『舞-乙HiME』といったらサンライズ製作の人気アニメで海外にも多くのファンが存在します。
現在は後日談のOVA『舞-乙HiME Zwei』が製作中で、これをコミカライズしたものがチャンピオンREDにて連載中。

これとは別に約100年前の時代を舞台とし、アヤネ・ハザクラという新キャラを主役とした『舞-乙HiME列伝(マイオトメ・サガ)』という外伝も発表していることをご存知だろうか。
このノベルズが徳間デュアル文庫から一足先に発売されまして、コミカライズされたものが『電撃G'zマガジン』4月号から連載開始とのことで買ってみました。
h
何か・・・期待してたのと違うんです。ベタは少ない・トーンも少ない・背景もあまり無いという具合に全体的に白いんですよ。
ノベルズの挿絵も描かれている橘セブンさんですけど挿絵ならともかくコミックだとやたら白さが目立つような気が・・・。そもそも私はこの橘セブンさんという方をあまり存じないのですが元からこういう絵ならば仕方がありません。正直そう思ったということで。
スポンサーサイト