yamato091219-
今日から全国一斉?に発売される「一番くじプレミアム けいおん!」のために名古屋のゲマズに行ってきました。着いたら既に長者の列! 全てがくじ目当てじゃないんでしょうけどレジにたどり着くまで45分も待つことになってしまいました。どうもコミックス「けいおん!」3巻の購入特典である着せ替えカバー目当ての人が多かったみたいですね。あと今日発売のコミックス等の原因もあるのでしょうけど。
アキバblogさんの記事にありますがアキバのゲマズも似たような状態だったことから全国的にそうだったんでしょう。
 けいおん!3巻 朝からお客さん殺到→入場制限 「もう大変です」(アキバblog)

で、2回やってみて「E賞 にゅいぐるみ」と「G賞 きゅんキャラ」が当選。E賞では澪を選択してG賞では唯が出ました。きゅんキャラは他のくじでも手にしたことありますけど小さいながらその出来は上々なので満足です。そもそもフィギュアなんてまず当たらないし…

着せ替えカバーといったらメロンブックスに行ったんですけどこちらで「けいおん!」3巻は既に完売してました。やはりスク水の澪のイラスト効果は絶大だったようです。そのためか、まんだらけではもう3巻の中古が数冊入ってたので単に読みたい人なら行ってみてください。

・全長5メートルの宇宙戦艦ヤマトを見てきました
yamato091219
映画「宇宙戦艦ヤマト復活篇」の公開記念として東京・大阪のイオンを回ってきた5メートルの宇宙戦艦ヤマトが名古屋に到着。今日・明日だけの展示なので会場の"イオン名古屋みなと ベイシティ"に行ってきました。
今の人にとってヤマトは過去の作品かもしれませんが私のような第一次アニメブームと呼ばれる70年代後半のヤマトブームを体験した者にとってやはりヤマトは忘れられない存在。ヤマトが人気になったことで今まで「テレビまんが」と言われていたものが「アニメーション」と呼び方が変わったのですから。
yamato091219-2
こう改めて見ると艦首は意外なほどに細く、波動砲発射口が思ってたより小さいので驚きです。これが2Dと3Dの違いなんでしょう。絵では大きくあるように見えても実際に模型で作ると小さくなってしまうという。身長16メートルのマジンガーZだってその設定でホバーパイルダーを作ろうとすると、とてもじゃないけど大人が座れないほど小さなものになるそうですね。

・色々とコミックスを購入
yamato091219-1
世界の果てで愛ましょう2巻、ヘンコイ!、れでぃ×ばと!1巻、ワルタハンガ1巻、ブラック・ジョーク3巻、百花繚乱 戦国乙女1巻、声優かっ!1巻の計7冊。ワルタハンガは孤島で謎の生物に襲われるパニックもの。その割には絵がギャグっぽいのであまり怖く感じません。これが良いのか悪いのかは展開次第でしょう。
けいおん! (3) (まんがタイムKRコミックス)
けいおん! (3) (まんがタイムKRコミックス)
ワルタハンガ 夜刀神島蛇神伝 1
スポンサーサイト