画像は10月14日に削除しました
『ヤングアニマル』連載、「キミキス」祇条深月編の第6話
始まった学園祭。光一を「ご主人様!」と呼び止めたのは犬の耳とシッポを付けたメイド服の深月さんだった。そう、深月さんのクラスでは「どうぶつ喫茶」なる、動物の耳+シッポ&メイド服の喫茶店を出店していたのだ。いつもの雰囲気と全く違う深月さんに光一は面食らう。

休憩時間に校内を巡る二人。輪投げをしたりクレープを食べたりとつかの間の時間を楽しみます。(この時、明日夏らしき人物がゲスト出演してます)
人通りの少ない場所で休憩すると図ったかのように(いや、実際そうなんでしょうけど)深月さんに顔を近付ける光一。
こ ここで… ですか?
てっきりキスかと思ったら、ただその柔らかそうな犬の耳を触りたいとのことで深月さんのテンションややダウン。だがこれは光一の企みだったのだ!
最初はおとなしく犬の耳を触っていたのにいつの間にか髪へ。髪をなでられ嬉しそうな表情だったことから光一は身体を深月さんにグッと近づけます。
ひゃんっ そっちの耳は…ダメですぅ

深月さんの耳に口を近付けたと思ったらそのまま噛み噛みしてしまう光一!
はむはむ ふるふる ビクン ビリビリ ぶるぶる はぁはぁ

といった擬音がこの間にありました。前回は強姦に近いようなキスをして味を占めたのか、もはやキスに飽き足らずペッ○ィングの域にまで求めるようになった光一。こうなったら行き着く先は一つしかない!
でもその前に自分の気持ちを伝えなければなりません。後夜祭のあとに再度会って自分の気持ちを伝えます。

ついに告白です。でも6話での告白はやや早くないですか? 明日夏編が全9話だったことを考えると一波乱あってもおかしくないですけど…さて、深月さんの返答はいかに。 つづく

28日は『キミキス』2巻と『ヤングアニマルあいらんど』の発売です。『あいらんど』には『キミキス』2巻用の別カバーが付録だそうですから買うしかないでしょ。
スポンサーサイト