maria070419
向かって右にひびき玲音先生が、左に今野緒雪先生が座られました
maria070419-
サインはマリみて、別冊Cobalt、別冊Cobalt購入特典の瞳子の生写真の三ヶ所にしてもらいました

本日14時、名古屋・近鉄パッセ7階の星野書店にて催された『今野緒雪先生 ひびき玲音先生 合同サイン会』に行ってきました。会場に着いたのは開始1時間ほど前。まだ人の集まりが全然な時に撮った写真が上のものです。

ここでは5年前の『涼風さつさつ』の時にもサイン会がありましたが当時はサイン会場が一般からは見られないようパーテーションで隔離され、サインをもらうにも全員が蒸し暑い階段に並ばされた苦い思い出がありました。
でも今回は呼ばれた番号になってから並ぶなどの改善があって良かったんじゃないでしょうか。

時間となりお二人が登場。マイクを差し出されて戸惑う今野緒雪先生でしたがひびき玲音先生と一緒に「ごきげんよう」の挨拶でサイン会がスタート。5年ぶりに拝見する両先生。特にひびき玲音先生は個人的に好き(ハートマーク)。

今回は「マリみて マーガレットにリボン」へのサインは勿論のこと、昨日発売となった「別冊Cobalt」を購入した人にはコレにもサインしてもらえる他、購入特典としてCobalt4月号の表紙である瞳子のイラストを生写真にしたものも貰える(これだけはあらかじめ直筆サインが入ってました)という好待遇。ですからほとんどの人が別冊Cobaltも手にしていたようです。
あ、男女比率は相変わらず男性がほとんど。年齢は30歳代がメインのように見えました。女性は5年前よりは多かったように感じますけどそれでもほぼ9割が男性でしたね。
スポンサーサイト