versai170118.jpg
『ヒバナ』連載、「ベルサイユオブザデッド」の1巻です。
18世紀、アントワネットはルイ15世の孫・オーギュストに嫁ぐべくフランスへ向かっていた。馬車に同席しているのは双子の弟・アルベール。顔がそっくりなことから今までも影武者として重宝されていたようです。
突如、馬車が止まるどころか横転し、一体何事が起きたのかわからない二人。アルベールが恐る恐る外に出てみたら…ゾンビの集団でした!
versai170118-.jpg
アルベールは必死にもがいて何とか脱出するも、アントワネットは馬車の中。いや、正確には見捨てたと言うのが正しいか。口にこそ出さなかったものの、アントワネットに対して少なからず不満を持っていたようなので。
けれどそのアルベールにもゾンビは迫り…

その後、アントワネットは一人で嫁ぎ先に逃げ延びます。これを忌々しく思うのがルイ15世の愛人、デュ・バリー夫人(実在した人物です)。実はゾンビを差し向けたのはこのバリー夫人の仕業だったのだ(正確には反アントワネット陣営なるものがあるようで、バリー夫人は片棒を担がされた感じ)。その夜、アントワネットは刺客に襲われるものの超人的な身体能力で撃退。その際、側近警備のバスティアンに男であることがバレてしまう。
versai170118-1.jpg
ここで弟のアルベールであることを吐露。本当のアントワネットは死んだことを告げるのでした。
翌日、宮殿は大混乱。嫁だと思っていたのが男? 本物は死んでる? 一体どうすりゃいいんだと。オーストリアの皇女であるアントワネットが死んだとあっては国際問題に発展しかねないし、婚約破棄をしても体裁が悪い。よって男と承知しながら結婚式を挙げ、晴れて正当な嫁となります。見かけの上ですが。

けれどバスティアンは気に入らない。それを決定づけたのが仮装パーティーでのゾンビの出現。ここでも恐るべき剣戟を振るって首を一刀両断したことに恐ろしささえ感じ取りました。
versai170118-2.jpg
この得体の知れない動きは何だ? 本当に人間なのか? これは読者にとっても同じ事。元からこのような恐ろしい達人だったのか? それともゾンビに噛まれたことで意識を持ったままで超絶体力を身に付けたのか? わからないまま巻末で大変な事態が発生。これはホントにどーなってしまうのでしょう!?
ベルサイユオブザデッド 1 (ビッグコミックス)
ベルサイユオブザデッド 1 (ビッグコミックス)
ベルサイユオブザデッド(1) (ビッグコミックス) Kindle版
スポンサーサイト
subaru170117.jpg
『月刊少年シリウス』連載、「将国のアルタイル嵬伝(がいでん) 嶌国(とうこく)のスバル」の1巻です。
「将国のアルタイル」で東ルメリアナ大陸の東端の大帝国とされている大秦(チリニ)。極東の小国を征服したとしてますが、その国こそ舞台となる日薙(くさなぎ)なんです。ぶっちゃけ、日薙とは日本をイメージにしてあり、大秦とは中華っぽい無国籍なイメージ(モロにソレだと悪影響になりかねないので無国籍ということで)。
とどのつまり「コードギアス」だ。征服された日薙を取り返すべく、反撃の狼煙が いま上る!

日薙嶌国──約千五百年の歴史を持つ東の果ての島国は自然に恵まれた平和な国でした。けれど10年前、東ルメリアナ大陸の大帝国・大秦の侵略を受けて日薙は敗北。皇家は皆 殺害されて、使えていた兵士たちも今や大秦の兵士たちから虐待を受ける日々。
その中には皇家親衛隊長・速布叉(はやぶさ)も居た(上の画像の人物です)。足蹴にされても速布叉は信じていた。必ずや刻(とき)が来ることを!
それは皇子・楠昴皇子(くすのきすばるのみこ)の帰還。何しろ速布叉は自分の息子を皇子の身代わりにしてまで逃がしたのですから。そして遂にその刻が来た!
subaru170117-.jpg
16歳となった皇子の帰還です。コードギアスに例えるところのゼロですな。この10年間に流した血と涙と命をねぎらい、反撃の狼煙となる御旗を掲げます。楠昴皇子が健在だと知った日薙の兵士たちのテンションは一気にクライマックスへ!
subaru170117-1.jpg
そりゃ抑圧された日々を過ごしていたので暴れまくるのは当然のこと。読者の気持ちもイケイケGOGOですわ! 皇子は更に失われた兵器・東弓(あずまゆみ)も持っており、これを速布叉に託す。その"必殺技"を使って敵の大将を倒したことで、この地域の奪還に成功するのでした。

