date170210.jpg
『漫画ゴラク スペシャル』連載、「男塾外伝 伊達臣人」の第33話
死んだと思われていた肉蝮、赤蝮、蝙蝠蝮が生きていた! 語られたのは「なぜ毒蝮は飛燕・雷電・月光を谷底へ落としたのか?」 それは真の三面拳になってもらうため。つまり八本の牙(エイトタスク)に打ち勝ち、この死の大河(シルクロード)を渡る箱舟(きぼう)と成して欲しいから。
でも ただでさえ強い三面拳を更に鍛える人物など居るのか? いや居た! 三面拳の歴史を受け継いだ者たちだ。
date170210-.jpg
先代、百五十一代目の飛燕と月光です。見たところまだ力は衰えていないようだけれど、それでいて現在の百五十二代目に早々と継承させた理由は何だろうね。
この二人は谷底に落ちた雷電の前に現れて「貴様は雷電という名の重責を知らねばならん」と言い、いきなり戦闘態勢へ。けれど雷電は胸板を貫かれて重傷な飛燕が気になってそれどころではありません。
date170210-1.jpg
でも安心してください! 急所は外してますよ!
完全なる死まであと一時間ほど猶予がある。その間に三面拳を真の姿へ導けとのこと。先代飛燕は雷電に何をやらせるつもりなんだーッ!?
date170210-2.jpg
一方 その頃、関東豪学連の前にダークサイトに堕ちた先代雷電が現れた。また血祭りに上げるかもしれないけれど、ここがそう簡単に負けるとは思えないぞ。
極!!男塾(8): ニチブン・コミックス *3月29日発売
スポンサーサイト
date170111.jpg
『漫画ゴラク スペシャル』連載、「男塾外伝 伊達臣人」の第32話
土竜丸を破った伊達。「我々の負けだ」と、"磊来珠(らいらいしゅ)八人衆"チームそのものが敗北したことを認めます。戦えるのは土竜丸だけで他の七人は全員 占教者だから戦えないわけね。敗北したからには今後は土竜丸も八凶の戒の牙(エイトタスク)から命を狙われることになるだろう。けれど悔いは無いし、見てみたくなったという。毒蝮を変えた伊達という存在が どこまで通用するのかを。そして死占晶ではなく、この目でテメェらの運命を見極めたいと!

こうして伊達たちは次のステージへ、というところで待ったが入る。八戒です。三面拳を殺した毒蝮をどうしても許せないようで殴りかかるのですが、不戒老師が一撃で地に伏せさせます。
date170111-.jpg
「言ったであろう…ワシを信じろと」と言われても、目の前で殺されて黙っているなんてできないよね! そもそも敵対していた毒蝮を正体を隠して同行させていたのだから不審に思って当然です。
でもその毒蝮から驚くべき発言が!
 二千年以上続く三面拳の名を継ぐ男達が
 そう簡単に死ぬと思っているのか?

まさか…生きているのか!? 更にこの続きとなる発言を思ってもみない連中が告げてきた。
date170111-1.jpg
それは死んだと思われていた蝙蝠蝮、肉蝮、赤蝮。毒蝮四兄弟 全員が生きていたとはね!
聞くところによると ある二人の男に命を救われて、一つの意志を託されたそうだ。
date170111-2.jpg
それは飛燕・雷電・月光を、真の三面拳へ誘(いざな)えというものだったらしい。この影の人物が「とある二人」でしょうけど…月光と飛燕かな。無論 今の三面拳ではなく先代の、百五十一代目の月光と飛燕だと推測します。何しろ"百五十一代目の雷電"が悪事を働いているので同期の月光と飛燕が止めるようと 、現在の百五十二代目の三面拳を呼び寄せて特訓させるってことじゃね?
でも飛燕は胴体を掌で貫かれているのでリアルに考えれば動くことさえ難しいだろうね。
男塾外伝 赤石剛次 ( 1) (ニチブンコミックス)

日本文芸社 (2017-01-10)
売り上げランキング: 1,309
date161212.jpg
『漫画ゴラク スペシャル』連載、「男塾外伝 伊達臣人」の第31話
今年最後の当漫画は表紙&巻頭カラー。曼蛇羅(まんだら)改め土竜丸(もぐらまる)と伊達との戦いがようやく開始。現在、人数としては土竜丸側の「磊来珠(らいらいしゅ)八人衆」が3-0とリードしてます。但しそれは毒蝮による内ゲバみたいなもので土竜丸はまだ一人も倒してませんがね!

