fuuto180424.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の23話
残された花嫁候補は久保倉環奈と難波くるみの二人だけ。そのどちらかが鏡野空也の花嫁になるわけですが、環奈さんは辞退する旨の置手紙を残して去ってしまい空也は残念そう。どうやら空也の本命は環奈さんだったようだ。それに気が付いた くるみは悔しさを晴らすために環奈さんを追いかけて「アルコール」のガイアメモリを取り出した。ってことは一連の殺人事件は難波くるみの仕業だったのか?

メモリをスロットに差し込む寸前に蹴り上げた環奈さん。いや、それはフィリップの変装でした。こうなるだろうことを予想して、環奈さんぐるみで仕掛けた罠だったのです。
fuuto180424-.jpg
「アルコール」のメモリは銀色で、旧組織の準幹部ランクの強力なものだったようだ。返すよう声を上げる くるみですが、「これを使えば君は死ぬ。有藤蛍のように」と、フィリップは浴場で起きた出来事を見ていたかのように喋りだす。
有藤蛍と難波くるみは浴場で鉢合わせして口論となり、怒った蛍はアルコール・ドーパントと化して遅いかかる。が、メモリの毒素が浴場という高温多湿の場所だったことから早く身体に浸透してしまって自滅。蛍の死後に排出されたメモリを奪った後で叫び声を上げて助けを求めたというわけ。
fuuto180424-1.jpg
驚くべき真相はまだ続く。花嫁候補の四人全員が怪物になっていたのだ(くるみだけは未遂)。わかりやすく説明するとこうです。
1. 最初にメモリを使ったのは環奈さん。しかし身体がメモリを受け付けずに昏倒してしまう。その際にメモリを使ったことさえ忘れてしまい、以後も何かとフラフラして記憶が無いのもそのため。昏倒してる間に最初の犠牲者・財前暦がメモリを奪う。
  ↓
2.財前暦は有藤蛍と揉め、ドーパントとなって殺害を企てる。が、毒素によって死亡。排出されたメモリを使ってドーパントと化した蛍は、暦の死体を枝に突き刺す。更にWとも交戦。蛍はメモリと相性が良かったようだ。
  ↓
3.しかしその蛍も浴場では毒素が回ってしまって死亡。メモリは難波くるみが奪う。
  ↓
4.くるみがドーパントになって環奈さんを襲おうとした  ←今ココ

つまり人は死んでるけれど殺されたのではなく、ドーパントとなったことによる自滅。連続殺人ではなかったのだ。でもなぜ四人がメモリを使えるようになってるのだ? それはたぶん人体実験! 村の因習を利用しての生贄らしい。
fuuto180424-2.jpg
そもそもガイアメモリは専用の装置で身体にスロットを作らねば作動しない。四人とも知らないうちに誰かからつけられたのだ。その人物こそが今回の事件の主犯に違いないと翔太郎は語る。
fuuto180424-3.jpg
けれどここで一大事が発生。いわゆる"戦闘員"であるマスカレイド・ドーパントが多数発生。ここでは金森と名乗っていたオーロラ・ドーパントの万灯雪侍の仕業に違いない。この隙に逃げてしまう魂胆だろうね。そして事件の主犯格に間違いないだろう。
次回は照井がアクセルに変身する場面が出てきます。ときめのツッコミもあるらしいよ。
風都探偵 1 (ビッグコミックス) 風都探偵 2 (ビッグコミックス) 週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌]
風都探偵(1): ビッグ コミックス
風都探偵(1) (ビッグコミックス)Kindle版
風都探偵(2): ビッグ コミックス
風都探偵(2) (ビッグコミックス)Kindle版
週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌]Kindle版
スポンサーサイト
boku180423.jpg
『週刊少年ジャンプ』連載、「ぼくたちは勉強ができない」の問60
図書館で あしゅみー先輩とバッタリ出会った唯我。高い所にある本を取ろうとしたら脚立がグラつき、助けようとした先輩は手首を捻挫してしまいます。責任を感じた唯我は過剰なまでに勉強の世話をして、先輩は迷惑顔。でもこれを利用してイタズラしてやろうと思いつきましたよ?
boku180423-.jpg
食事の「あ~ん」です。さすがに恥ずかしくて躊躇する唯我ですが、親父への恋人アピールのためにも先輩は積極的におねだりしちゃいます。これを見て親父さんは渋い顔。きっと引いてるんだろうなぁと唯我は想像するも、本心は挙式はチャペルか神前にしようか迷ってるだけでしたー。

