuuto200113.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の69話
5週間ぶりに連載再開。トラッシュ・ドーパントはファングのファングストライザーを食らっても倒れないばかりか、欠損した部位の再生を開始。不死身のようなタフさに翔太郎はエクストリームへの変身を決めた。が、潮時のようだとトラッシュから身を引きます。
去るトラッシュを援護するようにマスカレイド・ドーパントもどきが現れて逃げられてしまうのですが、これによりやはり裏風都が関係していたことか判明しました。

翌朝、翔太郎は源十郎の家を訪れた。bbbのメンバーは一同に元気がありません。
fuuto200113-.jpg
それもそのハズ、廃棄場の職員が殺されたとあっては気か引けます。更に容疑者として疑われているのだから口数が少なくなるのは当然だ。でもなぜボクらのこと疑うの? ゴミを勝手にほじくって怒られた程度で「普通」人は殺さないとするも、「普通じゃないのがガイアメモリ犯罪者だ」とする翔太郎。メモリの毒に冒されて悪意が暴走し、普通の理屈が通用しなくなるのだと告げるのでした。
この様子を外からうかがっていた秀夫はブラキオのメモリを取り出した。まさか正体がバレる前にここの全員を葬るつもりなのか??
fuuto200113-1.jpg
しかしフィリップの発言で事なきを得ます。それは自分がガイアメモリの開発に携わっていたということ。メモリによる恐ろしさは誰よりも理解しており、だからこそ僕らの言葉に耳を傾けて欲しいと…
これを聞いた秀夫はなぜか去って行く。何か思うところがあったのだろうか。
fuuto200113-3.jpg
その秀夫が最後になってフィリップの前に初めて姿を現した。「あなたの…憎しみについて…」って、これだけで裏風都のメンバーだと分かりそうな気がするけどなぁ。ともかくフィリップはいったいどう出る!?
kinsho200112.jpg
月刊少年ガンガン』連載、「とある魔術の禁書目録」の145話
関係ないけど今、CS放送"シネフィルWOWOW"で「うる星やつら2 ビューティフルドリーマー」を鑑賞中。押井守・上坂すみれ・小黒祐一郎のコメンタリーで放送しており、今になって初めて知ったことがけっこうあって実に興味深いです。特に「この部分は誰が描いた」だなんてわからねーよ! 

滝壷を護るために むぎのんに反旗を翻した浜面。「ブ・チ・コ・ロ・シ・か・く・て・い・ね」と むぎのんは追いかけ、浜面はエタノールの精製プラントに逃げ込んだ。無論、ここの機材が盾になるとは思っちゃいない。けれど鉄球や列車本体を破壊しなかったことから、照準を合わせるのに時間がかかると推測。つまり奇襲に弱い、ならばワンチャンあるかもしれないと隙を伺います。
kinsho200112-.jpg
が、むぎのんは『原子崩し(メルトダウナー)』の粒機波形高速砲を連射して浜面をいぶり出した! ここで改めてその能力が解説されました。私はビーム砲みたいなものだと思ってたけれど、電子を「粒子」でも「波形」でもない「曖昧なまま」で固定して発射。これにより物体にぶつかってもその場に留まり、疑似的な壁となって恐るべき威力で標的に叩きつけるんだそうだ。
全然わかんねーよ!
kinsho200112-1.jpg
これにより肩を怪我して動けなくなった浜面。ただ殺すならば今だろうけどそうもいかない。滝壷の居場所と「体晶」の在り処を訊きださなければならないからだ。もちろん話さないけどね。
むぎのんは自分勝手に「滝壷が潰れたら他の能力者を補充すればいい」と、人の死など全く気にしてません。このような態度を取ることに「アンタは何度やったって垣根帝督には勝てねえ」と突きつけた。
kinsho200112-2.jpg
垣根は弱ってる滝壷にトドメを刺すことはしなかった。格下相手を見逃すぐらいの度量はあったんだよ。けどアンタは違う! 気にくわないって理由で仲間にまで牙をむくテメエが垣根に勝てるわけがない! 根本的な部分で負けてんだよ! と、思いの丈を吐き出します。

こう言われちゃさすがに手を出さずにいられません。背後に回ってマイナスドライバーを取り出して「頭のネジ 締め直して欲しい?」と、耳の中に突っ込んだ。絶体絶命の浜面。だが相手の方から接近してきたのは最大のチャンスでもありました。ポケットの中にあった「体晶」を入れているケースを握りしめ、振り向きざまに右目に突き刺します!
kinsho200112-3.jpg
無能力者の耳一つで レベル5ま眼球一つか…安い買い物だろ?
と、してやったりな浜面。しかし怒り心頭と化した むぎのんがこのまま終わるハズもなし。手負いの獅子となった むぎのんが怖いのはこれからだ!
rail200110.jpg
AT-X最速で観ました! 7年ぶりの超電磁砲なので期待と不安がありましたが、不安など皆無! 期待しか残らなかったね。内容は原作43話をベースに、各キャラを掘り下げる展開でした。その43話レビューは↓
「とある科学の超電磁砲」  ドキッ!人格破綻者だらけのレベル5が大覇星祭に
もう9年前の記事だよ! 懐かしいったらありゃしない。

さて、観ていて気になったのは食蜂さん。改めて能力紹介するなど、今回は出番が多くなることから視聴者へのアピールはバッチリ。ドリーとのやりとりは涙なくして語れませんからねー。そういやツイッターではリモコンが東芝製だとの発言がちらほら。これは作画の人の家のテレビが東芝製だったのかな?

以下、オープニングを観ての駄文。
・今回もやはりエンディングで流れました。これはもう1話の慣例行事でしょう
・ショチトルの後ろに固法さんがさりげなく出てるー!
・当麻&軍覇はやはりあの共闘からでしょう
・同じく湾内さんと泡浮さんもあの場面で怒って戦うことから出番が増加

・SOAアーケード ViSTerモバイル 10連ガシャで「金木犀香る少女 アリス」が出たー
sao200110.jpg
VPガシャの10連ガシャで虹が二つ出た! ☆5の武器「アロンダイト」と、「金木犀香る少女 アリス」です。
sao200110-.jpg
まさか実質無料のVPガシャで☆5が出るとは思わなかったぜ。しかも二つ同時とは何たるラッキー。早速明日にでもカード化してこよう。