『ヤングアニマル』連載、作画/東雲太郎「キミキス various heroines」星乃結美編の第8話

前回初キスをして残り少ない日々を過ごす星乃さんと光一。いよいよ輝日南祭も前日、これが終わったら星乃さんは引っ越してしまう…

星乃さんのチアガールの練習後、思い出作りとして二人きりでプールに入ることにします。これというのも光一が「星乃さんともう少し早く話せたら一緒に泳ぎに行ったり出来たのに」と言ったのが一端。光一としちゃ役得だねぇ~。

プールの一番深いあたりで二人は抱き合い「星乃さん… キスして…いい?」との言葉に二つ返事で答えます。即答ぶりから二人はあれから何度もキスを重ねていたと推測できますね。
別れを惜しみ泣く星乃さん、それにそれに光一もつられ泣き…引っ越しという今までのヒロインには無かった別れという現実に、涙するのは当然でしょう。

そして輝日南祭当日。二人にとって最後の時間が迫ってくる… つづく

とうとうキミキスシリーズも次回で最終回だそうです。「アマガミ」が発表された今、これがメディア的に最後のキミキスと思われます。思い出いろいろとありがとねー。
kimi081024-
ところで『ヤングアニマル嵐』の次号予告があったのですがこの西田麻衣さんってドラマ版ネギまで相坂さよちゃんをやってた人じゃないですか! 調べてみたらヤングサンデーでのグラビアアイドル出身だったのですね。さよちゃんがビキニ水着をしている姿を想像すると…いいかもしんない。
『ヤングアニマル嵐』次号は11月7日(金)発売なので記憶しておこう。
スポンサーサイト