万事上手くいって速布叉は安心するも事態は一変。この皇子が本物ではなく女だったからだ。本物は既に亡くなっており、全てを託されたとのこと。
subaru170117-2.jpg
息子を身代わりにしたというのに…速布叉の感情は抑えられない。そればかりでない。もしこの事がバレたら日薙は二度と立ち上がれないだろう。その様な爆弾を抱えながら隣国への侵攻を始めたところ、皇子の狙い通りに事態が動いて その知略ぶりに速布叉は驚嘆。同時になぜ「全てを託された」のか理解した。
subaru170117-3.jpg
日薙の皇子であることを最後まで演じろ、でなければ殺すという条件で事態を受け入れた速布叉。反攻は始まったばかりだけれど皇子がどんな戦略を立てて母国を取り戻していくのか今後の展開が非常に楽しみです。
将国のアルタイル嵬伝/嶌国のスバル(1) (シリウスKC)
カトウ チカ
講談社 (2017-01-17)
売り上げランキング: 942
dante170116.jpg
『ゲッサン』連載、「海王ダンテ」の2巻です。
時は18世紀。"生きている本"の知恵と、魔導器の力を借りてダンテの成長を描いていく物語。イギリス海軍に入ったダンテは候補生として軍艦に乗っていた。インドを目指しており、そこで とある少女を連れて帰るのが目的だ。その途中でナポリオから『生命』の本を奪ったジョゼフからの手紙を読んだ。「責任を持って本を封印する」とありダンテは安堵する。ナポリオの兄であるジョゼフは賢人であり頼りになるから間違いないからだ。ただしこう思っていたのはこの時までだけどね!

ここで本について おさらいします。"生きている本"は三冊あってダンテが持っているのは『要素』。この世のあらゆる事を教えてくれます。ナポリオは『構成』で、あらゆるメカを思っただけで作ってくれる。そしてナポリオが『生命』。死にかけた人はもちろん、死人だろうと蘇らせることが出来るのだ。

インドに着いたはいいけれど、そこで海賊 キャプテン・キッドの襲撃を受ける。でもキッドは100年前の人物であり生きているわけがない…と思っていたらそうでもありませんでした。
dante170116-1.jpg
なんと海賊全員がゾンビだった! 撃とうが斬ろうが立ち上がって来るのでイギリス兵は被害が増すばかり。でもなぜこの船を襲うのだろう? 戦う装備の整った軍艦をわざわざ狙うこともないだろうに…。
ここで気が付いたダンテ。奴らは『要素』の本を奪いにきたのだと。そしてこのゾンビたちはジョゼフが『生命』の本で蘇らせたものだと確信したのが一番上の画像。裏切られた失望感と憤怒でいっぱいなのが表情から見受けられます。

また今回もダンテの魔導器が大活躍。ゾンビを倒すのは勿論のこと、少女を館から連れ出す時は↓こんなことをやりました。
dante170116-.jpg
魔法の絨毯 ならぬ、呪文の絨毯といったところか。インドに合わせてこのような形にしたのはうってつけですね。けれど使う度に対価を支払う、すなわち傷を負わなければならないのが辛いところ。何せ左目は昔、調子に乗って魔導器を使い過ぎたせいで失明してるのですから。
dante170116-2.jpg
キッドによる襲撃をしながら本を奪えなかったジョゼフ。けれど冷静に冷酷な顔で次なる手を企てる。それはダンテの抹殺! これはもう修復不可能な状態であり決別したってことですね。ダンテはナポリオ以上の厄介な相手と戦うことになるのは必至です。

