もう前もってネット上で「次回にて第一部完結」の情報が流れていたことから、それに伴うエピローグ的な話になることは予想してました。
案の定といいますか冒頭ではネカネ・アーニャが待つ立場として登場。ネギの悪口を言いながらも内心好きなのがミエミエのアーニャ。髪をといでしまうのが可愛らしいです。

以後、職員室・教室・エヴァたんの別荘へ立て続けに進行。普通でしたら一つのエピソードで長く持たせるものですけど流れるような展開の速さはエピローグを物語ってます。教師としてのネギ、弟子としてのネギ、どちらもまだ一人前とは言えないでしょうけどその成果は確実に実りつつあります。

そして最後にて
「アスナさん パートナーとして僕と一緒に来てもらえますか?」
と、プロポーズにも似た言葉。のどかファンだったら怒髪天でしょうけどこの真意はいったい・・・。まぁ戦闘力もあるしマジックキャンセル能力もあることから、実戦ではのどかより確実に有能とは思いますけど何か事情があってのことなのかな?

そもそも明日菜の身の上はナギと関わっているらしいのでパートナーとなって追随する可能性は高いです。ただ一人だけ選ばれて行くとは限りません。その他大勢で行くことになるかもしれませんがね。

さて、赤松センセの日記にて
「2ヶ月くらい休みたかったんですけど、どうやらそうも行かないようです。●週休んで、第2部(夏休み編)を始めます」
とあります。休まれるのは5週ぐらいでしょうか? その程度でしたら何でもありません。某先生なんて1年以上休んでますし(・∀・)
この正確な数字は早ければ3日のネギまイベントにて発表されるのではないかと予想。また4月にあっと驚く発表があるというのも楽しみです。ミュージカル化とか?
スポンサーサイト