ufo171007.jpg
なんかネット上で劇場版ユーフォの記事あまり見ないんだけど、みんな行ってないの? 今日、名古屋では舞台挨拶があったので行ってきました。場所は名古屋駅近くのミッドランドスクエアシネマ。ここには以前、劇場版ネギま!を観に行って以来だなぁ。

前述の通り、私はネット上での記事を知らないので知識を持たないまま観たのですが、本編上映前に5分程度のショートムービーをやるのですね。しかも毎週違う内容で。そこで驚いたのがフォトセッションという、スクリーンに映った絵を撮影できる時間が設けられているのですよ。
ufo171007-.jpg
そこで撮ったのがこの絵。隅の座席だったために斜めになってますが2年生の4人です。調べたら一週目は1年生の4人だったのね。ならば来週は3年生かな。よって座席を選ぶなら中央にした方がベストですよー。
つーか このフォトセッション、今後の劇場アニメで定着して欲しいな。そもそも上映中は「電源を切る」「撮影不可」が当たり前となってる中で、あえて「撮ってもいい」という機会を設けたのは画期的だと思うんだ。だから来場者サービスという名目での定着に期待します。

で、ストーリーは関西大会での演奏から。ここで全国大会への出場が決まったわけです。テレビアニメでは みぞれと希美の切ない関係とか、滝先生の亡くなった奥さんの話とかありましたが全てカット。あすか先輩が辞めてしまう?ことに特化したストーリーになってます。よって軸がブレないから気持ちがビンビン伝わって来て、実に心に響きます。見せ場はやはり久美子が泣きながら気持ちをぶつけるところ。ここは泣けますよ。

絵も描き下ろしのシーンがかなりあって総集編とは言わせません。エンディングは映画前作と同じくTRUEの独唱スタイルだから声が響いて気持ちいい。是非とも感動を味わいに行ってみてください。
あ、そうそう。今年の名古屋国際会議場での全国大会は10月22日です。行ける人は聖地訪問してみてくださいな。
『劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~』 オリジナルサウンドトラック「The only melody」
『劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~』 オリジナルサウンドトラック「The only melody」
スポンサーサイト
shingeki170920.jpg
昨日の中京スポーツ(関東なら東スポ、関西なら大スポね)の見出しに『緒方監督 戦術ヒントに あのアニメ』とあったものですから久しぶりに購入。昔は何があってもプロレスが一面を飾っていた時期が懐かしいなぁ。
shingeki170920-.jpg
それは「進撃の巨人」のスピンオフ作品「悔いなき選択」(OVA全2巻)。後編にこのようなセリフがあるそうです。

よせ、後悔はするな。後悔の記憶は次の決断を鈍らせる。
そして決断を他人に委ねようとするだろう。(中略)
結果など誰にも分らないんだ。
一つの決断は次の決断のための材料にして初めて意味を持つ


緒方監督はコーチに意見を求めたり進言を聞き入れることはあっても決断は自分で下す。そうしないと失敗の責任を他人に なすり付けるようになるからだそうですよ。

・セブンイレブン限定の「明星 キン肉マン キン肉盛ヌードル」を食べたー
kinniku170920.jpg
どういうわけだか事前の告知なしにイキナリ発売。明星のHPにも何ら情報が載ってないってのはどういうこと? ま、それはそうと「キン肉盛」とあるように牛肉・豚肉・鶏肉の三種類が入ったヌードルなんてそうは無いよ。イラストにあるキン肉マン・バッファローマン・ペンタゴンはそれぞれ豚・牛・鶏を表しているのですね。
フタに乗ってる液体スープはラー油を含む辛み醤油味の成分。ニンニク成分も入ってるらしく ほのかに香りしてきてそれだけで食欲をそそります。食べてる最中にホントに力がついてくるように思えたり?

