toal081111
『月刊少年ガンガン』連載、「とある魔術の禁書目録(インデックス)」より
今月22日に「とある魔術の禁書目録」第3巻が発売されるので予習の意味でガンガン本誌を買ってみました。これが第3巻の表紙になります。多くの妹達(シスターズ)たちは何を見つめているのだろう。

で、いよいよ当麻と一方通行(アクセラレータ)とが初対峙なのが今回。一方通行は学園都市で7人しか存在しないレベル5の第1位。皮膚に触れるあらゆる物の『向き(ベクトル)』を操ることができるという最強の超能力者です。

美琴のクローンである御坂妹がピンチの時にやってきた当麻。でも御坂妹自身はいくらでも代わりを作ることのできる私だから構わないでと問いかける。ちなみに単価にして18万円で作れるんだそうです。え~、ってことは等身大フィギュアよりも高級ラブドールよりも安く女子中学生が手に入るんですか? それならオレにも一体くれ!!

でもそんな御坂妹に当麻はヒーローのように言うんですね~。
俺はお前を助けるためにここに立ってんだよ!
作り物の体とか いくらでも替えがきくとか そんな小っせえ事情どうでも良いんだ

toal081111-
お前は世界でたった一人しかいねぇだろうが
当麻 マジでかっこええ! 俺がこのとき御坂妹だったら間違いなくホレてるね。

そして始まる二人の対決。しかしいかんせん相手は最強の超能力者。レベル5の第2位である垣根でさえもかなりの能力差があるようなので当麻なら尚更だ。
石だの線路だのの物理攻撃には右手の幻想殺し(イマジンブレイカー)も役に立たない。
toal081111-1
最強から無敵へと進化したいのはレベル6を目指すからこそ。こんな強敵を前に当麻は勝てるのだろうか? つづく