ところで読み進めていくとダンテとナポリオが将来どんな人物に成るのかわかります。
ダンテの本名はダンテ・ホレイショー・ネルソン
ナポリオはナポリオ・ボナパルト
──もうおわかりですね? ネルソンとナポレオンです。二人は将来、歴史的に名だたる人物となって戦うことになるのでしょうが、それは当分先のことでしょう。きっと。
海王ダンテ 2 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)
皆川 亮二
小学館 (2017-01-12)
売り上げランキング: 293
shikeishuu170115.jpg
『サンデーうぇぶり』連載、「死刑囚捜査官 芥川介の事件簿」の1巻です。
マスコミには発表されないが16歳にして15人もの殺人事件を起こしたとされる芥川介が主人公。19歳となった現在は死刑囚として収監されているものの、警察は芥川の優れた推理力を高く評価。そこで事件を一つ解決するごとに死刑執行を延期する契約を結んでいた。
この漫画は死刑囚でありながら現場に赴き謎を解く、死刑囚捜査官・芥川の活躍を描く物語です。
shikeishuu170115-.jpg
作品自体は刑事コロンボ、古畑任三郎などに代表される「倒叙もの」なスタイル。つまり事件の一部始終を始めに見せておいて徐々に暴いていく寸法です。最初の事件は戦艦島を舞台にした殺人で、当初は事故と思われていたものの芥川は他殺と断定。周囲から白い目で見られるものの、事故とは思えない検証を次々と突きつけて真犯人を追い詰めていく。
この漫画家・山崎京氏はこれが初コミックスとは思えないほど絵が達者なんですねー。描くキャラクター、特に男性は余湖裕輝氏のタッチに似ており少なからず影響を受けていると思われます。
shikeishuu170115-2.jpg
第二の事件はダイビング中の事故と思わせた殺人事件。深い海での視界や、色の見え方が事件解決の鍵となります。これを読んで「万能鑑定士Q」シリーズを思い浮かべたよ。あれはよく知られてないことを事件に応用して為になるんです。このエピソードも正にソレでした。

さて、芥川の活躍の裏には相棒となる小日向 杏という女性刑事が居まして、この人が かなり魅力的なんです。
shikeishuu170115-1.jpg
まぁなんだ、唯一の萌えキャラですね(笑) 何かとギスギスしがちな事件現場に花一輪といった感じ。この人も幼少期に何か辛いことがあったらしく、それが刑事となるきっかけとなった模様。そんな影があったからこそ芥川はパートナーに選びます。
また芥川はそもそも殺人事件などやっておらず冤罪だとしており、真犯人を捜す時間を得るためにも警察と契約した一面を持ってます。芥川を出監させて現場に向かわせるのは警視庁の安澤という監理官ですが、実はこの安澤こそ怪しかったり?
芥川の潔白を晴らすことも今後の楽しみの一つとなることでしょう。
死刑囚捜査官 芥川介の事件簿 1 (サンデーうぇぶりSSC)
死刑囚捜査官 芥川介の事件簿 1 (サンデーうぇぶりSSC)
死刑囚捜査官芥川介の事件簿(1) Kindle版
kinsho170114.jpg
『月刊少年ガンガン』連載、「とある魔術の禁書目録」の113話
当麻がヴェントと戦ってる一方で、一方通行は拉致された 打ち止めを救うべく木原数多のもとへ。またインデックスは通りがかった美琴をアドバイサーにして氷華を救う別の方法──天使の『核』がある場所を探していた。美琴はインデックスを襲撃する「猟犬部隊」の排除も行っており、これがマンホールのフタを超電磁ヨーヨーにして ぶつけてるんですよ。さぞ痛いことだろあな。
kinsho170114-.jpg
木原と対峙する一方通行。ミサカネットワークのデバイスのバッテリーはあと60秒しかない、早く戦いを終わらせて 打ち止めを救うワクチンプログラムを作らなければ…。その焦りなのか、初戦で木原の"パンチが当たる直前で拳を引く"という謎の「木原神拳」で敗れた反省が全く活かされません。今回も気持ちとは裏腹に一方的に やられる展開が続きます。
kinsho170114-1.jpg
そしてバッテリー切れのブザーが鳴ると同時に崩れ落ちてしまいました。今の一方通行はデバイスが無いと立つことさえできない身体だったのですね。しかし視界はボヤけて焦点が定まらないも、一方通行は立ち上がった。それだけ 打ち止めのことを想っているのでしょう。感情の無い人形のように、意志を持たない夢遊病者のように木原にすがりつき、力任せの攻撃を仕掛けます。この際、いつもの反射を使った攻撃と勘違いした木原が皮膚の一部をはぎ取られたのは怪我の功名でしょうか。
kinsho170114-2.jpg
これに怒った木原。もう殺すだけじゃ足りねぇ、死ぬ意味すら奪ってやると壊したのは打ち止めに使ったウイルスのオリジナルスクリプト。これでもうワクチンは作れない、一番大切なものをぶっ壊してやったぜと下品な顔芸の高笑いが止まりません。ちなみにこの戦いのMAD動画を下記するので暇があればご覧になってください。
一方通行さんの中の人が木原くんの中の人にフルボッコされた