この後、バイトに穴を開けるわけにはいかないとメイド喫茶で仕事する先輩。見た目に元気そうなので心配しすぎたかなと感じた唯我ですが…
boku180423-1.jpg
実際には氷水で冷やさねばいけないほどに痛かったみたい。なのに人前では明るく振る舞い、寸暇を惜しんで勉強する姿に心打たれる唯我です。
帰宅後、より一層 身の回りを世話する唯我。鬱陶しいったらありゃしないとする先輩ですが、あんな姿を見たんじゃそうしたくなるのも当然だね。ここでもイタズラ心で汗をかいたから背中を吹いてくれ、ブラもはずしてと 頼んだところ、本当にはずしちゃったよ! 服の上からなんでそんな簡単にはずせるんだ? そりゃ私もやったことあるけど(ガキじゃあるまいしこの程度のことなら書けますって)実際には汗なんかで なかなかはずせないものです。
boku180423-2.jpg
背中を拭いている中で「痛いのに痛くないふりをされるのは寂しい」と、本音を語る唯我。これには先輩も少なからず ときめいちゃったかな?? 尚、先輩は「捻挫した日は風呂を控えた方がいい」と語ってますが、どうやら本当みたい。詳細は下記をご覧ください。
捻挫(ねんざ)の時はお風呂に入って良いのか?
boku180423-3.jpg
ちなみに背中を拭いてる会話は一階の親父さんに筒抜けでした。でも会話から"別の行為"をしてると思ったらしく、孫は4人は欲しいと期待するのでありましたー。
って、親父さんは未婚のうちでも"行為"は全然OKなのね。そういう姿勢、グッジョブ! 緒方さんの親父とは全く違うわ。
さて、次回は人気投票結果発表! 桐須先生が三人のヒロインを差し置いて一位になってしまうのか!? 非常に楽しみです。それと前回リンクを貼ったコミックス6巻の特典配布店の一覧を再掲載します。
『僕たちは勉強ができない』特典配布書店一覧

ぼくたちは勉強ができない 6 (ジャンプコミックス)
ぼくたちは勉強ができない 6 (ジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版  共に5月2日発売
arifure180422.jpg
『オーバーラップComic ON LINE』連載、「ありふれた職業で世界最強」の3巻です。
アニメ化が決定したけれど放送開始が2019年になってしまった本作。まぁそれだけ期間があれば、ある程度はコミカライズが進むことだろう。この3巻から人気者のシアが登場する原作ラノベ2巻に突入です。1巻のレビューは下記に。
ありふれた職業で世界最強 1巻 絶望の淵から最強へと成長していく錬成師

オルクス大迷宮に突き落とされたハジメは左腕と右目を失うも、その度に強靭な気力と体力・能力を手に入れ、遂にユエと共に地上への帰還を果たす。今後の目的は七大迷宮の探索。とりあえず樹海にも迷宮があるのでそちらに向かう途中、兎人族の女の子・シアが魔物に襲われていたので助けることに。
arifure180422-.jpg
実はシアは未来視という固有魔法を持っていたことにより、全兎人族は亜人族と帝国軍の両方から狙われて逃げていた。シアはその能力でハジメがここを通ることを予期しており、待っていたら魔物に襲われたというわけ。でも助ける理由がないと最初は断るハジメです。が、兎人族が住んでいた場所が迷宮の手掛かりになると知って、案内役をさせる名目で引き受けることになりました。
arifure180422-1.jpg
途中、兎人族を狙う帝国軍人と接触。穏便に済まそうとするハジメですが、敵対となるや瞬く間に一方的に殲滅。命乞いをしても容赦なしだ。これはオルクス大迷宮で何度も死にかけ地獄を見てきたことにより、冷酷無慈悲な性格になった現れですね。逆に言えば相手の力量も知らずに剣を抜いた方が悪いってこと。

