debil100620
『チャンピオンRED』連載、「デビルマン対ゲッターロボ」の第3話
1970年代の"東映まんがまつり"では「マジンガーZ対デビルマン」「グレートマジンガー対ゲッターロボ」なんてのがあり、テレビでは実現しなかった夢の競演に心躍らせたものです。ただ"対"とあってもこれは"対(つい)"の意味であって両者が戦ったわけではありませんでしたけどね。

しかしこの漫画では対決が実現しました! デビルマンはデーモンに襲われたミチルさんを助けたものの、ゲッターチームは気絶しているミチルを殺されたものと勘違い。「ミチルの仇!」とデビルマンを襲撃するゲッター1! いったいどうなるかと思ったら案外あっさりと誤解が解けてちょっと肩すかしな気分…
今回ようやくデビルマンの全身が描かれまして、顔はほぼテレビ版。下半身が原作版というハイブリッドな姿でした。ゲッターチームは全員お揃いの戦闘服だったし、やはりこの漫画での両作品は今までとちょっと違うようですよ。

ミチルをさらったシレーヌをゲッターとデビルマンは追撃。この際にデビルマンの正体が不動明だとバレてしまう。
俺は悪魔と合体されて悪魔の体と能力を得たが心は人間!
ミチルさんを再度助けてくれたこともあってこの言葉を信じると共に、この秘密は口外しないと誓うゲッターチームです。

デーモン族による襲撃が失敗したのを見て今度は恐竜帝国のメカザウルスが早乙女研究所を襲う! しかも3体同時という物量作戦なので帝王グールは自信満々。ところがゲッター3・ゲッター2・ゲッター1に、ご丁寧にも各1体ずつ倒されるとは読んでて笑ったわ。
debil100620-
そこをグールに話しかけるシレーヌ。「本当の力」を見せてやるという。それこそ合体の力! 「激マン!」最新話でデーモンの悪魔の能力を考えることをやってましたけど正にソレ。デーモン族は合体を繰り返すことで己の能力を強化して進化していく。それをメカザウルス相手にやってみせたのだ。
debil100620-1
メカと悪魔が合体したソレは「メカザウルスデーモン」! かつてない恐怖がゲッターを襲う!! そこをデビルマンに変身する不動明。今月の対決とは一転して次回はゲッターとデビルマンとの共闘が見られそうです! つづく

話は変わりますがYouTubeで永井豪作品を色々見ていたところ、海外でグレンダイザーのニセ映画?の予告があってカッコイイんですよ。ご覧になってみてください。
Grendizer movie trailer(劇場版グレンダイザーの予告)
grendizer_3d_spazertest(上の7分を越すバージョン)
grendizer_3d_spazertest(10秒程度のスペイザーですがこれまた良い出来なんです)
スポンサーサイト