土竜丸が使うという虚拳とはいかなるものだ? と沙悟錠が毒蝮に訊いたところ、「中国広しといえ奴ほど奥義を持つ者はいない」「千…いや…万を超える奥義を使いこなす…それが虚拳よ!!」との返事。何かもの凄くヤバそうな拳なんだけど伊達は大丈夫なのだろうか。そこで繰り出してきたのが天稟掌波(てんぴんしょうは)! え?これって蝙翔鬼のそっくりさん・蝙蝠蝮が使っていた(蝙翔鬼自身も使っている)技じゃん。
date161212-.jpg
それを難なく槍の一振りで払い除けた伊達www 土竜丸は予想外の事態に「なに…」と驚くけど、読者も伊達も こんな技が今さら通じると思っていたことに驚きだよ! 虚拳とは あらゆる拳法の奥義ばかりを盗んで成した拳。最強ではあるが誇りが無く、侮蔑を込めて虚拳と呼ばれているそうだ。
date161212-1.jpg
最強がコレとは拍子抜け。ただの猿真似だったとはなと伊達は飽きれている様子。さらに死ぬ運命は お前のようだと指差せば、運命を司る死占晶に土竜丸の無残な姿が浮かび上がっていた。
死ぬのは俺なのか!? いや、そんなハズはない! 土竜丸は運命を変えるべく最高の技を繰り出そうとします。
date161212-2.jpg
そもそも土竜丸がこの姿をしているのは殺し屋として駆け出しの頃、一人の男に敗北したから。強かったその男を忘れないために、髪形からマスクまで瓜二つに似せたらしい。そしてその男が使った最高の技を いま伊達に見舞います。その技とは分身する幻瞑分身剥(げんみょうぶんしんはく)! 姿といい技といい、誰に負けたのかは語るまでもないでしょう。
ちなみに3分身しか出来てません。その本人は最高5分身出来るので足元にも及びませんね。

土竜丸にとって最高の技だろうけど伊達にはやはり通じませんでした。トドメとなる一撃を食らわそうとする伊達ですが、それは死占晶を割る一撃となりました。
date161212-3.jpg
姿 形を真似ようと 他人の拳で男は語れねぇ…
運命とは己の拳で切り開くものだぜ!!

伊達の一撃は俺の運命をも変える一撃だった。土竜丸は改めて伊達の懐の広さを知るのでありました。
男塾外伝 伊達臣人 ( 4) (ニチブンコミックス)
宮下 あきら
日本文芸社 (2016-11-28)
売り上げランキング: 2,831
shin161201.jpg
今週の『漫画ゴラク』の次号予告に「真!!男塾」が載ってます。
圧巻驚愕 新連載
男とは何か? 命とは何か?
全ての答えを解き明かす。
30年にわたる男塾サーガ……
その最終形態がここに!!
真!!男塾
表紙&巻頭カラーにて、待望の開講である!!!!

「男とは何か? 命とは何か?」って、独眼鉄が初登場の時に言ってたセリフじゃねーか!
shin161201-.jpg
この後、富樫が「この なぞなぞ野郎がーーっ!! これが富樫源次の男じゃーーっ!!」と独眼鉄の顔面に蹴りを入れて「なかなかの答えだ」と返答するのですよ。もう既に答えが出てるんじゃねーの?
「極!!男塾」は"男塾最終章"との触れ込みで始まり、「真!!男塾」は"最終形態"として開始ですか。なんでこうも"最終"が着くんでしょうね? ともかく来週からの連載を楽しみにしてます。
goku161110.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「極!!男塾」の67話 最終回
獅子丸がスサノヲを黄泉の国へと叩き込もうとしたとき、今まで動かなかった天の岩戸が遂に開いた。出てきた人物こそアマテラスです。調べればわかることですがアマテラスはスサノヲ(スサノオ)の姉なんですね。
それはそうとアマテラスが枢斬暗屯子じゃなく美女で良かったよ。美女といったら先日 BSの歴史番組にて「卑弥呼は絶世の美女だったという」なんて語りがあって「嘘つけ!」と思わずにいられませんでした。当時の日本は文字が無かったんだよ! 邪馬台国は中国の文献にて初めて存在したとわかったのであって、卑弥呼の容姿がどうだったかなんて記述は残ってないから余計なこというなって。

