naisho070429
未莱(みら)が3話で発した、全話通して最高の名言だと思うのがコレです
『小学五年生』に去年連載していた「ないしょのつぼみ」(4巻)がコミックスで発売されました。

5年生になった小鳥遊(たかなし)つぼみ。登校時にアクシデントに遭うもそれを助けてくれたのは転校生の未莱(みら)だった。また同じくして「ともだちになってください」と、『MIRA☆』という知らない子からメールが届く。未莱=MIRA☆? そう思いながらもそれぞれ付き合っていくつぼみ。
異性への意識、初めてのブラ(2話)、初潮(7話)、夢精(8話)など様々な性問題を話しに織り交ぜながらつぼみは未莱と親友になっていく。
しかし未莱にはとんでもない秘密があった。それを知ったつぼみは…

え~、全話を雑誌掲載時にレビューしている私としては特に今さら言うことはありません。多くの人は「「ないしょのつぼみ」は性教育漫画」と思っているでしょうけど全体的な流れからすればそんな描写は実は一部だけなんですけどね。
あえて言うことがあるとすれば、やはりもう一人のヒロインである未莱のこと。つぼみより目立ってました。というか、ミステリアスな雰囲気と大人ぶった態度に私の好感度は急上昇。どっちを嫁にするかと聞かれれば迷わず未莱を選びます(゜∀゜)
そんな未莱は最後で正体が発覚するのですがこれは衝撃的でした! つぼみとの涙の別れにはグッと来るものがあるのでハンカチ持参で(ちょっとオーバー)お読みください。
「ないしょのつぼみ」やぶうち優 第4期はメールで性教育?(07/03/05)1話
ないしょのつぼみ 成長して変っていく体形(04/02)2話
ないしょのつぼみ 胸のしこりと初めてのブラ(05/02)3話
ないしょのつぼみ キャンプ学習で大人への成長を知る(06/02)4話
ないしょのつぼみ 男がエロくなっていくのは当然だと思うんだ(07/03)5話
ないしょのつぼみ 未莱と仲たがいしたつぼみ(08/03)6話
ないしょのつぼみ 誤解が解け仲直りするつぼみと未莱(09/02)7話
ないしょのつぼみ 兄の成長に戸惑う妹(10/03)8話
ないしょのつぼみ 深まる未莱(みら)の謎(11/03)9話
ないしょのつぼみ 失恋と告白をされ戸惑うつぼみ(11/30)10話
ないしょのつぼみ MIRA☆と未莱(みら)の正体が遂に発覚(12/30)11話
ないしょのつぼみ最終回 遠い未来に未莱(みら)と必ず会えるから…(2/3)12話(最終回)
これが掲載時のレビュー記事です。思い出にあるのは上の画像にもした3話での初めてのブラの話。
「小五でブラはまだ早いんじゃない?」と書いたところ多くの女性から「そんなことない」といったコメントをいただいたのには恐縮でした。いや、その当時の私はブラとか全く意識してなかったのでそう書いたんですけど、女の子にとってはするかしないか迷う年頃だったのかと今になって認識した次第です。
あとは毛の話だった4話とか、兄の夢精を見てしまった8話も多くのコメントをいただき記憶に残ってますね。
naisho070429-
これはコミックスに収録された『小学四年生』での「ないつぼ」の予告カット。これが草案での未莱ですか! ちょい大人びてていいんじゃない? このキャラでの作品も見たかったな。
それと巻末に「ないしょのつぼみファンブック」発行の予告がありました。コミックス全シリーズのキャラ紹介、OVA全話の名場面・声優インタビューなど収録。また女の子と男の子の身体の変化を解説する性教育ガイドページも収録だそうです。
6月下旬発売予定だそうですからお忘れなく。