natsu180815.jpg
「とらのあな」にTiv先生の同人誌「夏色ノート」が売られていたものだから購入。B5版16ページのフルカラー。終了した「政宗くんのリベンジ」の本で新規イラストはもちろんのこと、モノクロで描いた書店用イラストに着色したものなどを収録。
natsu180815-.jpg
中でもエロいのはこれ。縛られた愛姫のエロメイド姿。見事なまでのペタンコにある意味そそられるよ。
natsu180815-1.jpg
アニメイト池袋で催されたイベントのバレンタイン特典イラストや、モノクロイラストの着色Verなど。このようイラストを集めたものになってますから、「とらのあな」の店頭なり通販なりでどうぞー。
スポンサーサイト
sokushi180815.jpg
『コミック アース☆スター』連載、「即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。-ΑΩ-」の1巻です。タイトル長げー!
「小説家になろう」連載作のコミカライズ。冊子版としては現在5巻まで刊行してます。

修学旅行のバスの中で寝ていた高遠 夜霧(たかとう よぎり)は、壇ノ浦 知千佳(だんのうら ともちか)に起こされる。そしたらここは異世界で、クラスメイトの何人かが死んでるよ!? でもマイペースな夜霧は動じない。今このバスがドラゴンに襲われているにも関わらずだ。
sokushi180815-.jpg
ドラゴンが猛スピードでこのバスに体当たりをかけようと急降下中、知千佳は「もうダメーっ!!」と夜霧にしがみつく。その際、胸の膨らみが腕に当たったことで「この子は守らなきゃ。使わないと決めていた能力を使うことにする」と決め、ドラゴンに向かってこう言い放った。
   死 ね
そしたら墜落してピクリとも動かないドラゴン。知千佳は何が起きたのかサッパリ。夜霧はゲーム機を取り出してモンハンをやり始める…
この後、時間をもう少し巻き戻してどうしてこうなったのかが語られます。
sokushi180815-2.jpg
長くなるので略して語るとこうです。
・この世界に召喚したのは大賢者の孫のシオンという女性。「賢者候補」を求めてバスごと召喚
・皆にはギフトと呼ばれる特殊能力を付与。ただし知千佳や夜霧など受けられない者も居る
・この中から最低でも一人の賢者を生み出せなければならない
という一方的な命令が下されて、ファーストミッションがドラゴンとの対峙だったというわけ。クラスの殆どは「将軍」のギフトを得た矢崎と行動を共にすることにし、ギフトを得られなかった数名は囮としてバスに取り残されたわけです。

でも予想外だった、というより予想外すぎたのが夜霧。ギフトは得られなかったけれど、以前からある能力を使えたのに封じていたわけだ。それが!
sokushi180815-1.jpg
殺したいと思っただけで即座に相手が死ぬ能力
いや、異世界ものではチート能力が定番だけど、ここまで無敵なのも無いだろう。レベル999の体力だろうが魔力だろうが夜霧の前では何の意味も無いのですから。アインズ様でもきっと敵わないと思うよ。
夜霧がどうしてこの能力を持っていたのかは現時点では不明なので、おいおい説明があるんじゃないかな。

ともかくこの能力を使って危機を脱した二人は矢崎の後を追うことに。途中、グループを離反した三人が知千佳の身体を目当てに?戻ってきたけれど返り討ち。
sokushi180815-3.jpg
街に着いてからミレイユという可愛い獣人と知り合い優しくしてもらったものの、実はそれは罠。ギフトを持ってないのを幸いにして二人を売り飛ばそうと企んでいたと。これももちろん夜霧によって返り討ちなわけですが、ミレイユにしても例外ではありませんでした。ここのところがちょっと残念というか、後味が悪かったな。

