medaka090727
『週刊少年ジャンプ』連載、「めだかボックス」の第12箱
武装錬金の「臓物(はらわた)をブチ撒けろ!」かと思ったよ
部費争奪の水中運動会も今回で最後。不知火が選んだ最後の競技とは騎馬戦でした。やっぱこれか! 最後は直接対決で決した方が目に見えて判りやすいですからね。

めだかから「金より大切なものがあることを教えてやる」と挑発され頭に血が昇った状態の喜界島が上の画像です。何とも凄まじい形相ですが金にこだわるには理由がありました。お金が無かったため父は蒸発、母は働き過ぎて身体を壊したという経緯だったようです。他の二人も似たようなもの。絵に描いたような不幸ぶりで「あたし達が死んでも誰も悲しまないよ」との言葉に押し切られ、めだかは着水のピンチ!

が、そこは主人公。善吉の投げた十数グラムほどしかないヘルパーの上に爪先で立っていた! めだかはその若さで既に明鏡止水の境地で夢想転生を極めたとでも言うのか~!! この土壇場でこのような技が出たのはひとえに「あたし達が死んでも誰も悲しまないよ」との発言から。
 地獄のように不幸でも 命を粗末にしていい理由になるか!!
 貴様達の命以上に大切なものなどありはしない!

medaka090727-
まさかの百合カップルが誕生しますた!!
相手に飛びかかっていきなりキスしてしまう過激な行動に出ためだか。善吉いわく「行き過ぎ愛情表現(激レア)」だそうで、相手を想うあまりにキスしてしまうようです。

唇を奪われたショックか、ぷるぷる震える喜界島。でも屋久島・種子島の二人から「お金よりもお前が好き」と聞かされ満面の笑みを浮かべます。めだかから教えられた「お金よりも大切なもの」とは「大切な仲間」だったようですね。
ちなみにどさくさに紛れて優勝したのは鍋島先輩の柔道部というオチでした。
medaka090727-1
そして生徒会執行部の会計として喜界島が新たに加入。このまま消えるには惜しいキャラなのでこれはビジュアル的にも嬉しいレギュラー化です。普段はメガネをしているらしくメガネっ娘要素も加わってこりゃ今後が楽しみだな。 つづく
スポンサーサイト