fuuto180417.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の22話
吹雪による閉ざされた豪邸で起きた花嫁候補の殺人事件。アルコール・ドーパント(仮名)の正体はこの屋敷に居る誰なんだ? 残された容疑者たちを調べてもガイアメモリは出てこない。それもそうか、簡単に見つかるようなら事件を起こすハズもないし。
今、俺たちが出来るのは犠牲者を増やさないためにも夜通し 屋敷中を見張るしかないとする翔太郎とフィリップです。

そんな中、フラフラと歩いてる環奈さんを発見し声を掛けたのが上の画像。昨夜 事件が起きることを示唆しながら、急に話をやめてしまいました。そのことを問うと覚えてないとのこと。どうも怪しい… 声を掛けるまで意識が朦朧としていたみたいだし、隠し事をしてるのは間違いないだろう。

その後、深夜0時を回って浴場から叫び声が響き渡る! 声の主は難波くるみさんで、彼女の指差す方を見れば有藤螢さんが風呂に浮かんで死んでいた! 尚、この場面 見開きで全裸が描かれてますけど割愛させていただきます。
fuuto180417-.jpg
注意していたのに二人目の犠牲者を出してしまって悔しがる翔太郎。その一方でフィリップは状況を詳しく分析。一人目の財前暦さんの無残な殺され方に比べれば死体が綺麗すぎるのだ。共通する点は…と、死体を抱えてある箇所を確認。何かわかったようだ。えーと、フィリップさん? その行為に下心は無かったんだよね!? と一応つっこんでおきます。
fuuto180417-1.jpg
再び環奈さんと会話する翔太郎。先ほどの叫び声に全員が浴場に集まったというのに、環奈さんだけが来なかったからです。理由を聞けば覚えていない。気が動転してるせいか時々知らない場所にいたりするなど、記憶が定かでない模様。これでは最重要参考人にされてしまっても言い訳出来ないだろうね。

フィリップはとある方法を使ってようやく外部──照井と連絡がつきました。
fuuto180417-2.jpg
警察としてではなく「君個人」として来て欲しいとの要望に応え、リボルギャリーに乗って向かってます。亜樹子と ときめも一緒だ。
そしておぼろげながら事件の真相を掴んだらしいフィリップ。かなり大胆な仮説だそうだけれど、いったい誰が犯人だというのだろうか?
風都探偵 1 (ビッグコミックス) 風都探偵 2 (ビッグコミックス) 週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌]
風都探偵(1): ビッグ コミックス
風都探偵(1) (ビッグコミックス)Kindle版
風都探偵(2): ビッグ コミックス
風都探偵(2) (ビッグコミックス)Kindle版
週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌]Kindle版
スポンサーサイト
fuuto180403.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の21話
叫び声を聞いて屋外に飛び出した翔太郎が見たものは、四人の花嫁候補の一人が無残に殺された姿だった! そして現れたブヨブヨとした奇怪なドーパント。攻撃されるもフィリップが来てくれたおかげで無傷。さぁ、Wに変身だ! ちなみにナイトローブの姿で飛び出した翔太郎は寒くて震えてたけれど、フィリップは装備はバッチリ。そりゃそうだ、Wになってる最中に気絶してる身体が凍死するわけにいきませんから。