でもなぜ今 キン肉マンなのか? それはたぶん来週に迫った「キン肉マンの日」だからと推測します。"金曜の29日"は「キン肉マンの日」であると、日本記念日協会が正式に認定してるのですよ。でもこれは年に何回もあるものじゃありません。認定された2008年から数えてみましょう。
2008年 2回
2009年 1回
2010年 2回
2011年 2回
2012年 1回
2013年 2回
2014年 1回
2015年 1回
2016年 3回
2017年 2回 9月29日と12月29日
このように去年が3回と一番多く、あとは1回2回ばかり。年に1・2回ぐらいしかない記念日ですからファンなら29日に食べてみてください。

・念願の「闘将!!ラーメンマン」のサントラを買う!
kinniku170920-1.jpg
いや、買おうと思えばいつても買えたんだけど、いまイチ 決め手に欠けて買わなかったんです。でもED曲「希望への旅」を手に入れたい気持ちが たかぶって遂に購入。この歌、放送当時から大好きなんだよねー! この一曲のためだけに買ったと言っても差し支えありません。

ANIMEX 1200シリーズ 86 たたかえ!! ラーメンマン 闘将!! 拉麺男 音楽集
ANIMEX 1200シリーズ 86 たたかえ!! ラーメンマン 闘将!! 拉麺男 音楽集
進撃の巨人  悔いなき選択 後編  【DVD】
kemo170903.jpg
いやもう完全にタカをくくってましたよ。愛知県でも名古屋市ではなく豊橋市での開催だから、1000人収容の会場でもせいぜい埋まるのは5・6割ぐらいじゃないかと思ってたんです。ところがイベント目当ての行列が時間が過ぎるほどに増えていき、入場開始までには折り返しで5列。推定500mぐらいはできたんじゃない?
kemo170903-.jpg
そして入場が始まったら会場内が埋め尽くされ、入れなかった人は外から見る有り様。ここまで人が入ったのはトトロ(のイベント)以来だとか。つまり けもフレの人気は トトロの人気と同等までになったらしい。入場者的に。

これはコウテイペンギン役・根本流風さんのツイート。のんほいパーク発表では1300人の入場者となった模様。もしかしたら開園以来の新記録かもしれないな。

で、話は前後しますが声優はフェネック役・本宮佳奈さん、コウテイペンギン役・根本流風さん、ヒグマ役・松井 恵理子さんの順番で紹介&登場。松井さんは愛知県蒲郡市出身と、地元ということもあり声援が一番ありました。それに以前も来たことがあったそうで(たぶん幼少期でしょう)、初の豊橋となった二人をリードするように園内のことを話されてました。

途中からは園内でサーバル&フェネック担当や、ペンギン担当などの女性の飼育員三人が加わって、声優さんたちにクイズを出すコーナーが登場。わかりやすいようフィリップで答えるようにしていたのは「あにてれ」での配信を考慮していたに違いないと勝手に推測します。

アフレコのエピソードでもっとも印象があったのはやはり松井さん。自分がアフレコする時(11・12話)にはネット上でかなりの人気になっていたことを存じており、いざ台本を読んだら今までと全く違うシリアス展開になっていたことに驚いたそうです。あ、そうだ、本宮さんはアフレコをアフターレコーディングの略だと知らなかったそうです!(笑)

またオリジナル番組が「あにてれ」で配信するそうなので機会があれば観てみよう。尚、のんほいと けもフレのコラボは今月で終了ですが、イラスト入りマンホールは今後5年間は設置したままだそうです。
けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (6)【Amazon.co.jp限定】けものフレンズ コミックアラカルト ジャパリパーク編 その2 オリジナルアクリルスタンド付限定版 ※2次予約/受注受付は8月31日(木)18:00まで!
けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (6)
【Amazon.co.jp限定】けものフレンズ コミックアラカルト ジャパリパーク編 その2 オリジナルアクリルスタンド付限定版 ※2次予約/受注受付は8月31日(木)18:00まで!
豊橋・のんほいパークに設置されて約二週間。なかなか行く機会が取れなかったけどようやく行ってきました。樹脂?に印刷したものをマンホールに取り付けたものでした。
・サーバルとフェネック  夜行性動物館の近く
kemono170827-2.jpg
kemono170827-3.jpg
・ヒグマ  クマ舎のヒグマの前
kemono170827.jpg
・コメツカワウソ  バードエリア近くのカワウソ展示館の近く
kemono170827-.jpg
・イワトビペンギン  極地動物館の近く(ゾウ舎方面にあるため一番見つけにくいから注意)
kemono170827-1.jpg

