sekai

sekai1
『月刊コミックB’s-LOG』連載、高坂りと/作「世界征服チルドレン」の1巻です。
買ったのは先の土曜日。とらのあな名古屋店2Fの女性向け売り場にて置いてあったのを何となくジャケ買い。当然、内容は全く知りませんでした。が、いや~買ってみて正解でしたね。素直に面白いです。
掲載が女性向け雑誌だけに男性は「BL系?」と敬遠されるかもしれませんけどギャグの展開は男性誌でも通用します。つーか、高坂りとさんは少年ガンガンに連載していたこともあるからか、絵のタッチや物語の展開がどことなく「これが私の御主人様」に似てる雰囲気なんですねー。
sekai2
桐星学園に編入してきた高1の守都茜(♂)は転校を機に自分を変えようとミステリー研究部に入ろうとする。しかしこの部がとんでもなかった!
9歳ながら飛び級で高1の双子の兄妹、言葉使いと性格の悪い外国人、言葉を喋るネコ、いつも変な発明品を作る部長などがおり守都を困らせることに。
しかも地下に勝手に秘密基地を作ってしまい世界征服を目論んでいるという。果たして世界征服をする日が来るのか・・・来ないと思うけどな。

面白かったのは3・4話の北条さんとの対決。前述しましたけどこの作品がどことなく「これが私の御主人様」と似ているというのがここで認識できます。成宮先輩を巡り部長と北条さんとが対決することになるのですがバカバカしい戦いはまさにソレ。北条さんの「美人ながらバカ」という設定は、中林義貴の「金持ちだけど変態」と相通じるところがあります。
それはそうと主人公は守都のハズなんですが他のキャラの個性が強いだけに全く主人公になってません。出演早々にして脇役になってしまった主人公なんてそう居ないぞ。
この作品は特に男性に読んでいただきたいですね。
sekai3

スポンサーサイト