nanary07827
このコーネリアはカッコよくて好きだわ
『コンプエース』連載、「コードギアス ナイトメア・オブ・ナナリー」の9回目
アニメでは7話でコーネリアがサイタマゲットーを襲撃、8話で河口湖事変で黒の騎士団がデビューしましたがこの作品では逆になっており、河口湖で黒の騎士団がデビューしてからこのサイタマゲットー編となりました。
ナナリーアリスらのイレギュラーズコーネリア&スザクのブリタニア正規軍ゼロと黒の騎士団という4つ巴の模様となって戦いの火蓋が落とされました。

コーネリアの部隊はサイタマゲットーの攻撃目標の8割以上を既にクリア。ゼロをおびき寄せるためのサイタマゲットー攻撃なのになかなか出てこないゼロに対しコーネリアはいら立つ。
そこへ黒の騎士団が登場。カレンらはゼロの指示通りにブリタニアのナイトメアを次々と破壊して最初は優勢になるも敵の増援により徐々にピンチになっていく(ここんとこは正に7話そのもの)。
玉城が撃たれそうになった時、現れたのはナナリーのナイトメア。カレンは味方かと思って声をかけるも
nanary07827-
勘違いするな 私はこの戦場の暴力を一掃するためにここにきた 相手がブリタニア軍だろうが黒の騎士団だろうが関係ない
と言って両軍に構わず攻撃を仕掛けていく。カレンの紅蓮弐式との初対決はやはりギアス能力で攻撃を読むナナリーが一枚も二枚も上手。輻射波動の右手を破壊する。(ハイ、カレンさんお疲れさまー。今回の出番は終わりでーす)
そこへ割って入るのがイレギュラーズ。しかも今度はアリスとダルクの二人同時だ。イレギュラーズのボスであるマッドは先の河口湖での戦いから「謎のナイトメア(ナナリーの機体)の能力は未来予知か読心」と見抜いており、二人同時なら戦いに集中してこちらの動きまでは読めないと推理。案の定そうで、ある地点になったらトラップであるゲフィオン・ディスターバーを起動させた。たちまち動けなくなるナナリーのナイトメア。
nanary07827-1
初めてピンチを迎えるナナリー機。このまま狙撃されてしまうのか?
一方、コーネリア部隊も戦力が落ちてきて60パーセントが戦闘不能状態に。そこへ追い討ちをかけるよう退路と増援で重要な橋を何者かに落とされてしまう。コーネリアの目の前に現れた人物
nanary07827-2
それはゼロだった。 つづく
いよいよコーネリアとゼロが初対決? 眼を直接見させればゼロの勝ちですけど果たして一体…
スポンサーサイト