uq180609.jpg
『別冊少年マガジン』連載、「UQ HOLDER!」のStage.149 世界を救う英雄は
のどかや夕映、ラカンたちまでもがヨルダの手に落ち、千雨はネギを庇って命を落とす。この上なく傷心のネギがエヴァのところに転がり込んだところから今回は始まります。エヴァが戦いの結果を知っていたかどうかは不明ですが、ネギの様子からして失敗したことは明白だ。更にヨルダの魔素中毒に犯されているのを知り「休んでいけ」とするエヴァです。
uq180609-.jpg
エプロンドレス?が可愛いじゃないですか!
ネギの介抱に料理を作るエヴァたんです。地球の日本で治療できるのはここだけと、腕を奮ってくれるとは嬉しいね。かなりの重度で治療には長期間かかるらしく、その間にエヴァたんの登校地獄の魔法を解くというネギ。
冬が過ぎ春が来た桜の季節、思いもしないものを見ることに。
uq180609-1.jpg
ネギの母親のアリカがなぜ此処に? いえ、詐称薬にて大人になったエヴァでした。ははーん、一瞬ながら見間違えたネギの反応が良かったものだから、以後この姿になってるわけか。ちなみにネギがリハビリで歩く際、いつもの背格好では肩が貸せないので大人になったというわけ。屋敷から離れた場所を歩いてると思われることから、登校地獄は既に解除できてるんじゃないかな?

身体が回復したネギは今から何をすべきか語り出す。ヨルダは世界に苦しむ人が多ければ多いほど力を増す。ならば十年二十年かけて苦しむ人々を減らしてヤツの力を削ぐという。でもこれは以前ナギがしていたのと同じこと。辛く厳しいものになるのは確実で、それを承知で行おうとするのだから もう止めるべきではないだろう。エヴァは背中を押して送り出すのでした。

そして四十年が経過── ヤツの力はかなり減衰させたと、ヨルダに再度 戦いを挑みます。
uq180609-3.jpg
前夜になってエヴァに見せたのはネギのクローン計画書。何気に「僕は子供を残せませんから」と言ってるけど、なぜ残せないんだろう? まぁそのためのクローン計画なんだが、これによって戻らないつもりと知ってしまったエヴァ。ネギは父親を倒してヨルダが憑依した瞬間に「ヨルダの御手」を発動させて自分もろとも消滅させるそうだ。
uq180609-4.jpg
これを知って自分のために生きるよりも人のために生きる姿に、涙を流してその意味を問うエヴァ! これはクラスメイト全員、いや、今まで関わってきた人 全ての気持ちが込められている訴えです。
感情が昂ってキスしてしまうのは当然の成り行き。そのままベッドインしたところで誰が咎めることが出来ようか! とゆーか、子供が出来たらむしろラッキーでしょう。
DVD付き UQ HOLDER!(17) 限定版 (講談社キャラクターズライツ)UQ HOLDER!(17) (講談社コミックス)
DVD付き UQ HOLDER!(17) 限定版 (講談社キャラクターズライツ)
UQ HOLDER!(17) (講談社コミックス)
UQ HOLDER!(17) (週刊少年マガジンコミックス)Kindle版
スポンサーサイト
uq180508.jpg
『別冊少年マガジン』連載、「UQ HOLDER!」のStage.148 運命の分かれ道
前回はチャチャゼロ無双によるおちゃらけや、刀太の出生経緯が描かれるなど 浮かれた場面が多かったのに対して、今回は一転してシリアスそのもの。なぜ「魔法先生ネギま!」と「UQ HOLDER!」とでストーリーが違うのか、サブタイトル通りに"運命の分かれ道"が描かれてます。

と、その前に今回の「進撃の巨人」でショック! アニメでお馴染みのあのキャラがお亡くなりになってしまった~!! けっこう好きだったのになぁ。7月からのアニメ三期でせめて応援してあげたいなと。

