shin180615.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「真!!男塾」の第38話
頭をマグマに突っ込み熱することでヤキを入れ、ソ連代表のイワノフを撃破した江田島。次なる戦いは中国代表の王炎蓮とだ。連戦となる江田島が不利になるのは当然なんだけど、ここんところの救済措置は無いんだろうか?

いざ戦いが始まると思ったら、まだ勝負はついてないとイワノフが復活。既に狼男への変身は解けて余力は残ってないだろうのに凄まじい執念だ。けれど貴様の出番は無いと王は言うや、イワノフに向かい手をかざす。
shin180615-.jpg
そしたら空中に浮いたまま動きもしない。これはまさか超能力!? いや、王は神拳寺で修行したらしく、「重念力」という超奥義とのこと。神拳寺…またこの名前が出ましたか。「魁」の『七牙冥界闘』に登場した、王大人が拳皇と共に修行した寺といえば思い出す人が居ることでしょう。ここで王大人は降龍天臨霹を、拳皇は昇龍天邂靂という秘奥義を会得したわけですな。

動けないイワノフを地面に叩きつけ、改めて王と江田島の戦いが開始。
shin180615-1.jpg
王は溶岩の中から かたまりを出現させて江田島に目掛けて投げつける。さっきはイワノフだけだったのに、複数の溶岩のかたまりも操ることが出来るのね。そこで修行シーンをプレイバック。重力を自在に操れるようになった経緯が語られます。
shin180615-2.jpg
それは奥義皆伝の試験式。巨大な3トンにも及ぶ火薬玉に火を点けるので、空中高く上げることで被害を及ばなくさせるというという危険な試験です。
王は念を込めて目から鼻から口から出血。必死の形相で火薬玉を浮かび上がらせて試験に合格したのでした。
shin180615-3.jpg
火薬玉は王大人の顔の、打ち上げ花火でした。これを見た江田島は「貴様やはり王大人の息子であったか」と笑い出し、王も「どうして父の名を!?」と不審がる。「天下無双 江田島平八伝」が原案ならば、二人は大学で出会うことになるのですが…?
スポンサーサイト
shin180531.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「真!!男塾」の第37話
火山による新島を我が国のものにせんと始まった日本・ソ連・中国との三つ巴戦。ソ連のイワノフはプーチャンから賜ったドーピング剤を使って狼男へと変化。対する江田島は弾丸をも跳ね返す頭にわざと噛みつかせて動きを封じるも、思った以上に噛む力が強くて牙が食い込み大苦戦を強いられる!

耐える江田島。耐えられなかったら頭を噛み砕かれるのは必然だ! が、イワノフの噛む力が弱くなって元の貌に戻ったよ? どうやらクスリの効き目が切れたようだ。けれど安心するのはまだ早い。予備にと もう一本持たされていたのだ。
shin180531-.jpg
それを打ち、再度 狼男になったイワノフ。今度は更に身体がデカくなったばかりか、牙までサーベルタイガーのごとく巨大化。今度 噛まれたらそれこそ頭蓋骨は砕かれてしまうだろう。
しかし江田島は慌てない。それどころか愚かな奴よと語り出した。貴様は実験台として利用されてるだけ。クスリで男は強くならんとし、己の精神が肉体を鍛えるのだと豪語する。

ドーピングか…余談ですがロス五輪で活躍したジョイナーって居たじゃないですか。派手なマニキュアをして日本でも人気になりビデオのCMとかやってました。あの人 ロス五輪から10年後に38歳の若さで亡くなってるんですよね。死因は心臓発作で、ドーピングによるものだとする噂が今でも止むことはありません。実際、ドーピング使用者で早死にしてる人はけっこう居ますから。まぁ噂であって真実は闇の中ですが、ロス五輪で出した陸上100mと200mの記録は今でも破られてないことを考えると…やはりそうなのかなと思ってしまいます。

