コミックボンボン連載「ネギま!?neo」の本誌掲載分と単行本とでの変更点を調べてみました。ただし1話のがどうしても見つからなかったため0教科目と2~4教科目だけの調査となっていることをご了承ください。
また上げた以外にもお気付きの点がありましたらご一報ください。

 0教科目
・8ページ「時間がない時に」→「時間がないときに」
・10ページ「任せて!」→「まかせて!」(二箇所あります)
negi1
14ページ 背景に「ポツーン」が追加(左が単行本 右が本誌掲載分です)
・18ページ「あの時の杖」→「あのときの杖」
negi2
28ページ 「変わらなきゃいけないんだ!!」のセリフ位置が変更(単行本だと左右が若干短くなるための措置です)

 2教科目
・82ページ「頑張り」→「がんばり」(三箇所あります。94ページにも同様にあります)
・93ページ「生徒達をも巻きこんでまう」→「ほかの生徒たちをも巻きこんでしまう」
・94ページ「ボク・・・・」→「僕・・・・」

 3教科目
negi
これは思い過ごしかもしれませんがこの回のネギのスーツはほぼ全てスクリーントーンを薄いものに変更しているように思えます。(印刷の都合でそう見えているだけかもしれませんけど)
それを証拠付けるように
negi3
127ページ このコマだけネギのスーツが白に変更。これは効果なのかトーンを貼り忘れたかは判りませんけどトーンを剥がしたのは間違いありません。だったら全面的にトーンを貼り替えているかも・・・という推測です。(確証なし)
・140ページ「敵わない」→「かなわない」

 4教科目
・180ページ「ネギ坊主」→「ネギぼうず」(182ページにも同様にあります)
・182ページ「状況がよみ込めない」→「状況がのみ込めない」
negi4
最後に某所にて「単行本ではエヴァの乳首が消えた」とあるのですが、当方の切り抜きでは最初から乳首など載っていない・描かれていないことを付け加えておきます。

「猫とネギま!と声優さん」へ。お仕事が忙しいようで更新されてない日々が続いてますが私は復活されるのを待ってますから!
スポンサーサイト