蹴りやパンチを繰り出すWですがドーパントは「アーサイコー」「気持ちいい!」などと言って効いてない? というか攻撃するたびに何らかの液体がWの身体に付着。そしてドーパントが熱線を発射したらWは爆発を伴う炎で黒コゲに…なりませんでした。フィリップが寸前で異変に気がつき、ヒートジョーカーに変身していたので耐えることができたのです。
fuuto180403-.jpg
フィリップはヤツのメモリがアルコールであると分析。あのブヨブヨの中身はアルコールで出来ており、それがWの身体に付着して爆発したというわけ。だったらヒートの炎でぶん殴れば相手が燃えるんだなと、思い切り殴ったら見事に燃え上がりました。
が、相変わらず効いてません。何で??
fuuto180403-1.jpg
どうやら自らのアルコールで酔っ払ってるらしい。そのため痛覚がマヒして痛みを感じてないようだ。むしろ痛みを快感に感じてるのだから厄介すぎるでしょうよ、これは!
とはいえ引き際はわきまえていたらしく、爆発による大量の水蒸気に紛れて消えてしまいました。けれど状況からして館に居る誰かがドーパントなのは間違いない。犯人はこの中にいる!ってやつです。
fuuto180403-2.jpg
殺人事件発生につき花嫁選びは止めるように促す翔太郎たち。当主の鏡野空也は全四日のうち二日しか経ってないけど、ある程度の相手を絞っている。だから中止で構わないと了承。
fuuto180403-3.jpg
そしてこれが残された三人の花嫁候補。この中の誰かがアルコール・ドーパントなのだろう。ただ、被害者が出る前に久保倉環奈は「このままだと…私っ…きっと」と、何か良くないことが起きることを察してました。もしなぜそれを知っていたのか問い詰めておけば、犠牲者は一人だけで済んでいたかもしれない──  と不気味な予感を残して今回終了。来週はまた休みで、再開は再来週です。
風都探偵 1 (ビッグコミックス) 風都探偵 2 (ビッグコミックス) 週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌]
風都探偵(1): ビッグ コミックス
風都探偵(1) (ビッグコミックス)Kindle版
風都探偵(2): ビッグ コミックス
風都探偵(2) (ビッグコミックス)Kindle版
週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌]Kindle版
fuuto180330.jpg
『週刊ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」のコミックス1巻2巻が同時発売です。
仮面ライダーWの正統な続編漫画で、クリーチャーデザインや脚本家もWのスタッフそのまんま。1巻の帯には翔太郎役の桐山漣氏が、2巻にはフィリップ役の菅田将暉氏がコメントを寄せているのだからファンには嬉しい配慮だよね。

テレビシリーズが終わって数年後。園咲家が崩壊してミュージアムが消滅した現在、風都の街には平和が訪れて…いなかった! ガイアメモリがこれ以上増産されることは無くなったものの、残されたメモリがまだ闇組織を通じて売買されており、ゆえにドーパントによる事件は後を絶たない。よって翔太郎とフィリップたちはいつ終わるとも知れない戦いを続けています。
・1巻
風都に妖艶な美女・ときめが現れた。魔女とも呼ばれており、宙に浮かんだり急に消えたりと、翔太郎にも捕まえられません。はい、テレビでは出来ない演出がコレ↓
fuuto180330-.jpg
公園の噴水をお風呂代わりにしており、こりゃもう公然わいせつだな、けしからん! と言いつつ目が離せませんね。青年漫画誌だから出来ることであり、テレビシリーズじゃ絶対無理! これが漫画にした強みでしょうね。
ときめはドーパントとなって殺人を犯した容疑がかけられており、その真相を知るべく翔太郎は奔走。そこで見たのは風都とは別の世界にある「裏風都」の街が存在していることだった。
fuuto180330-1.jpg
そこで見つけた真犯人。捜査している上で翔太郎とフィリップは ときめを巡って仲違いをしてしまうも、真犯人を前にして和解。Wとなって事件解決に導きます。
fuuto180330-2.jpg
最後になって ときめが翔太郎にキス! これまたテレビじゃやれないでしょう。もっとも「ミラーマン」最終話でキスシーンがあったんだよなぁ。あれはあの当時だから出来たんでしょうけど。こうして強い印象を与えて ときめは去った──と思われたものの、新章からちゃっかりレギュラー入りになりました。
掲載当時の詳しいレビューは下記をご覧ください。
新連載「風都探偵」 二人で一人の探偵 兼 仮面ライダーWの活躍が再び
風都探偵 フィリップの「検索」により、ときめが使うガイアメモリが判明す
風都探偵 3話 「ロード」は ときめなのか!? 広がる疑惑
風都探偵 4話 ときめがドーパントだと信じたくない翔太郎はフィリップと決別す
風都探偵 5話 翔太郎とフィリップ、遂にWへの変身のとき来たる!
風都探偵 6話 さぁお前の罪を数えろ! 仮面ライダーWが降臨す
風都探偵 7話 事件はまだ解決していなかった! 翔太郎が暴く恐るべき真相
風都探偵 8話 ときめがレギュラーに。その ときめを知る謎の怪人とは!?