チャチャゼロの記憶により「UQ HOLDER!」での「ネギま!」時代が判明します。つまり明日菜が「カシオペア」を使って戻ってこなかった、明日菜のいない世界です。それはStage.137での、のどかと夕映の告白シーンから違ってます。
UQ HOLDER! Stage.137 これが並行世界! ネギま!のその後が語られる
はい、上の画像にて左上が今回の「明日菜のいない世界」。右下がStage.137の「明日菜がいる世界」。手っ取り早く言うと「パートナーになってください」と「つき合ってください」の違いだね。「つき合ってください」は将来の結婚を考えてのことだろうけれど、「パートナーになってください」はそれよりも一歩引いた感じでしょう。

明日菜がいないことからネギの進む道は厳しいものになっている。故に二人もパートナーとなって支えてあげたいという気持ちから、こう変化したんじゃないだろうか。また明日菜がいない心境の変化から、ネギは千雨との結婚をしないで良きアドバイサーで止まってるそうだ。一人がいないとこうも変わって来るとは いわゆる「バタフライ効果」てことですな。
uq180508-.jpg
で、両者を比べるということで こちらが「ネギま!」におけるその後。ヨルダを討伐して2014年に魔法の存在を公開し、明るい未来となってます。
uq180508-1.jpg
そしてこちらが「UQ HOLDER!」における現代。ヨルダの討伐は敵わずテロや紛争は増加。貧富の格差の拡大など、生きにくい状態になってます。そのヨルダ討伐ですがStage.140の「明日菜のいる世界」では見事に果たしてます。
UQ HOLDER! Stage.140 ヨルダとの総力戦が決着!そしてネギと千雨は…

でもここではネギの一撃がヨルダの身体を貫いても健在。やはり小惑星アガルタから供給される無尽蔵な魔力を、明日菜の能力で断てなかったのが原因です。
uq180508-2.jpg
それどころかネギを救おうとして のどかと夕映が捕まり、更にラカンとクウネルまで捕縛されてしまう。あぁ、これがヨルダ側につくことになった理由なのね。だから のどかと夕映はこの当時の若さを保ってると。
uq180508-3.jpg
ネギの不幸はまだ続く。ネギを庇って千雨まで死亡してたとは…。ネギやフェイトたちは無念の撤退を。その後、打ちひしがれたネギはエヴァのもとへ。
uq180508-4.jpg
心なしかエヴァが薄着。えぇ、傷心のネギを慰めるためにそういう関係になったところで驚きやしません。ネギもすっかり大人なのだから。でもこのネギもやがてヨルダの憑代になるわけで、次回はそれが描かれるのか!? ならば次回も鬱な話しになるなぁ。
UQ HOLDER!(17) DVD付き限定版
UQ HOLDER!(17) 通常版: 週刊少年マガジン 共に6月8日発売
uq180410.jpg
『別冊少年マガジン』連載、「UQ HOLDER!」のStage.147 メモリー
カトラスと核テロ事件が一件落着。今回から新エピソードです。刀太が雪姫の部屋を訪れたら入浴中で"掴みはOK!"な裸体で登場。一緒に来たキリエはこれを見てヤキモチを焼くかと思ったら、意外にも冷静な態度に「余裕ぶってると誰かに奪られたりするかもしれんぞ」とオドシを入れる雪姫デス。
けれどその雪姫に「お前こそいいのかい」と忠告する者が居た。ダーナだ! まだ帰ってなかったのね。

ダーナは雪姫をエヴァに戻し、キリエをナイスバディに変貌させます。容姿が逆になれば人のことなど言ってられないという教訓なんでしょう。
uq180410-.jpg
子供で成長が止まっちゃってるキリエですが、本当ならこんな姿になってるハズ。揺れる胸は憧れなんだろうね。これをパッと見て「ラブひな」のなるを思い出しちゃったよ。

