fuuto180605.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の27話
アルコール・ドーパントの正体である おばばは屋敷に火を放ち、自ら命を絶つことで責任を取った…  一方、アクセルはアクセルトライアルとなってスクリーム・ドーパントと対決。スピード重視のフォームになったのにスクリームも負けじと高速で対応。さすが幹部というところか。

そこに現れた巨大なブラキオサウルス・ドーパント。更にスクリームとオーロラ・ドーパントも合流して裏組織「街」の幹部三人が勢揃いしました。
fuuto180605-.jpg
エクストリームは おばばにガイアメモリを渡したのはコイツらだなと察知。またオーロラはライダーとの初対面を軽い会話だけに済ませて去っていく。また会う機会があるだろうという含みを残して。その際、置き土産にマスカレイド・ドーパントもどきを大量に残して足止めに使ったのは常套手段ですな。

この後、屋敷が燃えてしまったので鳴海探偵事務所に場所を移して事の顛末を語ります。
fuuto180605-1.jpg
・オーロラは口調からして古美術店の金森と名乗っていた人物に違いない(名前は万灯雪侍)
・雪の中 フィリップの携帯が通じたのは、通信の増幅中継機をファングに付けて村のはずれに出てもらったから
・オーロラと おばばは互いのメリットが一致したので協力関係になった

またアルコールのメモリを使って花嫁同士が殺し合いになった経緯はこうだ。
fuuto180605-2.jpg
先ずは四人の花嫁候補を眠らせて、その間に おばばはアルコールのメモリのスロット処置を施した。これによりメモリを使えるようになったけれど、それだけでは殺し合いにはならない。でも おばばはハイドープと言われる特殊な能力を持っており、メモリを手にすることで「邪魔者は消せ」という邪念が発動するようになっていたのでは? という推測です。

結局一文にもならなかった今回の一件。けれど空也は働いて探偵料を払うと告げる。それが おばばの一番の供養になると信じて。
と、この話は収束です。次回は3週間後。巻頭カラーで新章開始&アノ俳優さんの記事もあるそうだ。誰それ?

それと関西の特撮ファンならこのイベントは見逃せないね。ゲストにオーズとアンクです。
風都探偵(3): ビッグ コミックス (ビッグコミックス) 6月29日発売
スポンサーサイト
fuuto180529.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の26話
おばばが変身したアルコール・ドーパントは年季の分だけ手強く、Wを翻弄。そこで「究極のW」を見せることになりました。来いと叫ぶや飛来したのは、黄色と漆黒に彩られた鋼鉄のガイア鳥。これを使えば翔太郎とフィリップは精神のみならず肉体をも融合し、真の意味での「二人で一人の仮面ライダー」になるのだ。
fuuto180529-.jpg
そして変身したのがこの姿! サイクロンジョーカーエクストリームは「地球の本棚」とダイレクトに繋がっており、地球上のどんな情報だろうが瞬時に察知できるのです。アルコール・ドーパントを止める手段などもう見つけたとのこと。
余談ですがこの絵はスマートだけど、番組でのエクストリームはやや太っちょな感じでしたよね!?
先ずはプリズムビッカーで斬りつけた。これによって体内に溶け込んだメモリの位置を露出させます。
fuuto180529-1.jpg
そしてマキシマムドライブのダブルエクストリームでその位置目掛けて深くえぐる! メモリは破壊され おばばは…特に怪我をしてないようだ。実は老人を攻撃することに抵抗あった翔太郎は、早めに決着をつけようとエクストリームになり、最も安全な方法で元に戻れる攻撃方法をサーチしていたというわけ。

これを知ったおばばは敗北を認める。けれど負けたら死をもって償うことをオーロラ・ドーパントの万灯と約束していたらしく、屋敷に火を放って全てを終わらせるようだ。
fuuto180529-2.jpg
火に包まれる中、おばばは孫の空也を気遣う。元はと言えば空也の幸せを願って悪事を働いていたわけで、死の償いも空也に影響が及ばないようにしたと見るべきでしょうか。
fuuto180529-3.jpg
燃える屋敷を前にして、死なせなくなかったと翔太郎。これに対しフィリップは究極のエクストリームでも人の心の中だけは検索できないと、静かに現状を噛みしめるしかありませんでした──

ところで仮面ライダー龍騎にてナイトをやってた松田悟志さんのツイッターに、龍騎役の須賀貴匡さんと一緒に写る写真が投稿されて大きな話題になってます。当時以来、会うのは二回目なんだそうだ。なぜ会ったのかは知りませんが、映画出演決定だったら嬉しいな。
風都探偵(3): ビッグ コミックス 6月29日発売
fuuto180522.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の25話
スクリーム・ドーパントはアクセルに任せ、飛んで行った「アルコール」のメモリを追う翔太郎たち。飛んで行った理由は本来の持ち主が呼び寄せたから。すなわち 手にしたそいつが黒幕というわけだ。屋敷の中を飛んで行き、二階の広間でメモリを手にしていたのは…おばばこと鏡野キクさんでした。恐らく最年長のメモリ保有者になるんじゃないの?