・2巻
ゲームのキャンペーンガール・風祭メグに殺人予告が届き、それがドーパントの仕業と思われることから翔太郎に依頼が来た。そのメガネウラ・ドーパントは意外と強敵で、マキシマムドライブを二回食らわせても倒れない。この強靭ぶりを見て「ハイドープでは?」と接触してきたのが、この漫画のラスボス的な存在の万灯雪侍(ばんどう ゆきじ)。
fuuto180330-3.jpg
オーロラ・ドーパントの正体で、見たことの無いドライバーを使って変身することから、ミュージアムの関係者ないし関係があった者ではないだろうか。「裏風都」に住む『街』と呼ばれる組織のリーダー(と思われる)。
メガネウラは何かの能力を使って周囲の者たちの動きを鈍らせますが、そこはフィリップの鮮やかな機転によって解決。
fuuto180330-4.jpg
最後はファングジョーカーによってメガネウラは三度目の正直で倒されることになりましたー。2009年から2010年にかけて放送された作品の新作が、漫画で蘇ったことは素直に嬉しい! これでライダーの新しい映画に二人が参加してくれたらもっと嬉しいんだけどね!
2巻収録の全話は下記をご覧ください。
風都探偵 9話 まさか この子が大人気アイドル・風祭メグだってーッ!?
風都探偵 10話 「ハイドープ」とは!? 意外にも強敵なメガネウラ・ドーパント
風都探偵 11話 翔太郎 負傷す! 片やオーロラが素性を現した
風都探偵 12話 オーロラがメガネウラと接触。新たな脅威に
風都探偵 13話 フイリップが ときめと和解。そしてファングジョーカー降臨!
風都探偵 14話 冴えるファング! メガネウラを鮮やかに翻弄す
風都探偵 15話 事件は終結するもオーロラの野心は止まらず
風都探偵 16話 翔太郎は猫探しにかけては世界一の探偵だった…らしい
風都探偵 17話 風都の猫の失踪はやはりドーパントが原因だった
風都探偵 18話 欲にまみれた奴らの依頼なんてこっちからお断りだ!

風都探偵 1 (ビッグコミックス) 風都探偵 2 (ビッグコミックス) 週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌]
風都探偵(1): ビッグ コミックス
風都探偵(1) (ビッグコミックス)Kindle版
風都探偵(2): ビッグ コミックス
風都探偵(2) (ビッグコミックス)Kindle版
週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌]Kindle版
雑誌のライダー特集はKindle版にてお読みできます。
fuuto180327.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の20話
山にキノコ狩りに行ったら季節外れの大雪が降り、遭難してしまった翔太郎とフィリップ。謎の女性に救われて行ってみれば場違いなほどの豪邸。しかも全員が怪しげな仮面を被っており、館の主人からは「俺たちは何をしているのか?」とクイズを出される…
今までに無い謎めいた新章の2話目です。

フィリップは「風変わりな富豪が美女をはべらせて仮面舞踏会を開いている」と、もっともらしい返事をするも違うようだ。翔太郎は「妖怪に化かされてるってのが近いんだけど、狐の嫁入りみたいな光景だ」としたら、ほぼ正解なんだと。
fuuto180327-.jpg
これは仮面の当主・鏡野空也の嫁選びの儀式みたいなもの。かつてこの地は金鉱があり、温泉も豊富で人気の観光地だった。けれど今は寂れてしまい、残ってるのは莫大な財を成した鏡野家のみ。財産目当てに近寄って来る女性も多いことから、外見に惑わされず内面だけで花嫁を決めるために仮面をつけているそうだ。
fuuto180327-1.jpg
花嫁候補は四人。四日間の間に気に入ってもらえるよう各自でアピールを行い、今日が二日目。ただし素顔や名前を他人に知られたら、そこで失格。だから助けてくれた白い服の女性は、素顔を見られたことを言わないでくれと念を押していたわけですね。
今、ここに居るのは当主・おばば・花嫁候補の四人・執事・おばばの友人・翔太郎・フィリップの計10名。部屋を用意したので雪が落ち着くまで自由に使ってくれと当主。こうして御厄介になることになった二人です。
雪に閉ざされた豪邸の10名。クローズドミステリーの舞台は整いました。先ずはここにまだ姿を現していない、おばばの友人が翔太郎たちに挨拶に来たのですが…
fuuto180327-2.jpg
まさかのオーロラ・ドーパントの万灯雪侍でした!
まさかこんな場所で仮面ライダーの二人に出会うことになろうとはね! とつぶやいていることから偶然居合わせたようだ。これというのも「ガイアメモリに関わる者 同士は惹かれ合う」んだそうで、それってスタンド使いと同じですね!
fuuto180327-3.jpg
また夜中になって白い服の女性──久保倉環奈さんが仮面を取って素顔で助けを求めてきました。いったい何が起きようとしているのだ!?
fuuto180327-4.jpg
その直後、外から大きな音が響いてきたので翔太郎が行ってみれば、花嫁候補の一人である着物の女性が殺されていた。これは推理ものによくある展開じゃないかー! ハーフボイルド探偵がいよいよ本格的推理に挑戦するときが来た!

