sneaker081030
今日発売の『ザ・スニーカー』買ってきました。説明するまでもなく全4体出る"涼宮ハルヒの胸像コレクション"の「超監督Ver.」目当てです。
箱から出したのが左の写真。ガチャガチャ同様、小冊子も付いている内容物に驚きました。ビニールパッケージの雰囲気も300~500円ぐらいのガチャガチャフィギュアそっくりそのまんまな感じです。

組み立てたのが右の写真。首が前後左右に可動。手首も回転と多少の可動ができます。メガホンの取り外しは不可。海洋堂のリボルテックと連動してますから首だけを他のリボルテックに付け替えることも出来るようですね。
関心したのは腕の「超監督」の腕章。取り外しできる上に安全ピンにまで彩色が施してあるのには「芸が細かいなー」と思わずにいられませんでした。
ただ腕を上げているポーズはバランス的にどうしても不安定になり倒れやすくなってしまいます。展示するなら倒れないよう土台を固定するか、腕を下げたポーズにした方がよろしいかと。

通常720円のザ・スニが今回は980円ですけど260円高い価値は充分あると思います。フィギュアだけでもマジで300円以上の価値はすると思いますね。
sneaker081030-
また今回はいとうのいぢさん描き下ろしで長門のポスターが。九曜?に振り向くといったポーズです。是非とも正面からの絵も見てみたいのですがとりあえずはリボンだらけのその水着どうやって着てるんだ? と思わずにいられませんでした。

それと『ザ・スニ』04年8月号掲載以来、文庫本未収録だった「ハルヒ劇場」が再掲載。SOS団がファンタジーRPGな世界で活躍するといったお話です。
来月号には同じく06年8月号掲載以来未収録の「ハルヒ劇場2」が再掲載されるほか、「涼宮ハルヒ画集」が付録とのこと。勿論いとうのいぢさんの絵だけを集めたものなのでこれは手に入れておきたい!
sneaker081030-1
ところでハルヒちゃんとちゅるやさんがアニメ化ということで漫画家さんに突撃リポートがありました。ぷよさんが12行にも及びコメント寄せているのに対し、えれっとさんがたった4行というのは物足りなすぎました。
スポンサーサイト