おばばはミュージアムと繋がりがあったようで、小さい頃のフィリップを見たことがあるらしい。メモリを使って邪魔者を消したり、富を奪ったりして鏡野家を維持し続けてきたそうだ。それというのも残された唯一の肉親・空也のためを思ってのことらしいが、当の空也はこれを知って嬉しく思うのかね?
fuuto180522-.jpg
おばばは更に超能力?を発揮して周囲の物を浮かび上がらせた。メモリを使う人間の中には、一種の超能力に覚醒する者が居る。その覚醒者が変身したドーパントはメモリの限界をも超えた力を出せるという。それこそがハイドープと言われる種族。おばばはそのハイドープの先駆けだったようだ。
ようやくハイドープの意味が判明しました。ま、文字通りに「ハイクラスなドーパント」って意味でいいじゃん。
アルコール・ドーパントと化した おばばを見て、翔太郎とフィリップもWへと変身。戦いが始まります。

一方、アクセルはエンジンブレードでマスカレイド・ドーパントたちを斬って斬って斬りまくって「絶望がおまえたちのゴールだ」とキメ。これを見たスクリームはエクスタシーを感じちゃったみたいですよ?
fuuto180522-1.jpg
「好キィィ~~」と叫ぶや、身体から超高周波を発生させたことでアクセルの動きが止まる。食らっちゃいけないと分かっていたけれど、さすがに予期できなかったようだ。ところどろにヒビが入るなどして依然として動けないのをいいことに、スクリームは渾身の超高周波を発生させてトドメを刺しに行った。引き裂いたに違いないと確信して自撮り写真を撮ろうとするも…どこにもいない。いったいアクセルはどこへ? いや、そこに居ました。あまりに速すぎて見えなかったのです。
fuuto180522-2.jpg
トライアルメモリを使ってアクセルトライアルとなり、音速以上の速さで攻撃を避けていたわけだね。このフォームは超スピードを得るのを引き換えに、攻撃力と防御力を犠牲にした"諸刃の剣"。音より速く動いてスクリームの攻撃を受けないつもりらしいが、「街」の幹部である以上はスクリームだって易々とやられないハズだからいったいどーなる!?

その頃、Wはアルコール・ドーパントと戦って苦戦を強いられていた。中身は老人とはいえハイドープであるからには年齢を感じさせないのだろう。
fuuto180522-3.jpg
そこで究極のWを見せるという。ならばエクストリームが出るのか!? 非常に楽しみだ。
fuuto180507.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の24話
マスカレイド・ドーパントに囲まれた翔太郎たち。向かっていた照井たちも待ち伏せされていたらしく囲まれてしまう。でも厳密にはマスカレイドではなく、ドーパントの体組織から生み出された分身体。つまり自意識を持ってないクローンみたいなものらしいです。

次から次へとキリがなく現れる偽マスカレイドに業を煮やした亜樹子は、リボルギャリーを操って体当たり。"人間じゃない"から躊躇ありません。照井は亜樹子にここを任せて、ときめと共に翔太郎のところへ。ようやくアクセルへ変身する姿が初披露ですわ。カラーじゃないのが残念だけど。
fuuto180507-.jpg
そしてバイクフォームへ変形。これに目の玉が飛び出るばかりに驚く ときめ。わかる! 当時のネット上でも「仮面ライダーがバイクに乗るんじゃなくてバイクになる」ことに驚きの反応がありましたから。でもバイクに変形するといったら私の世代的には電人ザボーガーなんだよな。♪ 怪奇の事件はオウムの仕業~

