saki090501
『ヤングガンガン』連載、「咲-Saki-」の第50局
"所詮 私は独りぼっち"──衣の感情が爆発して停電が発生してしまった。衣の能力は不思議と月の満ち欠けにに関係しており、今宵が満月なので能力が最大限に発揮されてしまったようです。演出としてはオーバーな気もしますが良くないことが起きると鼻緒が切れたり湯飲みが割れたりと、昔から使われている技法の一環とすればそう気になることではないでしょう(そうか~?)。

衣………155900
咲………111800
かじゅ……93400
池田……38900
これが現在の点数で池田はもう絶望的。しかし本人はまだ諦めてない! プラス思考で物事を考え逆転優勝に望みを賭けてます。これを見ているのは久保=鬼コーチ=貴子。生徒に平気でビンタする最悪な印象の人ですけど最後まで望みを捨ててない池田に少なからず好印象みたいです。
しかし池田の望みも衣の前ではやはり通用しなかった…

牌を引けども引けども役が揃わず海水が足元から満ちてくるこの感じ、これは衣の得意とする戦法ではないか。かじゅ先輩が気が付いたときはもう遅かった。
saki090501-
衣の渾身のツモによって四度目の海底摸月が達成されます。今回は衣の作画に力が入っており"良い絵"が数点ありましたね。追い上げる咲、それを突き放す衣。衣は2位以下に約5万点もの大差をつけたまま勝負は最後のオーラスへ。
ただ、この海底摸月の間に咲は一言も発していません(つーか、今回セリフ無し)。むしろ「これぐらいはやってくるだろうな」と平然と受けた感じがあり、咲の動向が気になります。 つづく

アニメは好評で「けいおん!」と並びトップクラスで人気なのが嬉しいじゃないですか! なのに次号・次々号と休載で再開は6月19日発売号とのこと。でも5月29日発売の増刊では番外編が巻頭カラーで登場だそうです。特大ポスターが楽しみ。
saki090501-1
えー、これは私の予想ですけどコミックス6巻に収録されるのは今回分まで、7巻はその番外編からになると思いますよ。今までの経緯からすれば巻頭カラーになった話がコミックスの巻頭を飾ることがほとんどですからね。

・しょこたんも咲を全巻揃えてた
 しょこたん☆ぶろぐ ちか
衣のコスをしたいみたい。是非お願いします。
咲 -Saki- 5 (ヤングガンガンコミックス)咲 -Saki- 5 (ヤングガンガンコミックス)
小林 立
咲 -Saki- 4 (ヤングガンガンコミックス) 咲 -Saki- 3 (ヤングガンガンコミックス) 咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス) 咲-Saki 2 (2) (ヤングガンガンコミックス)
by G-Tools
スポンサーサイト