そこに現れたインデックス。打ち止めを見るや「この子が『核』だ」とわかった様子。でもヒューズ・カザキリの出現は魔術と科学の複合体。魔術はともかく科学面の知識が無いのでそこは美琴に訊きました。そこで出た結論は街中はAIM拡散力場の特殊な力が満ちている。それを束ねているのがこの子であり、この子の精神を縛ることで特殊な力が『天使(ヒューズ・カザキリ)』を作っているだけ。ならば頭の中にある「結び目」をほどけばいい。
kinsho170114-3.jpg
それを ほどくのは歌! 単純な言葉よりも伝わりやすいし、リズムや音程を使って多重的に感情をやり取りできるからだそうだ。「祈りで救ってみせる」と意気込むインデックスです。
歌ではないけれど、踊りが呪文の代わりとなるのが「神楽舞い」です(孔雀王でやってた)。踊りが呪文になるのだから、歌が呪文?になるのも当然でしょう。

そういや今年は鎌池和馬作品で何か動きがあるとか。禁書か超電磁砲の三期があるのか、それとも別作品なのか、どうなんでしょうね。
とある魔術の禁書目録(18) (ガンガンコミックス)
鎌池 和馬 近木野 中哉
スクウェア・エニックス (2016-11-22)
売り上げランキング: 2,047
shin170112.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「真!!男塾」の第3話
三日連続で男塾ネタになってしまいました。「直進行」の勝負に勝った江田島。負けたカクエイは男気に惚れて そのまま塾入りを志願し、塾生第一号となりました。前回も書きましたが「田中」とも「角栄」とも言ってないので"それっぽい人物"として受け止めておきます。
この様子を見ていた怪しげな男が後日、江田島の前に現れたのが上の画像。まだ子供なのに拳銃を持っており、江田島と男塾の抹殺を宣言。江田島が先の大戦でアメリカ相手に大暴れしたことを知っており、男塾の立ち上げは軍国主義の復活の布石と考えているようだ。

無論 違うとする鬼田とカクエイですが、拳銃で威嚇して聞く耳なんて持ちません。……でもさ、「魁」1話の冒頭はモロに軍国主義なことやってるんですけど? 銃剣を構えた兵士たちに鬼ヒゲが「死ねい貴様ら!! 死んで祖国の御盾となるんじゃーーっ!!」と言ってるし。
その子供は明日 神宮球場で主催する大会に必ず来い、そこが貴様の墓場だと豪語して去っていく。
shin170112-.jpg
子供はそのまま父親にそのことを報告。ここで父親が言い出したのが右の画像。「マッカーサが言うには江田島が三人おればアメリカは敗北した」と。
それに対して左の画像は「魁」の天挑五輪大武會での藤堂のセリフ。「大統領いわくEDAJIMAが あと10人いたらアメリカは負けていた」。これはマッカーサーと大統領とで江田島の評価が違うから人数の差が出たのです。「天下無双 江田島平八伝」にてマッカーサーは江田島と直接戦っており、底知れぬ器の大きさを知っていたからこそ「三人」という少ない数字を出したのでしょうね。

