kimi080424
最終回でアニメ同様にヒロイン交代? これを期に二見さんは留学する気持ちへ傾きます
『少年ガンガンパワード』連載、「キミキス after days」の第4回(最終回)
とうとう最終回です。輝日南高校に届いたアメリカ有名大学からの二見さんの留学招待。行ってしまえば当然 光一と離ればなれ、きっと悲しむに違いないと相談してみたら
すごいよマサル二見さん 留学するの!? ね 留学って何年行くの? ずっと向こうに住むの?
と笑って返答してくる姿に思わずビンタ! さんざん悩んで打ち明けたのにあの態度はなに?と頭にくるも、翌日冷静に再度話すことに。
昼食時の理科準備室、いつもなら光一が来るハズなのに今日は来ないのでおかしいと思って廊下に出てみれば、星乃結美さんと楽しそうに歩いているではないか! 留学のことを話したらもう別の女の子と? 二見さんの放つ異様なオーラに恐れおののく菜々であった。

その後、すれ違いが続く光一と二見さん。光一は昼休みも放課後も星乃さんのところへ行っている。もう私のことなんかどうでもいいんだ、また独りになるだけだからと留学を決意する二見さん…。
久しぶりに会う二人、留学を決めたことを話したら簡単に受け入れる光一に二見さんの涙腺が決壊。
「どうして 止めてくれないのよ!? それで相原は平気なの…!?」
…平気だよ だって… 僕もアメリカ行くし
はぁ~? ここからは鬱な展開が一転、坂道を転がるが如く話が急ピッチで進みます。
光一は留学の話を聞いてから自分もアメリカへ行こうと、図書委員の星乃さんからアメリカに関する本を借りて色々と勉強していたそうだ。だから昼休みも放課後も会わなかったわけ。しかも光一の仰天発言はまだ続きます。
kimi080424-
いきなりプロポーズです。
僕はまだ子供で何の力もないけど これからはもう二見さんを独りになんかさせないって約束するよ!
この言葉を受け入れる二見さん。そして数年後──
kimi080424-1
アメリカで挙式する二人が居ました。展開が速ーっ! 菜々は二見さん、いや、相原瑛理子さんのことを「お義姉ちゃん」と呼んでいるのが新鮮です。思えばこのシリーズは当初、この二人の対立が話の軸でしたからねー。
kimi080424-2
最後になって他のヒロインがゲスト出演。またアニメのキャラだった甲斐と、アニメ設定画での柊も登場です。
このコミックスは6月21日に発売とのこと。構成の香月アイネさんと作画の佳月玲芽さんお疲れ様でした。特に香月アイネさんは当方の1話レビューの際にメールをくださったことから好感を持ってます。今後の活躍も期待してますので。

ところで!結末が『ヤングアニマル』連載の東雲版キミキスとほぼ同じなんだよね~。まぁゲームがそうだったようですから内容がカチ会うのも無理ないんですけど、同じようなことを二度もやりたくないんですよ。ってことで、東雲版キミキスの最終話のレビューは止めにしますのでご了承ください。
 <過去記事>
キミキス after days 二見さん主役で第4のキミキスが新連載!(07/10/24) 第一回
キミキス after days 光一と温泉で一泊することになった二見さん(07/12/24) 第二回
キミキス after days 初めて手を組む二見さん&菜々(2/23) 第三回
スポンサーサイト