sq071101
会社帰りに『小学五年生』『ジャンプスクエア 創刊号』とケーキを買ってきてお祝いです
中日ドラゴンズ53年ぶりの日本一おめでとうございます!!
愛知県民にとって嬉しいことこの上ない出来事となりました。去年は日ハムに1勝4敗、今年は全く逆のおかえしに。日ハムファンには悪いですけどこれでイーブンということで。
惜しむらくは山井の完全試合目前での岩瀬との交代。2chみたら色々とスレが立ってますね。私としてはやっぱ9回も投げさせて欲しかったなと。
このことで山本正之さんはたぶん怒ってるでしょう。『萌えよ燃えよドラゴンズ』を作詞作曲したドラファンですけど落合嫌いは有名。歌詞に「オレ流監督の胴上げだ」とあるのは「落合」の名すら入れたくないからですから。
12月に地元の安城で開催されるリクエストショーではドラゴンズの歌を何曲か歌われるでしょうけどどんな(監督の悪口の)ことを言われるのか今から楽しみです。
sq071101-
ジャンプスクエア創刊号にあった、次号に掲載される「岸辺露伴は動かない ─六壁坂─」の予告カット。これは期待大。
で、その創刊号ですけど対象年齢層は明らかに月刊ジャンプより上ですね。ウルトラジャンプより下ぐらいかな。森田まさのり×小畑健「HELLO BABY」は「え?そこで終わり?」といった感想。あと数ページ欲しかったですよ。気に入ったのは遠藤達哉「TISTA」。

・メガミマガジンが「なのは」を大きく取り上げている理由

上記だけの更新も何なので小ネタです。メガミマガジンは今まで「リリカルなのはシリーズ」を表紙に・特集に・コミック化と大きく取り上げてます。なぜこんなに大きく取り上げているのか、取り上げられるのか? その答えとなることが『2006年 日本おたく大賞』で語られてました。
かつて「リリカルなのは(1作目)」アニメ化の記者会見を開いた際、来たのはメガミマガジン1誌のみだったそうです。その経験からスタッフ側はメガミマガジンをお得意様と見なしてコミック化や特集記事などを優先的に許可・配慮しているらしいですよ。
スポンサーサイト