閑話休題。部屋に来た理由は刀太たちが京都のアトリエに行った報告でした。そこで知る「ネギま!」でのハッピーエンドな結末。え? 今さらですがこの「UQ HOLDER!」の世界において「ネギま!」のラストは無関係、別世界の話しで確定なんですね? だったら魔法が実在することをバラした時期が大幅に遅れたことなど、違って当たり前ってことで。
そしてエヴァはチャチャゼロと再会。昔の相棒と久しぶりに会い、しんみりする話になるかと思いきや、その逆だったのには笑ったよ。
uq180410-1.jpg
8巻Stage.85において刀太に頭をナデナデしてもらってるのを見て、惚れてる・惚れてないだので大論争。チャチャゼロのハイテンションぶりに誰もが面食らったことだろう。
uq180410-2.jpg
これは11巻Stage.110において刀太にキスをしたエヴァに猛烈なツッコミを入れるところ。エヴァが詰め寄られてタジタジになる姿なんて「ネギま!」でもそう無かったから笑った笑った!
でも真面目に刀太の告白を受けられない理由があるという。それがこの画像です↓
uq180410-3.jpg
刀太を出産したらしい木乃香。実験で生まれたと聞いていたのでてっきり培養液か何かで成長したのだと思ってたけれど、普通に出産(代理出産)だったのね。更に木乃香は「おばあちゃん達が結婚する時…」と言ってます。この言い回しからして刹那と結婚したとしか思えません! また刀太の名前は神鳴流の刀子さんから一文字もらったものだったのか。
uq180410-4.jpg
はい、これが葛葉刀子さんデス。「ネギま!」16巻140時間目から引用しました。懐かしいね! 刹那の関東での師匠で「常に冷静沈着」だそうだけれど、ここでは頭に血が昇ってヒステリー気味に喋りまくってました。
いよいよ刀太の出生時の謎が明らかになりそうです。
UQ HOLDER!(16) (講談社コミックス)
UQ HOLDER!(16) (講談社コミックス)
UQ HOLDER!(16) (週刊少年マガジンコミックス) Kindle版
UQ HOLDER!(17) DVD付き限定版: 講談社キャラクターズライツ 6月8日発売
uq180310.jpg
『別冊少年マガジン』連載、「UQ HOLDER!」のStage.146 命の残機、放出
雪姫によって凍結・破砕されたカトラス。その刹那、刀太とカトラスの精神は同調。どこぞの荒野で最期の会話を交わすのですが、最後まで悪態をつくとはカトラスらしいや。何でそこまで刀太を憎む必要があったの? 同じ実験体で優劣があったとはいえ別人なのだから、それぞれの道で専念すれば良かったのに。
でも振り返った↑の画像にて涙を浮かべてるように見えます。やはり兄である刀太に憧れ、ないし別れる寂しさがあったのではないでしょうか。
で、後ろに見えるのは宇宙エレベーター? ってことはここはカトラスがイメージした、荒廃した天之御柱市ってことかな?

昇降列車内に仕掛けられた核爆弾を処理するため刀太たちは作戦を実行。乗客たちを爆弾のある車両から移動させ、連結してる前後を分断。甚兵衛がイレカエで車両ごと外へ放り出し、後は刀太と三太がなるべく宇宙ステーションから遠ざけます。
作戦は成功したけれど爆発しません。不発? いや、囮でした。
uq180310-.jpg
テロリストのサイボーグの身体の中に小型の核爆弾があったのです。列車は目を引き付けておく囮で、攻撃目的はやはり宇宙ステーションだったわけね。爆発まで1分を切ったいま、源五郎は一人で宇宙に飛び出す。でもステーションからは1kmぐらいしか離れられません。この距離では移動した意味が無いほど近いので被害は甚大になるだろう。

