negi080519
まほらチアリーディング部の三人がカラーで登場なんて原作でもあまり見ません
『マガジンSPECIAL』連載、「ネギま!?neo」の第19話
前回、スタークリスタルの余波でのどかのニセ者が複数登場したことから成り行きでのどかと仮契約してしまいました。そのことで明日菜とアーニャに詰め寄られるネギ。特にアーニャからは「女たらし」とか「あんたは巨乳派なの? ペタンコ派なの?」などとえらい言われ様。

その様子を見ていたのはチア部の三人。原作でも似たようなことがありましたがネギを今の内に手なずけておけば将来ステキな彼氏としてゲットできると「逆・光源氏計画」を発案。そこで今度の日曜、まき絵の新体操大会の応援も兼ねてネギをデートに誘い出す。
negi080519-
食事やショッピングなどで楽しいひと時を過ごす三人とネギ。途中、絡まれるトラブルがあるもネギが勇気を持って立ち向かったことに感激する三人。ネギ争奪戦はヒートアップして服をセクシー系にするやらボーイッシュ系にするやらでアピールしまくり。そんな彼女たちを見ながら"やっぱり女の子なんだなぁ"と思い直すネギでした。

その後、まき絵の応援に行ったところ練習で足首を痛めたそうで演技ができないらしい。そこで先のショッピングで桜子が愛猫の為に買ったリボンを足首に巻きつけ「まきちゃんファイト!」「がんばれ~!!」「Fight!」などとみんなのメッセージを書き込んだ。これに感激したまき絵は嬉し涙しながら舞台に立つ!
スタンドではチア部はもちろん、ネギや明日菜やアーニャらも加わって応援だ!! この時、ネギはスカート穿いたチア部の姿、くぎみーは釘男になってるとこがミソ。
negi080519-1
選手が舞台に立った時、私たちは手出しすることはできない
でも私たちにも応援することは出来るんだよ 一生懸命 気持ちを込めて選手といっしょに戦うの
ほんのちょっとかもしれないけど選手の気持ちを後押しするの!!
そしてそのちょっとの気持ちの後押しが大きなおおきな力につながることがある!!
そのために私たちがいるんだから!!


そんな甲斐もあってまき絵は3位の銅メダルを獲得。良かったね。ちなみチア部が"今回一番ポイントの高かった女の子"を聞いてみたところ、チア部の誰でもなくまき絵だったというオチでした。 つづく

「ネギま!?neo」は感動するセリフが結構あるのですけど今回は久しぶりによかったなぁと思える話でした。魔法は全く使わなくとも「時には思いが魔法にもなる」といった感じです。
スポンサーサイト