30日にコミックス1・2巻が同時発売されます。これは買うぞ!
風都探偵(1): ビッグ コミックス
風都探偵(1) (ビッグコミックス)Kindle版
風都探偵(2): ビッグ コミックス
風都探偵(2) (ビッグコミックス)Kindle版
fuuto180320.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の19話
一ヶ月ぶりの連載再開。この一ヶ月は来週に出るコミックスの捕捉・描き直しなどしてたんでしょう。きっと。

雪山で遭難したのは翔太郎とフィリップ。といっても雪国に来たわけではない。風都が季節外れの爆弾低気圧に見舞われて大雪になったのだ。しかもその日に限ってフィリップが「山にキノコ狩りに行こう!」と言い出したので今に至るというわけ。尚、ウェザー・ドーパントの仕業ではないのであしからず。

岩肌の裂け目で暖をとり、ようやく落ち着いた二人だけれど燃やすものが限られているので余裕は無い。どうするかと相談したらフィリップが案を出す。
fuuto180320-.jpg
ぼくだけなら飛べるので、まずガレージに戻ってリボルギャリーで山道まで来る。バイクを回収したらハードタービュラーに合体させてここまで飛んでくる、とのこと。でもこの案を全力で否定する翔太郎。推定5時間ぐらいかかると聞かされて、そんな長時間を一人で話し相手もなしでは耐えられないそうだ。案外 孤独には弱いのね。

そうこうしてる間に燃やすものが無くなって再び雪の中を歩き出す二人。民家があると思われる方向へ行ってみたのですが…そこは廃村になっており万事休す。マジで生命の危機を覚悟するのですが、渡りに船と女性がやって来ました。
fuuto180320-1.jpg
防寒具を渡して「早くこちらへ」と誘導する女性。そこは廃村のど真ん中に建っている、巨大な洋館でした。なぜこんなところに? 屋敷の全てを照らして暖房するには相当な電力が必要だけれど、どうやっているんだ? などと疑問はあるけれど助けてくれたことには素直に感謝するしかありません。
fuuto180320-2.jpg
更に女性からは「屋敷にいるどの人にも、私の顔を見た事を言わないで欲しい」「今、ここではとてもとても奇妙な事が行われている最中」とのこと。全くもって奇妙です。
主人が会いたいとのことで奥に通されて見たものは、全ての人物が怪しげな仮面を被ってました。それは通してくれた女性も同様にしてます。主人は女性たちを はべらせながらクイズを出してきた。
fuuto180320-3.jpg
俺たちはここで何をしていると思うね?
謎の館に閉じ込められる格好でのクローズドミステリーとは、本格的な推理物の雰囲気がプンプンだ! まさか採ったキノコを食べた幻覚で観た夢だなんてオチじゃないよね?
そして↓が3月30日に出るコミックス1・2巻の表紙です。「W」だけにダブルで出すってことですか。
fuuto180320-4.jpg
風都探偵(1): ビッグ コミックス
風都探偵(2): ビッグ コミックス 共に3月30日発売
fuuto180220.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の18話
カラカル・ドーパントを倒して猫たちは元通りの生活に。依頼されていたチャオも見つかったことから一件落着…とはいきません。父の思い出だから探してほしいとのことだったけれど、実際には違っていたようです。

チャオが見つかったと依頼者の中条朱美に引き渡すも、何か様子が変だ。その様子を見て説明するのはフィリップ。探していたのは猫じゃなく、猫のしていた首輪だろうと! 話しはこうだ。フィリップはチャオの首輪の飾りを見て高級な宝石だと推測。それは以前、ジュエル・ドーパントと戦った際に(Wの41・42話に登場)宝石を調べていてわかったのだけれど、幻のエメラルドであるマリーナ・エメラルドに違いない。
fuuto180220-.jpg
今度は翔太郎が説明に参加。父親のことを思っていたように見せていたけれど、実際には仲がいいとは言えない関係だった。父親が生きているうちから遺産の分配について言い争いをしており、父はさぞ苦々しかっただろう。
父親の死後になってチャオの首輪にマリーナ・エメラルドが付けられていたことが判明するも、元々 猫には興味が無かったので姿を消したことに気が付かなかった。そこで鳴海探偵事務所を訪れて「父親の思い出であるチャオを探して欲しい」と うそぶいてたというわけだ。