終盤、賢者と侵略者(アグレッサー)との戦いに巻き込まれた二人。賢者は住民に攻撃を仕掛けて多数の死傷者を平気で出します。賢者の前では平民が土下座するのが当たり前なのにしなかったからだそうだ。
sokushi180815-4.jpg
無論、ここでも夜霧が能力使っちゃうね。そりゃそうだろう、こんなのが賢者であるものかっつーの!
このように「指先ひとつでダウン」どころか「思っただけでダウン」させちゃう夜霧の無双ぶりを楽しんじゃいましょう。
即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。-ΑΩ-(1) (アース・スターコミックス)
即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。-ΑΩ-(1)
即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。-ΑΩ- 1 Kindle版
pashiri180814.jpg
『ヤングエースUP』連載、「パシリな僕と恋する番長さん」の1巻です。
まぁなんだ、よくあるかもしれないけど勘違いが勘違いを呼ぶ 勘違いだらけのラブコメ。
卯之木は小中学生と、いじめられパシリにされた過去を持つ典型的な いじめられっ子。それは高校になっても変わらず、いきなり番長に呼びつけられる。といってもこの学校の番長は不良少女の寅丸さんなのですが。
pashiri180814-.jpg
お前 私のモンになれ」と言われ、しぶしぶ返事をしたことで寅丸さんの所有物になった(と思ってる)卯之木。でもこれは告白であり、OKしたことで「恋人になってくれた」と思ってる寅丸さん。そんな二人が勘違いしまくります。
pashiri180814-1.jpg
これは寅丸さんが弁当を作ってくれた時の会話。なぜ僕なんかに? と卯之木が疑問に思うのは当然だ。でも寅丸さんとしては「恋人なんだから私の弁当を食べてもらいたい」と思うのはもっともなわけで。でも会話の意味を別にとらえてしまって二人の距離は近づきません。
pashiri180814-2.jpg
またこれは卯之木が初めて寅丸さんを家に迎え入れた時のこと。卯之木は「雨が止むまで間」という軽い気持ちだったのに、寅丸さんは「いきなりキスか、それ以上のことをされるのでは?」と心臓バクバクになってしまいます。
pashiri180814-4.jpg
これは卯之木が昔の話を出してきて寅丸さんが「妬いちまうぞ」と言ったのを、卯之木は「焼いちまうぞ」と勘違い。よくまぁそこまで勘違いできるな。とはいえこのような寅丸さんを見続けてきた卯之木に変化が。
pashiri180814-3.jpg
ふと見せた寅丸さんの優しそうな笑顔に「ドキッ」としてしまいます。これは間違いなく心境の変化があったわけで、二人が真の意味での恋人になるのはそう遠くないかも??
パシリな僕と恋する番長さん (1) (角川コミックス・エース)
パシリな僕と恋する番長さん (1) (角川コミックス・エース)
パシリな僕と恋する番長さん (1) (角川コミックス・エース)Kindle版
kuma180805.jpg
『コミックPASH!』連載、「くま クマ 熊 ベアー」の1巻です。
『小説家になろう』連載の小説をコミカライズ。書籍化は既に10巻に達しているので、それなり人気のある原作だと思います。

15歳にして廃人ゲーマーのユナが主人公。ここ3年は学校に通わずゲーム三昧の日々。無論 親は当初は注意したけど、ポンと1億あげたら何も言わなくなりました。ユナは株トレーダーとしても有能で、既に一生遊んで暮らせるだけの蓄えがあるからです。つまり何だ、ユナはリアルでもチート能力が備わってるといえますね。

そんなユナが今 熱中してるのが「ワールド・ファンタジー・オンライン」という、現実感覚でファンタジーが味わえるゲーム。その大型アップデートにて、全身クマの装備がプレゼントされました。
kuma180805-.jpg
このようにリバーシブルで着られて、黒クマは攻撃優勢、白クマは防御優勢といったチート能力の塊(かたまり)。しかもこの装備を着たままでゲームそっくりの異世界に来てしまいます。レベル1からやり直すことになったのは痛いけれど、このクマ装備のチート能力のおかげで全く遜色なく動けます。いやむしろ便利すぎますね。
kuma180805-1.jpg
冒険者ギルドでカードを作ろうとしたら「冒険者の質が落ちる」と、口の悪いデボラネに言われて ひと悶着。そりゃ全身クマなのでふざけてるように見えたのだろう。その場に居たガラの悪い冒険者を巻き込んで「ユナが勝ったら全員 冒険者を辞める」条件でデボラネと戦うことになりました。

