noiji080511
いとうのいぢさんのサークル「富士壺機械」の新刊 「制服少女」がとらのあなに緊急入荷ってことで早速買って来た! 通常、こんな大手の本なら事前に話題になってるものですけど今回は無かったことからホントに緊急だったと思われます。
「カトゆー家断絶」さんによる情報を見逃していたら確実に買い逃していたことから感謝!!

内容は某吉田さん似の子、某赤髪似の子など、のいぢさんのイラストが12点、きちもえさんによるイラストが3点の全36ページ。
タイトル通りに制服の女の子の本。必然的に学校の制服みたいなのが多いですけど表紙の子の様に「どんな店だよ」と言いたくなるような制服もあったりして。個人的にはきちもえさんの大正時代の女学生なハイカラ服が気に入りました。
とらのあな名古屋店では昼に行ってまだ余裕がありましたけどもう難しいですかね? 通販ではもう完売してます。
 <関連記事>
サークル【富士壺機械】のcomic1☆2新刊が、とらのあな“専売”で登場!(とらのあな)

・ドラマ「ハチワンダイバー」2話の感想
今回も原作の雰囲気を壊さない出来で良かったんじゃないでしょうか。ダイブしようとしても出来ないのが二回続いたところが、決してヒーローではない人間らしさを感じます。
相手に突きつける"トドメの一手"を指す時の演出がまさに必殺技をかます雰囲気で大変よろしい。
よろしいと言ったらサンドウィッチマンのお二人の演技が「これがドラマ初出演?」と思えるほど自然な演技で文句の付けようがありません。一方、木下優樹菜が出演する必要性は感じられませんけどね。

そよちゃんの「本物の真剣とは命の次に大切なものを賭けて戦うもの」との言葉により、そよちゃんによる三人の真剣師との戦いが始まります。その一人目が二こ神さん(温水さんじゃなかったですね、すみません)。
原作通りにおっぱいを揉むことを賭けての真剣になることから見逃すわけにはいきませんよね(゜∀゜)
スポンサーサイト