さて 兎人族を守るのはいいけれど、目的地に着いてからは自分の身は自分で守らなければ生きていけない。そこでハジメは皆を特訓することに。でも兎なだけあって性格が平穏で穏便すぎるのだ。キレたハジメは「フルメタル・ジャケット」のハートマン軍曹並みに猛特訓をした結果!
arifure180422-2.jpg
殺人狂(バーサーカー)になっちゃいましたwww
待ち伏せしていた亜人族最強とされる熊人族を思う存分に痛めつけちゃいます。この後、ハジメが諭して我に返るのですが、これならもうハジメが居なくても心配なさそうだ。
arifure180422-3.jpg
目的を果たした後、シアが正式に仲間入りすることになりました。ウサ耳で美人でグラマラスなのだから人気が出るのも当然だな。今後の活躍に期待します。
ありふれた職業で世界最強 3 (ガルドコミックス)
ありふれた職業で世界最強 3 (ガルドコミックス)
ありふれた職業で世界最強 3 (ガルドコミックス)Kindle版
tondemo180421.jpg
『コミックガルド』連載、「とんでもスキルで異世界放浪メシ」の2巻です。
勇者召喚に巻き込まれる格好で異世界に来てしまった向田(ここではムコーダ)。召喚時に手にしたスキルは戦いに向かない「ネットスーパー」だったことから独り立ちすることに。でもこのスキルはどんな場所だろうと日本の食材などが即座に購入できる、料理を作ることでは超優秀なものだったのだ!

この能力を使ってこの世界には無い調味料で料理を作ったところ、美味しい匂いに誘われて伝説級の魔獣・フェンリル(以後 フェル)が登場。美味しい料理を作ることを条件にフェルは従属契約をし、ムコーダとフェルはコンビで冒険をすることとなりました。1巻のレビューは下記をご覧ください。
とんでもスキルで異世界放浪メシ 1巻 伝説級の魔獣と契約してグルメも楽しむ

フェルはここ四百年、目撃報告されてなかった超魔獣。そこいらの魔獣など敵ではありません。
tondemo180421-.jpg
だからBランクはもちろんAランクの魔獣でさえも仕留めることなど造作もない。ムコーダが頼んで倒してもらったわけではないものの、業者に売って ひと儲け出来てしまいました。思わぬ収入にムコーダは日本の黒毛和牛の肉を購入して喜んでもらいます。が、これは諸刃の剣だった! アチラの食材はこの世界の者には栄養剤の効果があるようで、そのためにステータスが5割も上昇。力が漲ったために狩りに出て、もっと多くの魔獣を持ってきちゃったよ。もういらないから!
tondemo180421-1.jpg
ムコーダの作る美味しい料理は今回ももちろん健在。肉以外は食わないとするフェルだけれど、甘辛中華味噌を使っての肉と野菜の甘辛味噌炒めには、不味いといいながらもガツガツと むさぼるのは当然か。だってふつーに美味しいし!
ちょっと話題と離れますが私はつい数年前まで回鍋肉を食べたことがありませんでした。けれど一度食べて「こんな美味しいものを今まで知らなかったなんて…」と悔やみましたね。このフェルはその時の私と同じように見えます。
tondemo180421-2.jpg
こちらは川魚の塩焼きやホイル包み焼きを食してる場面。こういう美味しい顔がこの漫画の醍醐味だ。慣れない異世界でありながら巧みに生き抜いていくムコーダの渡世術に乾杯!
ところで今回ラストになって新しい仲間が増えました。
tondemo180421-3.jpg
生まれて間もないスライムです。幼いとはいえペットボトル・瓶・缶などの、アチラの世界の廃物を食べてくれる優秀ぶり。互いの気持ちが通じて契約魔獣の仲間入りとなりました。名前はスイと名付けられます。今後は何をしてくれるのかな?
とんでもスキルで異世界放浪メシ 2 (ガルドコミックス)
とんでもスキルで異世界放浪メシ 2 (ガルドコミックス)
とんでもスキルで異世界放浪メシ 2 (ガルドコミックス) Kindle版
ready180420.jpg
この日のために有給を取って4DXの初回上映で観てきました。いやもう期待通り! どこぞで見たキャラが そこかしこに登場して微笑んじゃうよ。でもモブシーンにチラッと登場するだけの場合が多くて、見落としてるのも多いんだろうなぁ。そのためにも もう一回行こうと思います。