結果、ユナの圧勝。まぁそうなるわな。納得いかない冒険者たちは束になって襲い掛かるも、所詮ユナに敵うわけがありませんでした。これで全員ギルドを辞めることに? いや、それではさすがにマズイので、ギルドマスター直々の裁定によりワビを入れる格好で手打ちとなりました。
kuma180805-2.jpg
この出来事 以来、ユナは否応なしに注目される存在に。自分の魔力や着ぐるみの性能を確かめるためにウルフと戦ったら、40匹以上も殺ってしまいました。当然ながら冒険者に成り立ての者がやれる範囲を越しており、「クマに関わるとおまえもああなるぞ」と、一転して畏怖されてるみたいだね。

とはいえ冒険者 全てが畏怖してるわけじゃない。デボラネと組んでいたパーティから苦情が入ります。怪我した為に組めなくなった→依頼されていた仕事が出来なくなったと。
kuma180805-3.jpg
そこでパーティの紅一点であるルリーナと二人だけで組んでコブリン討伐をすることに。が、数が思ってた以上に多くてルリーナは しり込み。でもユナは全く動じません。むしろ一人で大丈夫ときたもんだ。ここでも無双ぶりが発揮されるのかな?
くま クマ 熊 ベアー 1 (PASH!COMICS)
くま クマ 熊 ベアー 1 (PASH!COMICS)
くま クマ 熊 ベアー 1Kindle版
kenshin180803.jpg
『ジャンプSQ.』連載、「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」の6話
三島栄次によって語られる函館山での斎藤一と、劍客兵器のリーダー 異號・凍座白也(いてくら びゃくや)との戦い。何せ2話で対峙して以来、ずっーとほったらかしだったのでどうなったのか気になってたんですよ!
るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編- 函館山で賊による戦乱が勃発! 2話

凍座は斎藤の牙突をもちろん知っていた。「その牙 ライフルより速くなくば儂の命の届かんぞ」 そう、凍座は2話において飛んできた弾丸を握り止めました。だから弾丸より速い牙突でなければ殺せないぞと謳ってるわけだね。斎藤は実写映画一作目で牙突で空を飛ぶ妙技を見せていたけど…果たして?

放たれた牙突! だが凍座は刀を右手で握り止める。やはりダメだったか…でも牙突は一つだけじゃない!
kenshin180803-.jpg
    牙突 零式!
そう、ゼロ距離からの牙突 零式がありました。今度は手応えあり! けれど超握力によって刀が折られたために致命傷には至らず。斎藤は折れた刀のまま三度目の牙突を繰り出す。その刹那、凍座は目を「活ッ」と見開いた!
kenshin180803-1.jpg
そしたら凍座には斎藤が『刀を喰わえた大神』に見えたらしい。これが斎藤の"闘姿(とうし)"だそうだ。…えーと、つまり凍座は相手の気迫とかオーラを読み取って、どのような姿になっているのかわかるってことか。大した相手じゃないと"闘姿"は見えないか、弱弱しく見えるのでしょう。つまりスカウターみたいなもんってことかな?

斎藤の切っ先を見切った凍座は刀で受け止めて、更に衝撃を与えた。「牙が折れても退かず止まらず! しからば 牙の根本から砕──」 ビキッ 折られた斎藤の左腕。それと同時に斎藤が破壊した大砲の砲弾が引火して大爆発! この爆発は函館の街から見えて「噴火か?」とそりゃもう大騒ぎ。

