furag090224
『月刊コミックアライブ』連載、「ディーふらぐ!」の1巻です。
昨日の「えむえむっ!」に続いてのギャグ漫画紹介となりました。風間堅次はゲーム製作部に足を踏み入れてみれば女生徒の部員4人が室内で焚き火をしていた。彼女らは自らを水属性だの雷属性だのワケの解らないことを名乗り、堅次はムリヤリ部員にさせれられてしまう。そんな彼女らを中心に堅次がツッコミ役となるドタバタギャグ漫画です。

えーと、帯には武内崇氏の推薦文があってとらのあな購入特典では小冊子が付くという豪華な扱い。詳しくは知らないのですけど作者である春野友矢氏は同人誌出身なのでそういったご祝儀になったのでしょう。
でも思ったことを素直に言わせてもらうとドタバタに徹しすぎという印象を受けました。昨日の「えむえむっ!」は現実的なギャグ漫画だったのに対し、コレはありえないというギャグ漫画。教師が生徒と一緒に室内で火を燃やし、スタンガンを突きつけるなんてそりゃありえんわな。
furag090224-
表紙にもなってる炎属性の柴崎芦花。ゲーム製作部の部長です
ゲーム製作部といいながら活動は全然しておらず、しかも部員の一人が生徒会長。だからどんな無理でも通らせてしまうところはギャグ漫画ならではですね。
気に入ったのは真・ゲーム製作部の巨乳部長(そこかよ)。登場人物ではマトモな考えを持っており、芦花を連れ戻そうと努力する姿は涙を誘う(笑)ものがあります。段取りがあるギャグ漫画なら「えむえむっ!」を、荒唐無稽なギャグならこの「ディーふらぐ!」ということでチョイスしてみてください。
<Amazon>ディーふらぐ! 1 (1) (MFコミックス アライブシリーズ)

・種村有菜さんがしょこたんとデート
夢みたいな夜明け前(有菜日記)
りぼん(しょこたん☆ぶろぐ)
二人で焼肉店でデートをされたそうです。その後、椿姫彩菜 & megrockでカラオケに行ってアニソンとか歌ったとのこと。
ミラクル☆アニソン祭(有菜日記)
メロキュア(しょこたん☆ぶろぐ)
その夜はしょこたんの家でお二人が泊まったそうですが、仮にも元・男性を泊めさせるとは度胸あるなぁ。
りるる(しょこたん☆ぶろぐ)
スポンサーサイト