「己の精神が肉体を鍛える」と言った江田島は、なんと頭を溶岩の中に突っ込んだ! あ、これは江田島だから出来る芸当です。良い子はハワイのキラウェア火山に行ってマネしないようにね。
気でもフレたか!? とするイワノフに江田島はこう答えた。
shin180531-1.jpg
     「焼き」を入れたのだ!!
それは鉄などを鍛錬するための工程で、熱することでより強くする行為のこと。江田島は頭を溶岩に突っ込んで熱し、より硬くしたというわけだ。
ふざけるなと襲い掛かるイワノフと、ならば貴様がためしてみるがいいと突っ込んて行く江田島。その結果…
shin180531-2.jpg
牙をへし折り江田島が勝利! そんなバカなと思うけれど、不可能を可能にするのが江田島なのは読者の誰もが知るところでしょう。
shin180517.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「真!!男塾」の第36話
日本海の排他的経済水域(EEZ)の微妙な位置に、火山による新島が出来上がった。これを日本・中国・ソ連が共に領有権を主張。話し合った結果、各国代表者を一人出し 戦って勝った国が保有できると決めました。日本からは江田島、中国からは王 炎蓮、ソ連からはイワノフが選出されて いざ戦いへ!

審判役のフェルティナント伯爵が決めた抽選により、先ずは日本対ソ連が決定。ならば中国はこの勝者と戦うんだろうけれど、明らかに中国が優位になるのでここんところはどうなるんだろう?
イワノフは江田島に「見せてくれようぞ 医大なる「ソ連の奇跡」を…!!」と つぶやき、昨日の出来事を語り始めた。
shin180517-.jpg
KGB高官のプーチャンに呼び出されたイワノフ。プーチャンとはもちろん現在のロシア連邦大統領っぽい顔なんですが、トランプは本名でズバリ出しておいて どうしてここだけ本名にしないんだろうね? さすがにマジで消されることを恐れたんだろうか??
そのプーチャンから渡されたのが「ソ連の奇跡」というドーピング剤。ルール無用だからこそ出来る裏技ですな。
祖国のためなら命を投げ出す覚悟でそのドーピング剤を打った結果!
shin180517-1.jpg
身体が巨大化すると共に骨格すら変貌。その結果、大陸最強のシベリア狼の狼男になっちゃった! ソ連(ロシア)で狼といったらゴバルスキーを思い出すなぁ。「極!!男塾」では蝙翔鬼が蝙蝠(コウモリ)になったのと比べるとどっこいどっこいか。
極!!男塾  正に異様! 蝙翔鬼の究極奥儀が人間技とは思えない

狼男と化したイワノフは超スピードで江田島を翻弄。このままでは刻んで刻んで刻みぬかれてピロシキの具材にされてしまうぞ!?(ガルパンより) 奴の動きを止めるには"肉を斬らせて骨を断つ"のみ!と、あえて頭を噛みつかせた。
shin180517-2.jpg
江田島の頭は弾丸を跳ね返すのはもちろん、日本刀さえも折ってしまうほどに頑丈。だから噛みつかせたのだ。その隙に逆転を狙おうとしたけれど、徐々に牙が食い込んでいく! 想像以上に狼男の噛む力が強かったようで江田島大ピンチ。いったいどーなってしまうのだぁ~?

ところで5月4日にSUPER COMIC CITY 27 が開催され、そこで魁!!男塾プチオンリーの即売会があったらしい。そこには男塾キャラに男装した女性がけっこう居たみたいですよ。ならば販売物に桃✕伊達とか富樫✕虎丸があったのか? などと思ってしまうけれど私が言いたいのはそこではない。女性でもこれだけ男塾ファンが居るということに感謝というか感動しちゃうね。
shin180503.jpg
創刊50周年を記念したUTコレクション「週刊少年ジャンプ」が登場!(ユニクロ)
ジャンプ50周年の記念Tシャツが4月16日からユニクロで発売してまして、5月3日から第二弾が登場。その中に「魁!!男塾」があったものだから当然のように買ってきました。オモテはロゴで、ウラには桃たち四人のイラスト入り。
あまりにシンプルすぎる気がしますが「シンプルイズベスト」という言葉もあるし、普段着にいいかも。ってコレを普段着にする人が居るのかなぁ…
shin180503-.jpg
それとジャンプのTシャツを買うとこの紙袋(ショッピングバッグ)に入れてくれます。これだけでも価値があるんじゃない? たぶん数に限りがあるでしょうから欲しい人は早めに行こう。

