画像は10月14日に削除しました
『ヤングアニマル』連載、「キミキス」祇条深月編の第4話
駅前デートの帰り道、物陰から現れたドーベルマン。光一は深月さんを助けるべく勇敢にも立ち向かうが「リンゴ!やめなさい!」の一言で簡単に決着。
まぁ多くの人が察しが付いていたでしょうけど深月さんの家のバター犬でした。家を抜け出してきたようです。光一は幸い怪我はしなかったものの謝って済むことでないと深月さんは半泣きで「私・・・どうすればいいでしょう・・・」と聞く。
これに対し光一は「友達になってください」と答えます。そう、これは深月さんが最初に光一に頼んだことと同じ言葉ではないか。貸し借りなしの本当の友達になりたいという光一の意思の現れに深月さんは胸を高鳴ります。

翌日、改めて昨日の話。ドーベルマンから私を守るために飛びかかってくれた、そんなの誰にもできることではないと感謝している。顔を赤らめながら深月さんはこう言います。
相原さんは騎士(ナイト)ですね
さすがお嬢様! 普通に暮らしてたらこんなの一生に一度だって言われることなどねーよな。それにしても昨日、光一から「友達になってください」と言われたのがよほど嬉しくて何かのスイッチが入ってしまったらしく、学校帰りの急な雨での雨宿りの際に大胆な行動に出ます。
「手を繋いでもらえませんか・・・」と彼女の方から言ってきたのだ。

拒否する理由など何も無い。これにそ~~と手を伸ばして手を繋ぐ光一。お互いの顔は真っ赤。これで互いの恋愛感情が一歩前進したようですね。 つづく

・大阪で和田ラヂヲと天久聖一のトークイベント
タレコミ情報いただきました。原稿を発送しないでファックスで送るらしいシュールギャグの漫画家・和田ラヂヲのトークイベントが今度の日曜に大阪であるそうです。詳細は下記の和田ラジオのブログにあるそうなのでご覧になってください。
和田ラヂヲの日記(8/21分)
スポンサーサイト