hachi080328
昨夜は更新休んで申し訳ございません。土日が休みなのでじっくり寝れば体調も直ることでしょう。(それと車屋さんにまたおごってもらい感謝です)

さて、上の画像は27日のスポニチにあったドラマ化される「ハチワンダイバー」の記事です。文字が小さいので詳細は下記のweb版を読んでいただくとして、問題は菅田の設定。
「土11」枠にJUNONボーイ溝端淳平(スポニチweb版)

和服? 18歳? イケメン? はぁ? これが菅田かよって感じ。まぁドラマ化するにあたって主人公がイケメンになるのはやむを得ないでしょう。が、菅田の年齢が若すぎやしないか?
もっともその年齢で既に真剣師(賭け将棋)をしており、そよちゃんに負けたことでプロ棋士を目指すサクセスストーリーへと設定変更してるのでいいかもしれませんけど、それにしたってその年齢になってからプロ棋士になろうというのは無茶だろ。本気で棋士を目指すなら小中学生の頃からプロの門下生にならなければかなり難しいんじゃないかな。
ってか、なんでお前その歳で真剣師やるほど強いんだよ? だったら最初からプロ目指せよ! この時点で既に設定が破綻している気が…

そもそも柴田ヨクサル先生における主人公はぶっちゃけ泥くさいところがあり、その雰囲気がいいんです! 谷仮面にしろエアマスターにしろハチワンにしろ。そこにイケメンとかフレッシュコンビとか対極に位置するような言葉なんて全然似合わねーっての!
原作における菅田はプロを目指しながらも成れず、将棋を捨てられないので真剣師で食い繋いでいるしがない20歳代中ば。顔は良くないしファッションセンスもない、が、将棋に対する気持ちだけは強いというところがいいんです。これをイケメンにされてたまるかーっ!!(個人感情入りまくり)

当然ながら二こ神さんは出ますよね? ってことは「僕もオッパイで」で知られるオッパイ揉み対決を実写でやるんですよね? でしたら絶対見ます。それと文字山先生も出るのなら、なるぞう君の部分はアニメでお願いします。
スポンサーサイト