mikoto100403
正確には数日前には届いてたんだけどようやく開封したのが今日。電撃大王1月号の全サだった「飛び出す3Dポスター御坂美琴」です。
思ってた以上にハッキリと3Dしてるので驚きました!
背景から浮かんでいる美琴、更に浮かんでいる前髪と右手といった具合で、よくある横に傾けなくとも正面からでも確認できるところが最新技術というやつなんでしょうな。送料込み2800円したけどいつぞやのバレンタインセットに比べれば遥かに価値があったと思います。

今月の『電撃大王』には美琴のメイドバージョンのポスターが付録でしたが来月号には黒子のランジェリーバージョンのポスターが付くとのことでこれまた別の意味でも楽しみです。

・『小学四年生』が異常なほどに薄すぎる!
「ないしょのつぼみ」目当てに『小四』を買ってる私は世間からはどう思われているのだろう…。ともかく買ったんですけどその薄さには驚かざるを得ません!
yonen100403
「めだかボックス」4巻と比べてみて薄さがわかると思います。たった110ページ程度しかないんですよ。それでいて値段は「めだか」の1.5倍以上する680円。この値段は『電撃大王』『コンプエース』あたりに匹敵し、1ページあたりほぼ6円ということに。もっとも別冊付録もあってこの値段なんですがそれを差し引いたとしても高いよね。
tsubomi100403
さて、これが今回の「ないしょのつぼみ」の一場面。今年は記憶を無くした幽霊・昴くんにつぼみが取り憑かれてしまうといった内容で、カチューシャをしている時だけ昴が見えるようになってます。風呂場でカチューシャを外し洗髪している間にのぞかれはしないかと心配するつぼみ。出たら目の前に居たのでこの後 一騒動あるのは当然の成り行きでした。
去年連載していた分がコミックスになるのは今月28日です。
<Amazon>
ないしょのつぼみ(6) *4月28日発売
とある科学の超電磁砲 (5) 特装版 小冊子「偽典・超電磁砲 (仮)」付 *6月26日発売
スポンサーサイト