その爆発の中、立っていた斎藤。いや、凍座が大岩を盾にして護った格好です。せっかくの逸戦に水を差されたくないとのこと。更に斎藤を劍客兵器の一員としてスカウトしたい思惑もあったようだ。
kenshin180803-2.jpg
また三度繰り出した牙突において、得体の知れない衝圧を左腕に伝えていたとのこと。これが何なのか知らないけど、凍座の強さの一端かもしれないね。
もちろんスカウトを断った斎藤は折れた左腕のまま牙突の体勢に。「壬生の残狼も滅びを選ぶか! 良かろう!」と凍座は構える。そこで凍座に銃を向けて登場する三島栄次ですよ。撃ったところで、いや、撃鉄が落ちる前に三島の首が飛ぶだろう。
kenshin180803-3.jpg
でもそれは覚悟の上。俺を殺す一瞬を突いて斎藤先生が必ずお前を仕留めてくれると確信してます。その三島を「活ッ」と見た凍座は『角を隠した小鬼』に見えたようで、なかなか面白いヤツと感じたらしい。
結果、凍座は降伏。残党の四人は依然として函館山を占拠したまま。斎藤は温泉地の湯ノ川で療養中とのこと。あのー、凍座の降伏に他の四人は何もしなかったってことだよね。何で? 捕まることも計画の一つだったのかな??
kenshin180803-4.jpg
凍座は現在、特設牢に捕らえているので、療養中の斎藤に代わって剣心が劍客兵器の目的等を聞き出して欲しいとのこと。いったい何が語られるのかな?
コミックス1巻が9月4日発売に合わせて『ジャンプSQ.』来月号は、るろ剣が表紙&とじ込みポスターが付録です。
るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 1 (ジャンプコミックス)
るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編― 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)Kindle版
kyuukei180729.jpg
『WEBコミックガンマ』連載、「僕の部屋がダンジョンの休憩所になってしまった件」の2巻です。
格安物件に入居してみたら玄関が異世界のダンジョンと繋がっていた! そこで女騎士のアリアと出会って自分が大賢者だと偽るばかりか、同居まで始めちゃったスズキトオル(略して トール)です。
僕の部屋がダンジョンの休憩所になってしまった件 1巻 扉を開けたらダンジョン
kyuukei180729-.jpg
夜中に目を覚ましたらアリアが小さくなってたよ? しかもブルマとパンツを脱ぎ始めて そりゃもう大騒ぎさ。でもこれは養殖のために飼っていた白スライムの仕業でした。トールはレベルアップを効率よくしたい為にスライムを飼い始めたのですが、捕獲したスライムは偶然にも絶滅したと言われたレアな白スライムだったのです。この白スライムは人間に懐く習性を持っており、トールをご主人様と認識。喜んでもらえるようアリアの姿になってパンツを脱いだというわけ。
kyuukei180729-1.jpg
しかも頭がよく、トールがよく寝ていたので本人に代わってバイトに入ったという ご主人様思いな性格。でも僕の仕事は僕がするからと、そこまでやらなくていいと教えて納得してくれました。こんなカワイイスライムだったら大歓迎だね。

その後、ダンジョンでレベルアップを図ろうとしていたら魔法使いのエルフ・ディートと出会います。彼女は大ムカデの毒にやられて虫の息。そこでマヒ毒を治したコーラなら致死毒にも効くかもしれないと、口移しで飲ませます。そしたら見事に効いちゃった! ポテトチップスで俊敏性が上がったり、チーかまで筋力がアップするなど、地球の食べ物は相変わらず何かしらの効き目があるようだ。
kyuukei180729-2.jpg
ディートは助けた後「さっさとして」と 急かします。どうやら身体目的で助けたと思ってたようで、トールは全否定。とりあえず部屋に連れて行くわけですが、今度はアリアが驚いた。二人は「独り魔法使いのディート」「お節介騎士のアリア」と言い合う、ちょっと不仲な関係だったのね。

頭の回るディートはトールが大賢者などではないとお見通し。この地球の世界に興味を持ち、衣服を変えることでステータスが変化するかどうかの実験に協力してくれます。
kyuukei180729-3.jpg
スクール水着でね!
そしたら防御力が上がっていた。…なぜ上がるんだろう? スク水なのに。ま、だからこそビキニアーマーってのが役立つんだろうよ。そして限界レベルまでアップしていたことに驚くディート。どれだけ経験値を増やしても47止まりだったものが48になったからだ。けれど脱いでみても48のままなのはなぜ? まさかと思って今度は自分からトールにキスをしてみれば49に。そう、キスしたことで限界レベルが上がったのです。

これにより俄然 トール自身に興味を持つのは当然の流れ。でも人間とエルフでは寿命に大きな違いが出てきます。
kyuukei180729-4.jpg
けれど寿命を延ばす方法があるという。それは「迷宮の支配者(ダンジョンマスター)」。ダンジョンの最深部に居るダンジョンマスターを倒すことで不老不死が得られるという。もちろんそこに辿り着くには相当なレベルアップが必要だ。
とはいえこれにより最終目標が出来たわけで、今後はひたすらレベルアップに専念する展開ですかね。