そこで命の残機の一斉解放を実行! 死んで登場した直後の3秒の無敵時間を利用して魔法障壁を連続して展開。核分裂を抑え込むつもりだ。残機は瞬く間に減っていき残りわずか。でも源五郎は「生存にこだわる理由もない」と、全てを解放します。
uq180310-1.jpg
その甲斐あって威力を抑え込むのに成功。被害者を出さずに済んだのですが…問題は源五郎。残機はゼロの状態で大気圏に突入しようとしていた。このままでは死亡は免れません。
uq180310-2.jpg
死の直前に刀太と会話して一万人を助けた今回の作戦の意味、「世界を救う」ことの答えを見つけるんだと言い残して源五郎は炎と化した。ここのところは「サイボーグ009」の地下帝国ヨミ編のラスト「ジョー!きみはどこにおちたい?」を彷彿とさせます。この光を見て流れ星だと思った女の子は「世界に戦争がなくなりますように」と願ったんだよなー。
流れ星になった源五郎に刀太は思い切り叫ぶのでした──
uq180310-3.jpg
   で、 こ れ か よ ー っ !!
ちゃっかり生き残ってバツが悪いったらありゃしない。一万人を救った善行から残機が一機増えていたので死なずに済んだのですね。甚兵衛の浮かれ具合から弟子と認めないながらも認めてるってことなんでしょう。それと…〇め〇め波を撃てるとは知らんかったわー!
UQ HOLDER! 16―特装版 ([特装版コミック]) UQ HOLDER!(16) (講談社コミックス)
UQ HOLDER! 16―特装版 ([特装版コミック])
UQ HOLDER!(16) (講談社コミックス) 通常版
UQ HOLDER!(16) (週刊少年マガジンコミックス) Kindle版
uq180309.jpg
uq180309-.jpg
「UQ HOLDER!」のオリジナルアニメDVD(OAD)付き16巻限定版を買ってきたー! ツタヤでここぞとばかりにポイント10倍券を使ったので一気に220P以上稼いだヨ。コミックスの表紙及びOADジャケにキリエ。更にキリエのパクティオーカードまで付いてくる、キリエ尽くしな内容となってます。
OADのタイトルは「刹那で永遠なファースト・キッス」。
uq180309-1.jpg
タイトル画面?では潔く「本編再生」の一択のみ! チャプター選択なんてありませーん。
で、始まってイキナリ驚きましたよ。Stage.104~106のアニメ化であることは知ってましたが、まさかStage.133(テレビアニメ12話)の一部分から始まったので! ここで「私って刀太の何なの?」と疑問を生じ、忍・夏凛ちゃん・みぞれ・雪姫と見比べるもモヤモヤは解決できず。そのストレス発散のために先物やFXを操作していたところに刀太と みぞれがやって来て…と、ようやくStage.104の原作ルートに入ることに。

テレビアニメでは二人の仲が進展する前に終わってしまったので、キリエファンの私としては残念に思ってました。でもこれでようやく踏み出せたのねと、今回の内容に満足です。
そしてエンディング曲がキリエと夏凛ちゃんが歌う「1000%SPARKING!」。ハッキリ言うわ。私はハピマテよりこっちの方が好きなんです! テレビアニメに登場しなかっただけに「ようやく使ってくれた」と感謝感激ですよ。
UQ HOLDER! 16―特装版 ([特装版コミック]) UQ HOLDER!(16) (講談社コミックス)
UQ HOLDER! 16―特装版 ([特装版コミック])
UQ HOLDER!(16) (講談社コミックス) 通常版
UQ HOLDER!(16) (週刊少年マガジンコミックス) Kindle版
uq180306.jpg
これが3月9日に発売される「UQ HOLDER!」16巻の限定版(左)と通常版(右)の表紙です。
「ネギま!」時代も含めて限定版では服装や一部のキャラが入れ替わることはあっても、全てのキャラを入れ替えたのは今回が初めてではないだろうか。
参考 UQ HOLDER! 14巻の表紙は限定版と通常版とで かなり違う
つーか、九郎丸に違和感が全く感じられねー!
もうこのまま「男の娘」になっちゃえよ! ちなみに限定版のDVDは刀太とキリエが時間の止まった世界に取り残されるStage.104~106のアニメ化。テレビアニメでは二人の仲が進展する前に終わっちゃったので、このDVDで楽しみましょう。
UQ HOLDER!(16) DVD付き限定版: 講談社キャラクターズライツ UQ HOLDER!(16) (講談社コミックス)
UQ HOLDER!(16) DVD付き限定版: 講談社キャラクターズライツ
UQ HOLDER!(16) (講談社コミックス)
UQ HOLDER!(16) (週刊少年マガジンコミックス) Kindle版