で、やはり日本のキャラが気になりますね。コマーシャルに「注目」と表示されていたキティちゃん。ケロッピ・ばつ丸と共に登場し、主人公と共に並走する格好でちょっとだけ長く映ってます。スト2のリュウは とある場所でホログラムで登場。終盤の大決戦で春麗が出るのは知ってるでしょうが、エドモンド本田がスーパー頭突き?で それこそ一秒にも満たない時間で飛んでます。

その大決戦に登場するのがメカゴジラでありガンダム。メカゴジラはちゃんとゴジラのテーマが流れ、エンディングテロップの楽曲部分にも書いてあります。ガンダムは日本用の予告にもあるように日本人キャラ・ダイトウが「俺はガンダムで行く」と、ガンダムに変身。バイザーにカタカナで「ガンダム」と表示されるのは嬉しいね。ただ、その動きがロボットとは思えないんですよ。アイアン・ジャイアントはちゃんとロボの動きなのに、ガンダムは人間の動きそのもの。まぁこれはダイトウ(正確にはダイトウのアバターであるトシロウ)自身が変身してるものなので、そういう動きなんだと解釈できますがね。つーかダイトウ、なんで戦闘になかなか参加せずに瞑想にふけてたの? そういう歳じゃないだろ(笑)

そうそう、ガンダムってパシフィク・リムでも登場してるんですよ。ただし動かない立像としてだけどね。エンドテロップでも「GUNDAM」「SUNRISE」と表示してるのでそちらも確認してみてください。
ready180420-.jpg
ところでこれはメインキャラの米国ポスターなんですが、野生爆弾のクッキーがなんでトシロウのコスプレしてんの?
gedou180419.jpg
『グランドジャンプ』連載、「そしてボクは外道マンになる」の第18話
平松は「ブラック・エンジェルズ」1話のネームを描き上げ真髄に見てもらう。悪徳刑事の蛭川が前科のある男を貶め、その無念と怒りを雪籐が晴らすというストーリー。「ドーベルマン刑事」が体制側の勧善懲悪だったので、「ブラック・エンジェルズ」は反体制側からの勧善懲悪を狙ったもの。だから刑事を悪党にしたんだそうだ。

ネームそのものは直すところなし。けれど真髄は雪籐のキャラを気にしていた。実在の人物そっくりにして名前も同じというのはやはり問題があるからだ。そんなタイミングでコーヒーを雪籐のキャラ表にかけてしまい、あわてて拭き取った。
gedou180419-.jpg
これが上手い具合に髪が染まったように見え、真髄もこれなら行けると後を推す。これによりお馴染みの雪籐の顔が出来上がったんだそうだ。偶然が好結果を生むのは他にもあります。バイアグラはそもそも狭心症の治療薬を開発してるうちに発明したものだし、何度も貼って剥せる付箋紙の糊は強力な接着剤を開発してる中で生み出されたものです。

その後、ジャンプの編集会議で「ブラック・エンジェルズ」の新連載が決定し、四ヶ月ぶりにアシスタントを招集。いよいよペン入れが始まります。
gedou180419-1.jpg
でもそれは以前の空気と違っていた。平松がこの作品に賭ける意気込みは強く、近寄りがたいオーラを発していたからだ。よって重い空気が漂ってアシスタント一同は緊張の連続だったようです。
あぁ、私も以前 会計事務所に行った際、4・5人ぐらいしかいない事務所がほぼ無音で仕事を続けており、その近寄りがたさに圧倒されたことがあったなぁ。

