negi080119
今週の「ネギま!」同様、こちらも巻頭カラーに。夕映は「鰯(いわし)」と書かれたジュースを飲んでます
『マガジンSPECIAL』に移籍新連載、「ネギま!?neo」の第1話
『コミックボンボン』07年11月号にて一旦幕を下ろした「ネギま!?neo」。『マガジンSPECIAL』に移籍新連載として三年生に進級したところからリスタートとなりました。ボンボン連載でのラストにて明日菜とネギがneoパクティオーというオリジナル展開を見せましたけど、今後もそういった独自の設定による話運びになりそうです。
今回は転校生がやって来て32人目の生徒となります。その生徒とは…

3年生となった新学期。ネギのクラスにいきなり転校生がやって来ました。
negi080119-
アーニャです! これに驚く明日菜や木乃香。先のスタークリスタル事件での首謀者であるアーニャがなぜ? 実はこの事件の懲罰としてネギの生徒にさせられたのだ。常にネギに優越感を持つアーニャとしてはかなりの屈辱だろう。

ネギの幼馴染みと知り、いいんちょはネギのいろんなことを知ろうと接触を図る。が、「これからはネギの面倒は私がみるのでみなさんは安心してください」と言ってしまい、これにカチンときたいいんちょ・まき絵・のどかたち。早くも波乱の様子だ。もっともパルなんて面白がってますがね。
negi080119-1
その後は(読者サービスのためにも)身体測定に。このクラスの生徒は巨乳揃いなため貧乳なアーニャは耐えられない。(年齢的には仕方ないと思うが。この時、のどか・夕映・エヴァらを盾に「まな板シールド!!」とするのはかなり失礼だぞ)
外に居たネギから年齢詐称薬をもらい受け(原作設定のものが突然登場して驚き)バインバインなグラマラスとなったアーニャ。バストを計測してもらってる最中に効果が切れてしまい大騒ぎに。この騒動に何かあったかとネギが入ったら「エッチ」「おませさん」「脱がせちゃえ」と、また例によって輪をかけた大騒動へ──

まぁ色々ありましたが最後はクラス全員による歓迎会が開かれ感激するアーニャ。占いの修行中は辛いことが多かったでしょうけどこれからは心開くことに期待します。
が、そのころ麻帆良学園にやってきた人物が居ました。
negi080119-2
「──ほーここが麻帆良学園かー」「見つけたでー ネギ・スプリングフィールド」
まさかこいつが来たのか? どうしてネギを知ってるのかは独自設定でしょうけど波乱を呼ぶのは間違いなく、俄然面白くなってきました。
スポンサーサイト