negi100407
上の画像で右は龍宮に対し激しく言い争うルーナ(栞の本名)。左はネギに対してデレてる様子。
可愛いすぎるじゃねーか コノヤロー!(褒め言葉)
去ろうとするネギの服をつまんで"待った"をするしぐさに これまた男心を揺さぶられます。実際こんなことをしてくれる女の子が居たなら私は出会って10秒でプロポーズするぞ! ホントだからな!! だから…そんな女の子を募集中。

ルーナにとってフェイトとネギはどういう立場なんでしょう? 「この任務を終えたら自由にしていい」とフェイトに言われて送り出されたルーナ。危険が伴う使命でも自分を救ってくれた人だし、何より彼の崇高な目的に感銘して共に行動してきました。言わばフェイトは親代わりでもあり理想の上司、もしくは教祖様といったところでしょうか。

一方、ネギは自分の身を犠牲にしてまでも助けてくれた人。助けてくれたのはフェイトも同じでも「幼い頃」と「思春期」とでは助けてくれた人への感謝の気持ちが違いますわな。ましてネギは今まで数多くの女性とキスを重ねてきた女性ハンター(言葉は悪いけど間違ったことは言ってません)。そこにルーナがコロッと転んでしまうのは無理からぬことでしょう。

今後ルーナがどうなるのかわかりません。「自由にしていい」と言われたからには「戻ってもいい」のだし「ネギと行動を共にする」のも自由。ただこの先 ネギとフェイトは必ず戦うのであって、そこでどちらを選ぶのか大きく迷うのではないかと。
余談ですが「ガンダム0083」でニナがコウかガトーか迷ったあげくガトーにつきコウに対し銃を向けます。にも関わらずラストで帰ってきたコウへ何事も無かったかのように明るく手を振るその姿を見て私は腹が立ちましたね! お前にそんな資格はねーだろと!
negi100407-
ここまでルーナに対して書きましたが話の本筋はこっち。闇の魔法の副作用に対処すべくエヴァたんに相談するのですが、闇の力を暴走させて自分自身で答えを導き出せとはあまりに無責任じゃないですか? まぁ闇の魔法を手に入れた時も同じようなものでしたが。
暴走しているとはいえ雷天大壮とか桜華崩拳とか今まで習った拳法も織り交ぜてきてクレバー(賢い、狡猾の意)なネギ。最後に大技の雷神槍「巨神ころし」を持ち出したところで刹那と楓に代わりエヴァたんの登場。巻物の師匠との最後の戦いとなるんでしょうね。
negi100407-1
で、今回ツボだったのがこの場面。エヴァたんの全裸よりも回転式チャンネルのテレビにRF端子で繋がったファミコンに「懐かしいー」と思ったね! テレビのチャンネルって今じゃリモコンが普通だけど昔はこんなガチャガチャ動かす回転式だったんですよ。その後、タッチパネル方式のが出てきて そしてリモコンへと進化して行きました。
やってるゲームですが恐らく「ソロモンの鍵」でしょう。

左右と下にあるブロックがほぼそのままですから間違いないと思いますよ。
スポンサーサイト