全て知られたとあって朱美は本音をさらけ出す。あの宝石は18億もする! 他のどんな遺品にも及ばない金額なので手段を択ばないのは当然だ。だいたい猫に18億もする宝石を付けるなんて正気じゃない・バカげてると言い出したら…
fuuto180220-1.jpg
亜樹子のスリッパが頭にヒットーーッ!
父親を亡くした共通点があるから亜樹子は今回の依頼に乗り気だったけれど、実際には財産目当てだった。更に父親をバカにする発言まで飛び出したことに怒りが炸裂したんだろうね。探偵料はいらない。依頼自体 無かったことにする。その代わりチャオは渡さないと言い始めます。これ以上 人間の醜悪さを見せるわけには行かないという決意なんですね。

そんなタイミングで中条家の親族が集結。やはり財産について話し始めたことから亜樹子はうんざり。隠していたチャオの首輪を窓から投げ捨ててしまいます。
fuuto180220-2.jpg
落ちたところはトラックの荷台で、そのまま走り続けたことから中条家の親族は我先に後を追って出て行った。涙目な亜樹子だけれど、翔太郎としても気分は同じ。スカッとジャパンな気持ちだろうね。
ところでチャオは手元に残ったけれど、ミックと共に二匹飼うことにするの? いえ、引き取ってくれる心当たりがあります。それはカラカル・ドーパントの正体である蝶野麻友だ。
fuuto180220-3.jpg
結婚詐欺に遭っていたたまれなくなり メモリに手を出してしまった。ドーパントになったものの不良品で元に戻れなくなり、助けを求める声に応じて来てくれたのがチャオでした。その献身的な行為に感動して罪を償ったらこの子と暮らしたいとのこと。動物セラピーという効果もあるので立ち直るのに十分な役目を果たしてくれることでしょうね。

というわけで今回は全三話で完。次回は一ヵ月後の3月19日発売号です。って休んでばかりじゃねーか!
風都探偵(1): ビッグ コミックス
風都探偵(2): ビッグ コミックス 共に3月30日発売
fuuto180212.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の17話
鳴海探偵事務所に久しぶりに帰ってきたのはミック! 亜樹子が出迎えてもプイと横を向いてしまい、不愛想は相変わらずのようだ。それに亜樹子には不味い飯を食わされた過去があるからね。初対面となる ときめは挨拶を。けっこう気難しいそうだけど、スリスリして気に入ったみたい。この様子に「私の時と態度が全然違うぅ!」と亜樹子はショック。そりゃそうだよなぁ…

ついてこいと言わんばかりにミックは外に出たので翔太郎たちは追いかける。着いた場所は海(川?)に繋がる地下水路。奥に進んでみたら多くの猫が たむろしているではないか。街から消えた猫たちに違いなく、探していた猫のチャオも発見。その中でひときわ大きな猫?が居ました!
fuuto180212-.jpg
それは猫のドーパント。耳の形からすればカラカルだろう。そのカラカル・ドーパントが突然苦しみ始めましたよ? その苦しみの鳴き声に反応して集まった猫たちは介抱するように舐め始めた。
fuuto180212-1.jpg
フィリップは全て理解したと話し始めた。あのカラカルは人間に戻れなくなりこの場所で苦悶していた。その助けを呼ぶ鳴き声に街中の猫が反応し、ここに集まるか怯えて隠れるかの二択になったとのこと。どうもメモリの動作不良らしく、メモリを差し込む「生体コネクタ」をブレイクすれば元に戻るに違いない。

そこで変身したのがルナトリガー。いきなりマキシマムドライブのトリガー・フルバーストを発射! ルナの能力で弾丸は猫の間をすり抜けて、見事にピンポイントで「生体コネクタ」に命中。爆発と共にカラカルのメモリは壊れ、正体である女性が現れた。
fuuto180212-2.jpg
弾丸が密集していた猫に当たるんじゃないかと ときめは心配していたけれど、そのようなことにはならず感嘆の声を上げる。もっともフィリップにとっては、自分の身体が大変な事態になりかけてることが心配だったようだけどね! つーか、あせろよ フィリップは!!

その後、照井によって事件は収拾される。女性は結婚詐欺に遭い、自暴自棄になってメモリに手を出してしまった。メモリが不良品だったため毒素の影響が低く正気に近い。悪事は何も働いてなかったのが救いらしい。
fuuto180212-3.jpg
最後になってフィリップは翔太郎にチャオの身辺調査を依頼する。「亜樹ちゃんには苦い結末になるかもしれないね」とのことだから、やはりチャオの首輪に秘密があるのだろう。父親の思い出だからチャオを探して欲しかったのではなく、隠し財産の在り処とか相続に関する手紙とかが入ってるとかね。ってか次回で解決編ですか。今回は全3話と短いのね。
風都探偵(1): ビッグ コミックス
風都探偵(2): ビッグ コミックス 共に3月30日発売