ってことで近年になって映画化されたザボーガーのオープニングです。

一方、フィリップが持っていた「アルコール」のガイアメモリが突然 懐から飛び出して行った。どうやら本来の持ち主が引き寄せたらしい。つまり後を追えば真犯人がわかることから追いかけて行ったら…鏡野空也が。まさかこの人が!?
fuuto180507-1.jpg
そこに現れた「街」の幹部 スクリーム・ドーパント。空也が驚いていることから真犯人ではなさそうだ。また見たこともないドライバーをしていることから、翔太郎たちも初めて「新たなる敵組織」があることに気が付きます。
fuuto180507-2.jpg
そこに参上したアクセル。真犯人捜しは翔太郎たちに任せてスクリームと一戦交えるつもりらしい。でも相手は幹部だし強敵なのは間違いない。アクセルは大丈夫なのか!?
風都探偵 1 (ビッグコミックス) 風都探偵 2 (ビッグコミックス) 週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌]
風都探偵(1): ビッグ コミックス
風都探偵(1) (ビッグコミックス)Kindle版
風都探偵(2): ビッグ コミックス
風都探偵(2) (ビッグコミックス)Kindle版
週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌]Kindle版
fuuto180424.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の23話
残された花嫁候補は久保倉環奈と難波くるみの二人だけ。そのどちらかが鏡野空也の花嫁になるわけですが、環奈さんは辞退する旨の置手紙を残して去ってしまい空也は残念そう。どうやら空也の本命は環奈さんだったようだ。それに気が付いた くるみは悔しさを晴らすために環奈さんを追いかけて「アルコール」のガイアメモリを取り出した。ってことは一連の殺人事件は難波くるみの仕業だったのか?

メモリをスロットに差し込む寸前に蹴り上げた環奈さん。いや、それはフィリップの変装でした。こうなるだろうことを予想して、環奈さんぐるみで仕掛けた罠だったのです。
fuuto180424-.jpg
「アルコール」のメモリは銀色で、旧組織の準幹部ランクの強力なものだったようだ。返すよう声を上げる くるみですが、「これを使えば君は死ぬ。有藤蛍のように」と、フィリップは浴場で起きた出来事を見ていたかのように喋りだす。
有藤蛍と難波くるみは浴場で鉢合わせして口論となり、怒った蛍はアルコール・ドーパントと化して遅いかかる。が、メモリの毒素が浴場という高温多湿の場所だったことから早く身体に浸透してしまって自滅。蛍の死後に排出されたメモリを奪った後で叫び声を上げて助けを求めたというわけ。
fuuto180424-1.jpg
驚くべき真相はまだ続く。花嫁候補の四人全員が怪物になっていたのだ(くるみだけは未遂)。わかりやすく説明するとこうです。
1. 最初にメモリを使ったのは環奈さん。しかし身体がメモリを受け付けずに昏倒してしまう。その際にメモリを使ったことさえ忘れてしまい、以後も何かとフラフラして記憶が無いのもそのため。昏倒してる間に最初の犠牲者・財前暦がメモリを奪う。
  ↓
2.財前暦は有藤蛍と揉め、ドーパントとなって殺害を企てる。が、毒素によって死亡。排出されたメモリを使ってドーパントと化した蛍は、暦の死体を枝に突き刺す。更にWとも交戦。蛍はメモリと相性が良かったようだ。
  ↓
3.しかしその蛍も浴場では毒素が回ってしまって死亡。メモリは難波くるみが奪う。
  ↓
4.くるみがドーパントになって環奈さんを襲おうとした  ←今ココ

つまり人は死んでるけれど殺されたのではなく、ドーパントとなったことによる自滅。連続殺人ではなかったのだ。でもなぜ四人がメモリを使えるようになってるのだ? それはたぶん人体実験! 村の因習を利用しての生贄らしい。
fuuto180424-2.jpg
そもそもガイアメモリは専用の装置で身体にスロットを作らねば作動しない。四人とも知らないうちに誰かからつけられたのだ。その人物こそが今回の事件の主犯に違いないと翔太郎は語る。
fuuto180424-3.jpg
けれどここで一大事が発生。いわゆる"戦闘員"であるマスカレイド・ドーパントが多数発生。ここでは金森と名乗っていたオーロラ・ドーパントの万灯雪侍の仕業に違いない。この隙に逃げてしまう魂胆だろうね。そして事件の主犯格に間違いないだろう。
次回は照井がアクセルに変身する場面が出てきます。ときめのツッコミもあるらしいよ。
風都探偵 1 (ビッグコミックス) 風都探偵 2 (ビッグコミックス) 週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌]
風都探偵(1): ビッグ コミックス
風都探偵(1) (ビッグコミックス)Kindle版
風都探偵(2): ビッグ コミックス
風都探偵(2) (ビッグコミックス)Kindle版
週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌]Kindle版
fuuto180417.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の22話
吹雪による閉ざされた豪邸で起きた花嫁候補の殺人事件。アルコール・ドーパント(仮名)の正体はこの屋敷に居る誰なんだ? 残された容疑者たちを調べてもガイアメモリは出てこない。それもそうか、簡単に見つかるようなら事件を起こすハズもないし。
今、俺たちが出来るのは犠牲者を増やさないためにも夜通し 屋敷中を見張るしかないとする翔太郎とフィリップです。

そんな中、フラフラと歩いてる環奈さんを発見し声を掛けたのが上の画像。昨夜 事件が起きることを示唆しながら、急に話をやめてしまいました。そのことを問うと覚えてないとのこと。どうも怪しい… 声を掛けるまで意識が朦朧としていたみたいだし、隠し事をしてるのは間違いないだろう。