勝負はついたと獅子丸の勝利を宣言するアマテラス。その褒美として重傷だった傷を一瞬で完治してくれました。一方、アマテラスを誘い出したのは計算通りとするスサノヲ。自分の弱点となる物を持っているから、知られないうちに処分したいつもりなのだ。拒めば姉も ここに居る民衆も全員殺すと宣言。アマテラスは仕方ないとソレを渡します。
goku161110-.jpg
符麗捨(プレイステ)「武威亜々流(ブイアアル)」
今度の時事ネタはVRですか。発売当初は話題になったけれど、正直 今回のウケはあまり…
記録はコレに移し変えてあるそうで、スサノヲが受け取る寸前で獅子丸が強引に奪い取る! そりゃそうするわな。そして弱点となる映像を見ることに!
goku161110-1.jpg
弱点とは愛犬・クシナダヒメが死んだ悲しさで泣いている姿だった。え? なにそれ!? 完全無欠の覇者を目指しているスサノヲは、幼少期の頃だろうと泣いている姿を見られたくなかった。それを知られては自分は最後だと思い込んでいるそうだ。
ふーん、気持ちはわからないでもありません。私もふと昔の恥ずかしい過去を思い出して声を出すことがありますので。

これを見て笑い飛ばす獅子丸。そして武威亜々流を黄泉の国へと投げ捨てた。誰にだって知られたくない過去がある。それを利用しようとは思わないし、むしろスサノヲにも人間性らしいところがあるんだと思ったのでしょうね。
goku161110-2.jpg
二度とこの国にチョッカイを出すなとする獅子丸
完敗を認め男塾がある限りは手は出さないと約束するスサノヲ
全てが終わりアマテラスは獅子丸を現代へと転送してくれました。
goku161110-3.jpg
そして大団円って…ちょっと待ったー!
いきなり最終回すぎやしませんか? 前回のを見直してもどこにも「次回 クライマックス」とか書いてないんですけど! 桃が登場しないのは秘策を練ってるとか思ってたけど、これでは単にサボってたとしか思えないです。

まだある! そもそもこの漫画って"男塾最終章"として始まったんでしょ?
「男塾」最終章が開幕!あの塾生たちが宇宙規模の戦いへ
↑これこれ。新連載が載った『ゴラク』の表紙にちゃんと
「男塾」三部作・最終章!! 堂々開幕である!!!
って書いてあるやん。なのに何で「真!!男塾」が始まるの?? わけわかんねーよ!!

でもこれが宮下先生だからな! そうでなきゃ民明書房の説明なんていちいち考えないだろうし。それに「真!!男塾」の「真」は「新」を兼ねていると勝手に想像してます。
想像ついでにストーリーも想像してしまおう。アメリカの新大統領・オランプが突如 日本に宣戦布告! それを迎え撃つ男塾 その狭間でJの心は揺れる…ってのはどうです? 少なくとも新大統領ネタは出ると思うね。
極!!男塾 ( 7) (ニチブンコミックス)
極!!男塾 ( 7) (ニチブンコミックス) *11月19日発売
男塾外伝 伊達臣人 ( 4) (ニチブンコミックス) *11月28日発売
date161109.jpg
『漫画ゴラク スペシャル』連載、「男塾外伝 伊達臣人」の第30話
不戒老師の秘蔵の弟子として同行していた剏戒(しょうかい)。その覆面から翔霍(しょうかく)に扮した影慶のそっくりさんかと思われたものの、その正体は「殺万罹獄兇制覇」で敗れた毒蝮だった! 名前が出て来るまで5ページに渡り
どッ  ど!!  どッ  どッ  毒蝮!!
と、間を持たせる演出に笑っちゃいました。まぁ雷電たちにとってはそこまで驚くことだったのでしょう。
この事態に八戒は不戒老師を見つめずにはいられない。そもそも八戒が伊達に付いているのは「八凶の戒の牙(エイトタスク)」に狙われているから手助けしろと不戒老師に言われたからだ。なのに毒蝮は「八凶の戒の牙」の仲間だった、しかも秘蔵の弟子と偽って同行させるとは矛盾の何物でもありません。いったい老師は何を考えているのだ?
date161109-.jpg
更に土竜丸が続きます。毒蝮は不戒老師を暗殺を命じられたにも関わらず、今は伊達たちと共に居るのはなぜか?
え? 何気にサラッと言ってますが毒蝮って不戒老師の暗殺を狙ってたの??
そんなの聞いてないよー!(ダチョウ倶楽部)
だったらサッサと暗殺を企てりゃいいじゃん。なのに伊達たちと戦うべく「殺万罹獄兇制覇」をするなんて全く意味がないですね。ここんところ設定が狂ってるとしか思えません。