アニメ8話に登場したマーゲイは日本の動物園には一匹も飼われてません。けれどここの「動物資料館」には剥製がありますので見学してみてください。。
kemono170827-4.jpg

ちょwww 待てや! 尾崎さん来てたのwww? 今日のサーバルソフトを買った一番客は私ですよ。ってことはあと1~2時間ほどまだ居たのなら会えたかもしれないってことです。残念だったなぁ。
まだうちの会社は休みなものですから初日の第一回上映で観てきました。シャフト製作でキャラデザインが渡辺明夫、総監督が新房昭之なことから、どうしても『物語シリーズ』を意識してしまいます。
うん、さすがに絵はキレイだし、なずなもカワイイし、新房(総)監督にありがちな意味のよくわからない短いカットの挿入が無いので(笑)、それなりに楽しめると思います。

けれど あの終り方は観た人に委ねる格好でよくわかりません。つーか、そもそもこの作品の着地点、というか目指すべき目標って何だろう? 「君の名は。」ならば 遂に二人が逢えたことでしょう。「シン・ゴジラ」ならば 多大な犠牲を払いながらようやく倒せたことだろう。
でも当作品は"駆け落ち"じゃないですか。一般的に『うしろめたい行為』であり、まして中学生がそのようなことをして成功するとは思えない。観る側にとっては最初から"無理"であって、そこに感情移入ができないのですよ。ですから終始 覚めた目で見てしまってイマイチ感が拭いきれません。

とはいえ良いところもありますよ。謎の球のフィラメントが「I F」なのは、正に"もしも"の出来事だから。この演出は素直にイイと思います。それに なずなが駅で着替えた服はウェディングドレスを思わせる純白なワンピースなのも目が奪われます。1995年の奥菜恵主演の実写版では黒い服なんだよねー。あえて真反対にして正解だと思います。

これはその1995年公開の実写映画の予告編。なずな(奥菜恵)の黒い服は1:17ごろにあります。
打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?公式ビジュアルガイド 8月31日発売
nonhoi170729.jpg
愛知県豊橋市の のんほいパークでは現在、けものフレンズとのコラボ企画にてスタンプラリーを開催中なので行ってきました。約三カ月ぶりに訪れて入り口すぐのところにパネルを展示。以前は中央のイラストのみ展示だったものが(下記の記事参照)、今回は両サイドに合計12人(12匹?)のパネルを展示してあります。
  のんほいパークへサーバルちゃんを見に再び行ってきた
nonhoi170729-.jpg
これら12人(12匹)は全てスタンプラリーのキャラになってます。

nonhoi170729-1.jpg
スタンプが置いてある近くにはこのようなイラストパネルを展示。計12枚全てを撮影したものの、全部載せるのはさすがにキツイものですから三枚だけにしました。
nonhoi170729-2.jpg
こうして全12キャラのスタンプをフルコンプ! さぁ、展望塔にある景品交換所に行ってみよう。

nonhoi170729-3.jpg
これが景品のオリジナルバッジ。非売品なことからそれなり価値はあるかな。
スタンプラリーは期間中毎日はやっておらず、主に土日限定なのでご注意ください。詳細は下記に。
「けものフレンズ」とのコラボレーションイベントを開催します
mahou170402.jpg
「劇場版 魔法科高校の劣等生」の二回目を観てきました。つーか、正直なところ特典目当てですけど!
それはそうと、一週目の特典だった『プラズマリーナ』がヤフオクでは3000円台になってるね。上映初日で特典が無くなったところもあるようで、ましてや人気のリーナが主役だから高騰するのも無理ないか。

で、今回の『I F』。時系列では原作19巻・師族会議編(下)の直後の物語。あ、ネタばれを嫌う人はご注意ください。
あと二週間で高校二年の三学期が終わる、三月十日から始まります。魔法師に対する好意的・友好的イメージを広めようと四葉家と七草家が共同作戦を実行。それは深雪と真由美を積極的に売り込むことだった。当初は火事や水害を"美少女が救う"というイメージ戦略だったものの、やがてアイドル活動へと転向。これに後輩である香澄と泉美(真由美の妹。アニメ未登場)も参加し、やがてエリカと ほのかまでもアイドルになっていく。しかもマネージャーが達也というのだから驚き&面白さがありますね。