cut090720
音楽系のカルチャー誌『CUT』にエヴァが特集されてるというので買ってきました。ニュースサイトに目を通してもコレを買ったという報告がほとんど見当たらないのは買えてない、見つからないってことですかね? 私は大きな書店の音楽雑誌売り場にあったのを入手しました。まだ買えてない人は大き目の書店を探してみてください。Amazonでは既に中古扱いでプレミアが付いてるので。

それにしてもなんで『CUT』なんだと思わずにいられない。この雑誌では"序"のときも初号機のペーパークラフトが付いたり、インタビューや絵コンテが載ったりしてなんか特別扱いなんですよ。個人的な付き合いがあるとかするのでしょうか?

で、表紙はマリの美麗なピンクのプラグスーツ姿。音楽雑誌の中にコレがあったものだからもう目立つ目立つ(笑)。マリの自信あり気な表情がなんともいいですね。
特集は全22ページ。 松原秀典・鶴巻和哉・平松禎史・本田雄の各描き下ろし見開きイラスト、鶴巻和哉インタビューに6ページ、貞本義行インタビューに2ページ、坂本真綾インタビューに2ページ、緒方恵美・林原めぐみ・宮村優子・三石琴乃インタビューに各半ページといった内訳です。
cut090720-1
左が本田雄氏のイラスト。他の人と違ってアニメの一場面のような情景が一線を画してました。
右は平松禎史氏が描いたもの。映画では有り得なかった、マリ・綾波・アスカの女性陣がジュースで乾杯してます。この絵を見て気になったのが右下に描かれてあるものなんですよ。
cut090720-
愛知県産 れ」とあるんです。これは愛知県民にとっては実に興味あるので調べてみたら、平松禎史氏が愛知県豊川市の出身だからと判明しました。でも「れ」(もしかしたら「ね」かも)で始まる野菜か果物ってなんだろう…レモン、れんこんとか?

インタビューメインな構成だけに訊きたいことを訊いてくれており、下手なアニメ誌よりも読みどころがありました。入手は難しいかもしれませんが手にしたら読んでみてください。

・愛知県の今週のアニメ・漫画系イベント
ガンダムTHE FIRST  未来創造の世紀へ  24~26日
ガンダムを製作したのは名古屋テレビ(メ~テレ)ってことで30周年記念に行う大イベント。恐らくメ~テレにとっても過去最大級の主催イベントになることでしょう。何せ入場費が2千円、三日間通しなら5千円という価格も伊達じゃありません。
価格が価格だけにイベントが豊富で、出演者に声優・ガンダム芸人・歌手など多数登場。中でも漫画好きなら25日に登場する大和田秀樹・徳光康之といった人物は見逃せません。(下記HPのタイムテーブル参照)
 ガンダムTHE FIRST  未来創造の世紀へ

高橋留美子展 It's a Rumic World  松坂屋本店本館7階大催事場 22~8.3日
去年の夏に東京の松坂屋で行ったものが京都を巡って名古屋に来ました。歴代作品の原画展示はもちろん、あだち充や青山剛昌といった有名作家34人が描いたラムちゃんの展示もあります。
  高橋留美子展 It's a Rumic World(松坂屋)

NARUTOショップ in 丸栄  丸栄本館8階 催事場 23~28日
劇場版NARUTO疾風伝公開記念として期間限定でNARUTOショップがオープン。25日はグッズ購入者先着で竹内順子さんのサインがもらえます。
 NARUTOショップ in 丸栄
スポンサーサイト