・5月12日は豊橋か安城か

『けものフレンズ』 声優イベント開催!(のんほいパーク)
去年の9月3日に松井恵理子さん、本宮佳奈さん、根本流風さんが出演した豊橋市の のんほいパークの『けものフレンズ』声優イベントは大盛況でした。今年は5月12日に松井恵理子さん、尾崎由香さん、築田行子さんの出演で行われます。
地元の松井さんは去年に引き続いて登場に対して、尾崎さんと築田さんは初参加。特に尾崎さんはメインキャストですから今年も多くの人が来場されることでしょう。

gal180503.jpg
岩波監督監修!!重震シアターで「ガールズ&パンツァー劇場版(ブルーレイ版)」「ガールズ&パンツァー最終章 第1話」上映決定!!(コロナ安城)
その一方で同じ5月12日、安城市のコロナ安城では岩浪美和音響監督を招いての「ガルパン劇場版」+「ガルパン最終章第1話」上映を開催。日本でここだけの重低音✕振動の"重振シアター"での上映になります。
私は1月20日にイオンシネマ名古屋茶屋であった、岩波監督監修の ULTIRA 9.1ch上映に行ったので二回目になります。既に席がほとんど埋まってるので行きたい人は今すぐにでもチケット予約してください。
shin180426-.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「真!!男塾」の第35話
冒頭、漁船が海面の異変に気が付いた。泡立って水しぶきが飛び散っており、これはまさか大怪獣が出現する前兆なのか!? いや、ただの噴火でしたー(ズコー)。でもこの件で男塾に岸田総理と、その息子である乱狂院光秀がやって来た。もうすっかり江田島への怨みは無くなったようだね。

日本海に海底火山の噴火によって「新島」という島が出現した。けれど場所が日本とソ連と中国の排他的経済水域(EEZ)にかかる微妙な位置で、各国とも領有権を主張してるのだ。
shin180426-1.jpg
そこで昨夜、ソ連のブレジネフ書記長と、中国の周恩来首相とでホットラインによる会談を行い結論を出した。三国それぞれが代表者一人を出し、格闘戦で解決することになったという。それを聞いて笑い飛ばす江田島。領土問題を戦いで決着するなど聞いたことがないからだ。でも読者にとっては「よくある展開」なので「あぁ今回はそれなのか」と思った人が多いに違いないよね?

日本代表は江田島しか考えられないと、泣いて頼み込む岸田総理。先の「担げずの御輿」の黒幕ぶりからしたら考えられない心の入れ替えようだこと! その涙に免じて受けた江田島。最近 身体がナマってるから久しぶりに暴れたいようだ。
ならばと早速ヘリコプターが飛んで来て、江田島を乗せて新島に直行。
shin180426--2.jpg
フェルティナント伯爵という人物が全てを取り仕切る進行役らしい。島はほぼ火口だけの状態で、溶岩が多くを占めている。落ちたら骨ごと消えて無くなるのは必然だ。
shin180426--3.jpg
中国からは王 炎蓮。ソ連からはイワノフ。それぞれが得意とする拳法や武器を使って戦うのは当然。当漫画がようやく男塾っぽくなった気がするね!

ところで皆に伝えておきたいことがある! 5月3日(木)からユニクロにて男塾のTシャツが発売されるのである!
週刊少年ジャンプ50周年 創刊50周年を記念したUTコレクション
shin180426.jpg
オモテには「魁!!男塾」のロゴ、ウラには桃たち四人がプリントされているのである! 今どき「魁!!男塾」のグッズが出るなんて珍しいので是非とも手に入れて欲しいのである! 発売日には直進行軍で売り場まで突撃してもらいたいのである!
shin180415-.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「真!!男塾」の第34話
時は昭和45年?の春。選抜高校野球で優勝チームが校歌を歌ってるのを見た鬼ヒゲは、思い出したかのように塾長のもとに駆け込んだ。常々何か足りないと思っていたけれど、我が塾には歌が無い。塾歌を作るべきとの提案をする。そこで名前を挙げたのが古賀彗星。日本のベートーベンと言われる大作曲家なので、誰もが一度は耳にしたハズ。
けれどかなり気難しい人物らしいし、最近では全く耳にしない。引退したかもしれないが、鬼ヒゲは命を賭けても退かない気持ちで本人に会いに行った。

