negi080123
今回は前半・後半とに話が二分され前半は「仲間の捜索に向かう朝倉と茶々丸」、後半は「ラカンに弟子入りするネギ」という感じ。

いきなりパクティオーカードを出す朝倉。一週間前にネギと仮契約を済ませたそうだ。ここには仮契約屋なる職業があるそうですがキスしているところを見られるわけですから恥ずかしくないのかな? まぁ朝倉の性格だからさして気にしてないかも。そもそも始めてのキスではなさそうですからね。
このキスシーンが写真に撮られているのは仮契約屋によるオプションサービスとみた。観光スポットによくある、事前に写真を撮っておいて帰り際に記念にどうですかって売るやつ。
朝倉のアーティファクトは「渡鴉の人見」。最大6体のスパイゴーレムを操れるとのこと。たぶんスカウターみたいなものを目に装着するんでしょうな。これが千雨のアーティファクト「力の王笏」と接続できれば最強の情報収集伝達システムになるに違いない。

後編はラカンの元に向かうネギの場面から。久しぶりに見る素顔のネギにちょい新鮮感。千雨も付いてきますがメガネを外すところに注目。人前では風呂やプールにでもメガネをかける千雨ですけど、ここは二人しかいないので外したってことでしょう。ネコ耳は警戒のため変装しているつもり?かも。
一人で変なポーズを取りネギに教える必殺技を考えてるラカン…けっこうおチャメなのね。黒板にある必殺技に「我王炎殺皇龍破」と書かれてますがこれは飛影の「邪王炎殺黒龍波」が元ネタでしょう。
「テキトーに全身から光線を出してみた」で岩山一つが吹き飛ぶなんて存在能力あり過ぎだろ。こんな師匠に師事してネギがどこまで強くなるのか見ものです。
スポンサーサイト