tenchou080817
tenchou080817-
今さらですが今月5日から配布の、アニメイトのフリーペーパー『きゃらびぃ』にて連載している「アニメ店長」。アニメ「らき☆すた」では店長が何度かゲスト出演してましたが、今回はその逆といったお話でした。

9月26日に発売されるOVA「らき☆すた」。これにはアニメ店長がドバーッと出演しているらしいと聞きつけた道玄坂や殿鬼たち。どこまで使われているのか興味津々であり、これはアニメイトにとって大きなビジネスチャンスだと意気込む。
しかしただ一人 浮かない顔をする人物が居た。一応のメインヒロイン・星井ラミカだ。
tenchou080817-1
初めから居るメインヒロインなのに出番がたった一度だけ。他のコは別キャラになってしまっているという。
これはアニ店が初登場した第10話でのこと。YouTubeでお確かめください。

また「おチョー夫人的な ケロロ的な よくわからないバイト」というのは第13話に登場したサブキャラ全員のことです。これは上の画像にも描かれており、声がケロロ軍曹での声優がそのまんま使われていたことを指します。同様にYouTubeでどうぞ。

今回もどういう扱いになるのか不安だと泣くラミカ。しかしラミカはまだいい、店長と並ぶメインキャラであるハズの道玄坂や殿鬼なんてまだ一度たりとも出ていないのだから!
店長はその声を受けアニメ会社に電話してみます。実際のところどうなっているのかと。島本和彦名義で問い合わせたら答えぬわけにもいくまいと。

結果──よくわからないというか知らない感じだったようです。下手に騒ぐと進行が遅れ、最悪 アニ店の出番が無くなるかもしれないから静かに見守るということで落ち着きます。
tenchou080817-2
果たして実際はどうなのか、それはOVAが発売してからご自身でご確認ください。
スポンサーサイト