が、古賀は気難しいを通り越して乱暴者だった! 玄関ブザーを鳴らしただけで蹴り飛ばすのだから。
shin180415--1.jpg
もちろん作曲を依頼したところで聞く耳を全く持ちません。もう作曲はしないと怒鳴りつけて引っ込んでしまいます。でもそれは承知の上の鬼ヒゲ。曲をいただくまではこの場を一歩も動かないと、座り込みを始めました。
そしてソレは三日三晩続きます。もちろんこの間は飲まず食わず。ドシャ降りの雨になってもそのままのものだから、古賀は根負けして作曲しなくなった理由を語り始めた。
shin180415--2.jpg
戦時中、自分の歌を唄いながら多くの人々が死んでいった。唱歌までが戦意高揚の軍歌として利用されたことを気に留めており、それを理由に作曲を止めたそうだ。
うーん、気持ちはわかりますが歌そのものに罪はありません。余談ですが童謡「汽車ポッポ」も元は兵隊を戦地に送る「兵隊さんの汽車」というタイトルで、歌詞も違ってたんだよねー。

そこに地響きが渡り、土砂崩れが家を襲う。ドシャ降りの雨によって地盤が緩んだのでしょう。って、この「漫画ゴラク」の発売時期が大分の土砂崩れとほぼ同じだったから驚いたよ。それでも作曲してくれるまで動こうとしない鬼ヒゲ。この頑固ぶりは"さすが教官"と言うべきだな。
shin180415--3.jpg
それを救ったのが男塾塾生たち! 素手で土砂崩れを止めるとは人間技じゃねーよ! これというのも先ほどまで「トゲ棒倒し」をしていた訓練の成果だとか。江田島は土の中から作曲に必要なオルガンを掘り出して「アンタにとって命だろ…!!」とニクイ一言。
ここまでされてしまっては断るのはもはや失礼というもの。自分の負けを認めて日本一の塾歌を作ると鬼ヒゲに告げるのでありました。
そして出来上がったのがあの校歌。そう、大威震八連制覇にて死んだ(と思われた)田沢と松尾への手向けとして唄われたアレです。
shin180415.jpg
shin180329.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「真!!男塾」の第33話
運命のプロボクシング新人王戦。男塾は塾生総動員でケン・暮井の応援に駆け付けた。もしこの会場内で大鐘音をやったら うるさすぎて試合どころではないだろうね。前から思ってたけどケン・暮井とはクレイジーケンバンドから取った名前なのかな?
片や暴力団・極羅狗組(ゴラクぐみ)からの刺客であるチャイ。素性・戦歴など一切不明って、どうしてそんなヤツが新人王戦に出てるんだよ!? 明らかにおかしいって誰か気付けよっ!(笑)
shin180329-.jpg
イキナリの先制ラッシュでケンはダウン! そりゃそうだ、ケンは新人でもチャイは地下ボクシングのチャンピオン。しかも三十五戦三十五 KO勝ちなのだから経験・実力とも差があり過ぎですって!
何とか立つも結果は同じで二度目のダウン。さぁ後が無くなりました。けれど塾長は慌てない。この世の一番の罪は己の母親を泣かすことだと諭し、会場の一角に指を指す。
shin180329-1.jpg
それは失踪した母親だった!
貴様は捨てられたのではない、常に陰から人生を見守られていたのだと塾長。その まぶたの母親が必勝を祈願している、ならば勝たねば男じゃない! 眼光が戻ったケンには、もうチャイのパンチは通用しません。
shin180329-2.jpg
そして逆転KOとなる鋭いアッパーが炸裂! そのままリングの外まで吹っ飛び、ついでに極羅狗組の組長の上に落ちてダブルでKO勝ちとなりましたー。リングアナは「世界チャンピオンへの第一歩を歩みだしました」と告げたけど、それはまだ早すぎ! とりあえず日本チャンピオンとアジアチャンピオンが先だろうね。
喜びも束の間、ケンは母親が居たところに駆け付けた。
shin180329-3.jpg
そこに置かれていたのは幼きケンと両親。ケンは写真を涙で濡らしたとさ。
と、短期シリーズ終了。そろそろ長編やってくれませんかねぇ?
真!! 男塾(3) (ニチブンコミックス)
真!! 男塾(3) (ニチブンコミックス)
真!!男塾 3 Kindle版