そんなことはどうでもいいと雷電と月光。飛燕を殺された怒りから毒蝮への殺意がみなぎっている。月光なんて怒粧墨まで出してますから怒りが頂点に達しているのだろう。けれどそんな二人の攻撃など毒蝮には通じない。それだけ毒蝮が強いのか、それともこの時代の雷電と月光はあまり強くなかったということか。
date161109-1.jpg
飛燕に続いて二人とも谷底へと落下していく。いやはや一人で三面拳を全員倒すとは過去に無かったことなのでファンとしては複雑ですねー。ただ「厳娜亜羅に辿り着くためだ」と言っており、"俺より弱いヤツなら『教天 死婁駆道(シルクロード)』で生き残れない"との強い意思を持った上での行為なんだろう。

これにより8人から5人になってしまった伊達たち。でも伊達は決して臆していない。
date161109-2.jpg
ここからは俺がやると学ランを脱いだ。この漫画、伊達が主人公ながらあまり戦ってないので久しぶりにその姿を見せてください。
男塾外伝 伊達臣人 ( 4) (ニチブンコミックス) *11月28日発売
goku161027.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「極!!男塾」の66話
スサノヲと獅子丸は古代の日本へタイムスリップ。アマテラスが隠れた天の岩戸の前で行われている「岩戸黄泉穴闘(いわとよみあなとう)」で決着をつけるためだ。アマテラスはスサノヲにとって唯一の致命的な秘密を知っていることから、スサノヲは秘密裏に口封じしたい思惑もあるようだ。

殴り殴られ、蹴っては蹴られての激しい戦いを続けるスサノヲと獅子丸。けれどステゴロの戦いでは獅子丸に分があるようだ。渾身の一撃がヒットしてスサノヲは黄泉の国へと真っ逆さま…と思われたが、腕を刃物に変化させて踏みとどまったばかりか獅子丸を斬りつけたー!
goku161027-.jpg
「これは俺の肉体の一部だ」と不正を認めない。むしろ肯定するとは どこまでも腐った野郎だな! でも前回のを見直すと「この勝負で武器の使用は一切 許されん」「己の肉体だけで戦うのだ」と言っており、いいとも悪いとも読み取れるグレーゾーンだったりします。
ならば貴様も太刀を使えばいいとスサノヲ。これには獅子丸や見守っている塾生たちも同意し、いざ刀を手に取ろうとしたとき それは起きた!
goku161027-1.jpg
なんと伊達の槍が時空を超えて獅子丸に届いたのだ! 伊達は超能力者だったのか!? いや、獅子丸への思いが奇跡を起こしたと見るべきでしょう。初志貫徹! 最初の決めどおりに素手で闘え、それが出来ぬなら男塾の塾生ではないと伊達は叫んでいると!
…まぁ獅子丸がそう思うならそうなんでしょうよ。でもさ、私は最初「この槍を使え」という意味に取っちゃったよ。そう思った人、それなりに居るんじゃないの?

こうして素手で闘い続けることにした獅子丸ですが不利は明らか。ならば「肉を切らせて骨を断つ」捨て身の戦いがこれだ!
goku161027-2.jpg
刃物の腕をあえて胴体貫通させて、そのままスサノヲに食らわせたー!
死ぬことを恐れないからこそ出来る荒業ですな。このままではまたしても再生するだろうから、今のうちに黄泉の国へ投げ込みたい。そこで天の岩戸が開きそう? これは獅子丸にとって吉と出るか凶となるかの分かれ目になりそうです。そしてアマテラスとはいったい…ご意見通りに枢斬暗屯子だったらどうしよう。
極!!男塾 ( 7) (ニチブンコミックス)
極!!男塾 ( 7) (ニチブンコミックス) *11月19日発売
男塾外伝 伊達臣人 ( 4) (ニチブンコミックス) *11月28日発売