・花王×ドラゴンボール おそうじ戦士キャンペーンが始まった
dragon180306-.jpg
花王×ドラゴンボール おそうじ戦士キャンペーン
↑の公式ページにあるように、キャラクターのイラストが入った洗剤等が既にスーパーなどで出回ってます。

またこのようなショートムービーも作られてます。ブルマの声は久川綾さんでしょうか。
出ている商品の中で気になったのがこれ↓
dragon180306.jpg
イラストはせめて天津飯かクリリンにしてやれよ! と言いたい
uq180208.jpg
『別冊少年マガジン』連載、「UQ HOLDER!」のStage.145 百万人か、千人か。キリエか。
テロリストの核ミサイルを阻止して一万人を救ったUQホルダー。しかし野望は止まらない。第二波計画として今度はステーション発、地上駅行きの昇降列車内に核爆弾があると判明。時速100キロ以下にするとその時点で爆発し、かといって駅に着いたらもちろん爆発。その威力は50キロトンだという。

えーと、先ず言いたいのが核爆弾が既にステーション内にあったのね。よく持ち込めたものだな。つーか、列車が走ってたの? てっきりエレベーターしか無いと思ってたよ。50キロトンと言われてもピンときませんが、広島が15キロトン・長崎が22キロトンなので2・3倍以上の威力ということ。そりゃスゴイわ。
刀太たちは列車を目掛けて再び走り始めた。上りと違って今度は下りだから幾分かは楽みたい。源五郎は雪姫との会話にて、第二波計画が急に露見したことから これは罠では? と通達。これが当たってました!
uq180208-.jpg
全てはカトラスの策略でした。キリエを人質にして得意気に語る。切り落とした腕はダミーで、隔絶牢からも脱出していたとは最高クラスの牢獄の名折れだね。カトラスは他のテロリストの情報を掴んで便乗。キリエの能力を使うことを見越しての第二波計画だったようだ。
そうだよね。でなけりゃステーションに核を持ち込めた段階で爆発させれば良かったわけで、やり直しが利かない状況を作り出すことで刀太がどんな顔をするのか見たかったそうだ。そこで顔を赤らめるとはとんだサディストだな!

列車を止めれば千人の乗客が犠牲となり、駅まで着いたら百万人が犠牲となる。さぁ兄さんはどっちを選ぶ? 怒りで激情する刀太に、その顔が見たかったと あざ笑うカトラス。上の画像だけど「本来なら一万人 死ぬところを…」となってますが、ここは百万人の間違いだよね。
uq180208-1.jpg
苦悩する刀太を救ったのは嫁のキリエ! セーブポイントが壊されて やり直しが出来なくなってると思ってるけど、無くても出来るんだそうだ。ただしどれぐらい昔に巻き戻されるかはわからない。恐らく初めて能力を使った十数年前に戻るだろう。そしたらここ数カ月の刀太との甘い経験が全て無かったことになる。それを犠牲にしても この状況を救うというのだ!

その心意気に刀太は惚れ直すと同時に気持ちを持ち直した。キリエがこれだけ頑張ってるんだから、俺もやるべきことはやろうと決めたみたいですね。曇りのない表情に今度はカトラスの顔が変貌。
uq180208-3.jpg
さっきまで右画像だったものが左画像へと180°変わっちゃいました。自分の思い通りにならないことが相当悔しいんだろうな。逆上してキリエを毒牙にかけようとしたところで雪姫の容赦ない攻撃がカトラスの全身を覆いつくす…
uq180208-4.jpg
全身氷になったところで木っ端微塵に破壊! 文字通りに塵と化したカトラスです。雪姫も今回は容赦する気にならなかったみたいですね。
UQ HOLDER!(16) DVD付き限定版: 講談社キャラクターズライツ
UQ HOLDER!(16) 通常版: 週刊少年マガジン 共に3月9日発売