その後、深夜0時を回って浴場から叫び声が響き渡る! 声の主は難波くるみさんで、彼女の指差す方を見れば有藤螢さんが風呂に浮かんで死んでいた! 尚、この場面 見開きで全裸が描かれてますけど割愛させていただきます。
fuuto180417-.jpg
注意していたのに二人目の犠牲者を出してしまって悔しがる翔太郎。その一方でフィリップは状況を詳しく分析。一人目の財前暦さんの無残な殺され方に比べれば死体が綺麗すぎるのだ。共通する点は…と、死体を抱えてある箇所を確認。何かわかったようだ。えーと、フィリップさん? その行為に下心は無かったんだよね!? と一応つっこんでおきます。
fuuto180417-1.jpg
再び環奈さんと会話する翔太郎。先ほどの叫び声に全員が浴場に集まったというのに、環奈さんだけが来なかったからです。理由を聞けば覚えていない。気が動転してるせいか時々知らない場所にいたりするなど、記憶が定かでない模様。これでは最重要参考人にされてしまっても言い訳出来ないだろうね。

フィリップはとある方法を使ってようやく外部──照井と連絡がつきました。
fuuto180417-2.jpg
警察としてではなく「君個人」として来て欲しいとの要望に応え、リボルギャリーに乗って向かってます。亜樹子と ときめも一緒だ。
そしておぼろげながら事件の真相を掴んだらしいフィリップ。かなり大胆な仮説だそうだけれど、いったい誰が犯人だというのだろうか?
風都探偵 1 (ビッグコミックス) 風都探偵 2 (ビッグコミックス) 週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌]
風都探偵(1): ビッグ コミックス
風都探偵(1) (ビッグコミックス)Kindle版
風都探偵(2): ビッグ コミックス
風都探偵(2) (ビッグコミックス)Kindle版
週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌]Kindle版
fuuto180403.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の21話
叫び声を聞いて屋外に飛び出した翔太郎が見たものは、四人の花嫁候補の一人が無残に殺された姿だった! そして現れたブヨブヨとした奇怪なドーパント。攻撃されるもフィリップが来てくれたおかげで無傷。さぁ、Wに変身だ! ちなみにナイトローブの姿で飛び出した翔太郎は寒くて震えてたけれど、フィリップは装備はバッチリ。そりゃそうだ、Wになってる最中に気絶してる身体が凍死するわけにいきませんから。

蹴りやパンチを繰り出すWですがドーパントは「アーサイコー」「気持ちいい!」などと言って効いてない? というか攻撃するたびに何らかの液体がWの身体に付着。そしてドーパントが熱線を発射したらWは爆発を伴う炎で黒コゲに…なりませんでした。フィリップが寸前で異変に気がつき、ヒートジョーカーに変身していたので耐えることができたのです。
fuuto180403-.jpg
フィリップはヤツのメモリがアルコールであると分析。あのブヨブヨの中身はアルコールで出来ており、それがWの身体に付着して爆発したというわけ。だったらヒートの炎でぶん殴れば相手が燃えるんだなと、思い切り殴ったら見事に燃え上がりました。
が、相変わらず効いてません。何で??
fuuto180403-1.jpg
どうやら自らのアルコールで酔っ払ってるらしい。そのため痛覚がマヒして痛みを感じてないようだ。むしろ痛みを快感に感じてるのだから厄介すぎるでしょうよ、これは!
とはいえ引き際はわきまえていたらしく、爆発による大量の水蒸気に紛れて消えてしまいました。けれど状況からして館に居る誰かがドーパントなのは間違いない。犯人はこの中にいる!ってやつです。
fuuto180403-2.jpg
殺人事件発生につき花嫁選びは止めるように促す翔太郎たち。当主の鏡野空也は全四日のうち二日しか経ってないけど、ある程度の相手を絞っている。だから中止で構わないと了承。
fuuto180403-3.jpg
そしてこれが残された三人の花嫁候補。この中の誰かがアルコール・ドーパントなのだろう。ただ、被害者が出る前に久保倉環奈は「このままだと…私っ…きっと」と、何か良くないことが起きることを察してました。もしなぜそれを知っていたのか問い詰めておけば、犠牲者は一人だけで済んでいたかもしれない──  と不気味な予感を残して今回終了。来週はまた休みで、再開は再来週です。
風都探偵 1 (ビッグコミックス) 風都探偵 2 (ビッグコミックス) 週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌]
風都探偵(1): ビッグ コミックス
風都探偵(1) (ビッグコミックス)Kindle版
風都探偵(2): ビッグ コミックス
風都探偵(2) (ビッグコミックス)Kindle版
週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌]Kindle版