奴は明日で終わりだと楽観視する子供に対して父親は助言する。その若さが裏目に出る時もあることを忘れるなと。
成り行き上、そうなる展開に期待します。
shin170112-1.jpg
翌日、神宮は大観衆に埋め尽くされていた。日本対アメリカの親善異種格闘技大会をやっているからです。リング上ではボクサーと力士が対戦しておりボクサーの勝ち。アメリカの全勝が続いているそうです。ちなみに日本で最初の外国人との異種格闘技戦とされるのが大正時代にあったプロレス対柔道。これは1976年のジャンプに「プロレス対柔道」というタイトルで短期連載されておりレビューは下記に。いまだにコミックス化してない漫画です。
プロレス対柔道(前編) ジャンプ掲載の大正時代の実録異種格闘技戦

このリングに呼び出された江田島。刀で石を真っ二つにするアトラクションをしろとのこと。ところが刀は模造刀であり真っ二つなど不可能だ。社会的信頼を失墜させようとする企みに「このクソガキが~~っ!!」と吠える江田島に子供は自分の名前を告げる。
shin170112-3.jpg
D・トランプ!! 将来 アメリカの星となる男だ!!
ついに出ちゃったよ! 着任寸前の新大統領の名前が!! いや出るだろうことは「極」の最終回で予想してたけれど、一字も変えずにそのまんまの名前で出してくるとは思わなかったぜ。
江田島はどうするのか? 刀ではなく頭突きで石を割ると予想します。だって弾丸すら跳ね返す頭ですから これぐらいはやってくれるんじゃないですかね。
date170111.jpg
『漫画ゴラク スペシャル』連載、「男塾外伝 伊達臣人」の第32話
土竜丸を破った伊達。「我々の負けだ」と、"磊来珠(らいらいしゅ)八人衆"チームそのものが敗北したことを認めます。戦えるのは土竜丸だけで他の七人は全員 占教者だから戦えないわけね。敗北したからには今後は土竜丸も八凶の戒の牙(エイトタスク)から命を狙われることになるだろう。けれど悔いは無いし、見てみたくなったという。毒蝮を変えた伊達という存在が どこまで通用するのかを。そして死占晶ではなく、この目でテメェらの運命を見極めたいと!

こうして伊達たちは次のステージへ、というところで待ったが入る。八戒です。三面拳を殺した毒蝮をどうしても許せないようで殴りかかるのですが、不戒老師が一撃で地に伏せさせます。
date170111-.jpg
「言ったであろう…ワシを信じろと」と言われても、目の前で殺されて黙っているなんてできないよね! そもそも敵対していた毒蝮を正体を隠して同行させていたのだから不審に思って当然です。
でもその毒蝮から驚くべき発言が!
 二千年以上続く三面拳の名を継ぐ男達が
 そう簡単に死ぬと思っているのか?

まさか…生きているのか!? 更にこの続きとなる発言を思ってもみない連中が告げてきた。
date170111-1.jpg
それは死んだと思われていた蝙蝠蝮、肉蝮、赤蝮。毒蝮四兄弟 全員が生きていたとはね!
聞くところによると ある二人の男に命を救われて、一つの意志を託されたそうだ。
date170111-2.jpg
それは飛燕・雷電・月光を、真の三面拳へ誘(いざな)えというものだったらしい。この影の人物が「とある二人」でしょうけど…月光と飛燕かな。無論 今の三面拳ではなく先代の、百五十一代目の月光と飛燕だと推測します。何しろ"百五十一代目の雷電"が悪事を働いているので同期の月光と飛燕が止めるようと 、現在の百五十二代目の三面拳を呼び寄せて特訓させるってことじゃね?
でも飛燕は胴体を掌で貫かれているのでリアルに考えれば動くことさえ難しいだろうね。
男塾外伝 赤石剛次 ( 1) (ニチブンコミックス)

日本文芸社 (2017-01-10)
売り上げランキング: 1,309