『ヤングアニマル』連載、「キミキス various heroines」二見瑛理子編の第7話

も う 思 っ た 通 り ! 今回は巻頭カラーなので『絶対水着だろう』と予想してたのが的中です。このシリーズは海なりプールなりで必ず水着の話があるので"今回を逃しては考えられない"とさえ思ってましたから。

遊園地『よしまえん』に遊びに来た光一と二見さん。大胆にも二見さんから屋内プールに誘い水着を披露~。
ワンピースタイプですか!
摩央・明日夏・深月編と全てビキニだったのに今回初めてワンピです。まぁ二見さんの控え目なバストならしょうがないですかね。でもスレンダーな体形ですからこれがまた似合う~♪
「私って ムネがないでしょ?」「え… た 確かにちょっとないかも…」
と答える光一よ、正直に言わずちょっとは考えて返答しろよ! それぐらいの気配りはできるだろうが。
友達が出来たら一緒に海かプールに行きたかったという二見さん、念願叶ったこともあり光一に水をかけ「それそれー 逃がさないわよ」とのはしゃぎっぷりはまるで子供のよう。初めての遊園地で初めての友達である光一とのひと時、二見さんにとってはたまらなく楽しいんでしょうね。

出てなかった水着シーンはこれで補完。でも二見さんの設定でまだ登場してない重要な要素があります。それは味オンチなこと。それも今回登場しました。
二見さんがフランクフルトを買ってきてくれたはいいものの、マスタードとケチャップがタップリかけられ見えない状態になってます。見るからに濃い味のコレをおいしそうに食べる二見さんを見て「もしかして味オンチ?」と気が付く光一。これで二見さんの主な特徴は出ましたよね。
それはそうと22ページでフランクをくわえる二見さん。このシーンのフランクにモザイクをかけるとおもろいことになるので誰かやってみてください。(やらねーよ)

この遊園地は次回も続き今度は乗り物に乗るようです。最終回まであと2話、いったいどんな結末となるのでしょうか?
スポンサーサイト