ところで「小説家になろう」で読んだ人ならご存じでしょうが、白スライムとディートの出る順番が逆になりました。これは何か意味があるのかな?
僕の部屋がダンジョンの休憩所になってしまった件 2 (バンブーコミックス)
僕の部屋がダンジョンの休憩所になってしまった件 2 (バンブーコミックス)
僕の部屋がダンジョンの休憩所になってしまった件【パートカラー版】(2) (バンブーコミックス)Kindle版
doble180727.jpg
『月刊Gファンタジー』連載、「魔法科高校の劣等生ダブルセブン編」の2巻です。
達也たちが二年生になり、新一年生として入学してきたのは七草先輩の双子の妹である泉美と香澄。その七草家に怨みを持つ七宝琢磨など、新キャラが次々と登場。アニメ化される機会は…あるのかなぁ。
魔法科高校の劣等生 ダブルセブン編 1巻 七草家の双子は何かとありすぎ

生徒会には新一年生の主席を迎えるのが恒例だけど、七宝琢磨は部活動を頑張りたいと拒否。よって次席および三席の、泉美か香澄のどちらかを選ぶことに。
doble180727-.jpg
泉美は憧れの深雪お姉様のためならと もちろんOK。対する香澄は達也が気に入らないので強い意志をもって拒否。よって泉美が生徒会入りすることになりました。でも香澄はあからさまに達也を嫌う態度を取ったので深雪が不機嫌に──なりませんでした。それは大切な姉に近付く男に敵意を抱いてのことだから。つまりは自分がお兄様に抱いてる感情と同じなので怒る気になれなかったのね。

その一方、あずかり知らぬ場所では思わぬ事態が起きてました。
doble180727-1.jpg
七草家の当主・七草弘一が、反魔法主義者を利用する格好で四葉家の力を削ごうと策略し始めたのです。一高には第一〇一旅団と縁の深い生徒が居る。学校と軍の癒着が発覚したらどうなるか、マスコミや野党政治家からすれば格好のネタになるだろう。色々と貶める案を考えてるようだ。

でもこの動きは十文字家に、また四葉の諜報担当の黒羽家が察知します。
doble180727-2.jpg
これが達也のハトコにあたる黒羽亜夜子と黒羽文弥。作戦行動中は下の絵のように変装します。文弥は"男の娘"になるのね。達也に憧れているようで、褒められたら赤くなるなど、微笑ましく思えたよ。
十文字から父親が反魔法主義者に賛同してると知らされた七草先輩は激怒。その真意を問い詰めるところで「誰のために怒ってるんだ?」と逆に質問。
doble180727-3.jpg
そこで思い浮かぶ達也のこと。顔を赤らめることから先輩の気持ちがわかってしまいました。達也よ、こうなったら「据え膳食わぬは男の恥」で いただいちゃおうぜ!

さて、軍が魔法師を取り組むことを悪と考える野党政治家が一高を視察することになりました。あわよくば学校と軍の関係を暴こうとしてるに違いない。そこで達也は「常駐型重力制御魔法式熱核融合炉」の実験を提唱。つまり魔法による熱核融合を起こして、魔法の平和利用を訴えようというのだ。世界初である実験に誰もが緊張するも、達也の総指揮のもと各自が的確に魔法を働かせたことで無事に成功。マスコミはこぞって絶賛し、政治家の視察は逆効果で終わります。

でもこれにケチをつけるヤツが居た。七宝琢磨だ。実験に泉美と香澄が参加していたことに不満を持っており香澄にぶちまけた。
doble180727-4.jpg
これによってCADを使っての魔法喧嘩へと発展。学園内で魔法を使ったら退学は免れないというのに本当にやってしまうのか!? お姉ちゃんが悲しむぞ!
魔法科高校の劣等生 ダブルセブン編(2) (Gファンタジーコミックス)
魔法科高校の劣等生 ダブルセブン編(2) (Gファンタジーコミックス)
魔法科高校の劣等生 ダブルセブン編 2巻 (デジタル版Gファンタジーコミックス)Kindle版