そんな雰囲気からか平松が八つ墓村の出身じゃないかとアシスタントの間で噂が流れる。はい、1977年10月に松竹系で映画化されて大ヒットした映画です。金田一耕助役が渥美清でしたが、何といってもCMにて「祟りじゃ 八つ墓村の祟りじゃー」というフレーズが大人気となりましたっけ。
gedou180419-2.jpg
アシスタントの猿渡哲也がその話をしてたら平松が登場。ハサミを机に突き立てオドシを入れたとか。それを語る猿渡本人。これ事実なの!? 今やったら確実に問題アリとされかねないよ。
原稿は三日で4色2枚・2色29枚を描き上げて完成。そうか、この当時はまだ2色カラーのあった時代か。ってゆーか、描くの早くない? あの雰囲気じゃ早くなって当然かもね。
gedou180419-3.jpg
その夜、平松は美奈子さんが沖縄に行った写真を見てしまい愕然。「ドーベルマン刑事」の取材で行った際に見た"美奈子さんに似た後ろ姿"は本人だったのか? 平松に猜疑心が生まれる…
そしてボクは外道マンになる 3 (ヤングジャンプコミックス) そしてボクは外道マンになる【期間限定無料】 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
そしてボクは外道マンになる 3 (ヤングジャンプコミックス)
そしてボクは外道マンになる 3 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版
そしてボクは外道マンになる【期間限定無料】 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)Kindle版
3巻が出ました。また今なら1巻Kindle版が無料で手に入るので今のうちに!
mazu180418.jpg
『ニコニコ静画』連載、「マズ飯エルフと遊牧暮らし」の1巻です。
高校生・サブローは野球部のエースだったけれど、肩を壊して今ではマネージャーに。でも皆のために栄養バランスのとれた食事を作るなど、これはこれで楽しんでいた。そんなサブローがこの手の作品ではお決まりのように異世界へ飛ばされる。飢え死に寸前のところで助けてもらったのは、遊牧民の草原エルフの女の子・ポポでした。

ともかく腹が減った・何か食べさせてとお願いしたところ、とんでもないモノが作られます。
mazu180418-.jpg
ブツ切りの肉を鍋に入れれば灰汁(あく)が出る。これを取ろうとしないのだ。何でもこれに栄養が詰まってると言われてるかららしい。更に野菜もてきとーに切って大きさはバラバラ。しかも水洗いも皮むきも下処理も一切やらずに、これを肉の鍋に投入するという暴挙です。こんな"料理みたいなモノ"が美味しいハズがないわけで、サブローは死ぬ思いで たいらげる。だって作ってもらって断るのは失礼だし、何より腹が減ってどうしようもなかったからね。

でも次の言葉を聞いて卒倒しそうになるのも当然だ。だって料理はコレしか無いと言うのだから! いや、ポポだってマズイと認識してます。でも村中がコレを作っているので異論を唱えるわけにはいかないらしい。というか、これ以外に作るものを知らないし、作ろうともしないのだ。
はっきり言わせてもらうわ。この世界のエルフってバカなの? アホなの?

こんなのもう食べたくないと誓ったサブローは、マネージャーになって鍛えた料理の腕をここぞとばかりに発揮。但し食材を無駄にすると村の決まりで「首が飛ぶ」からそこのところは丁寧にね。
mazu180418-1.jpg
こうして出来上がった水餃子をポポに食べてもらったら大満足! この世界には「美味しい」という概念が無かったらしく、ポポは「サブローは「美味しい」を伝えるためにここに来てくれた」と感謝するのでした。
mazu180418-2.jpg
これ以降、サブローは次々と「美味しい」料理を作っていく。上はケバブ。この世界では肉を直火で焼くこと自体、知らないしやったこと無かったようだ。また下はチーズトースト。チーズそのものが無かったので乳から作り出します。これを焼いてパンに乗せれば出来上がり。商人は未経験の味に感激し、チーズを売って一儲けを企むのですが…

売れすぎて大失態。期限内に納入しないと倒産確実とのこと。でもどんなに急いだところで期限内に作れる量ではありません。そこでコレよりも美味しいものを作って期限を延ばしてもらうことにしました。
mazu180418-3.jpg
そこで出したのはチーズの上に水飴をかけた、甘いチーズトーストでした。この世界には「甘い」モノが無かったようで、発芽麦から水飴を作ったのです。こうしてまたこの世界に味の革命をもたらしたサブローですが、どう見ても「エルフは今まで何をやってきたの?」と首をかしげることばかり。
もう一度言わせてもらうわ。この世界のエルフってバカなの? アホなの??
マズ飯エルフと遊牧暮らし(1) (マガジンエッジKC)
マズ飯エルフと遊牧暮らし(1) (マガジンエッジKC)
マズ飯エルフと遊牧暮らし(1) (少年マガジンエッジコミックス)Kindle版