medaka100621
『週刊少年ジャンプ』連載、「めだかボックス」の第55箱
次週は"連載一周年突破記念センターカラー"なのはいいんだけど連載始まったのは去年の5月11日(月)に発売された24号からだよ。『一年と一ヵ月半』になってようやく一周年記念というのはなんか納得いかないというか、一言いいたい気分。まぁ周年記念をやってくれるだけでも有難いんだけどね。
この一年、めだか自体が打ち切りのピンチに何度も陥ったけど「あねどきっ」「AKABOSHI」「鍵人」などの作品が身を呈して庇ってくれたおかげで(笑)連載が続いてるのですから文句は言えません。ただ、ジャンプショップに行ってもいまだにピンバッチ一つすら商品化してくれないのには不満です…

王土は『理不尽な重税』を使ってめだかの能力を我が物にしようと心臓に腕を突き立てる! 「これがお前なのか」と思った矢先、腕が溶けたような幻覚とともに"どこまでも黒く いつまでも深い"闇を感じます。
 めだかの胸中は暗黒空間
得てして主人公はこんなものなのでしょう。凄まじい能力があるからには人より違う"何か"があるハズ。光が強ければ強いほど出来る影は黒くなるものであって、めだかの心中は正にソレだったということか。
私はてっきり王土が過充電オーバーヒートで自滅すると思っていたのですけど、それ以前に規格が違いすぎて取り扱えなかったとは予想もしてませんでした。

敗北を認めフラスコ計画凍結を誓う王土。それでも納得しないめだか!
行橋・古賀の命は保障し、他の犠牲者もできる限り保障するという。それでも納得しないめだか!
今後の悪事は絶対に働かないという。それでも納得しないめだか!!
悪いことしたら ごめんなさいだろ
エエエエェェェェ(´Д`)ェェェェエエエエ 言いたいのはそこなの? ま、めだからしいといえばそうなんだけどさ。
medaka100621-
「ごめんなさい」と謝ったことで「んっ 許す! これにて一件落着ゥ!」の一言でフラスコ計画編は終了~!
ちょーーーー!! こ れ で い い の か よ ? 全然スカッとしないんですけど。政治的決着というか無血開城というか、「気持ちが治まったから許す」というのは納得し難いものがあるな。暴力的だと思われようが拳と拳で決着をつけた方がよっぽどかわかりやすくて納得したと思いますよ。同じようなこと善吉も言ってますがね。(ってことは読者の反応を承知でこうしたってことか。西尾維新恐るべし)

その後、スパコンを何やら操作してから(デリートしてる?)一階で戦ってる「チーム負け犬」と「裏の六人」のところへゆっくり向かう一同。必死で戦ってるハズなんだからもっと急いでやれよと誰もが思ったことでしょう。
しかしまさかこんな事態になってるとは誰が思ったことか! 全員が負傷KO! それも丸ネジやら六角ネジやらで無残な姿になってます。姿はわからないものの死屍累々の屍の中には鬼瀬や鍋島先輩までいると思うとさすがに辛い。対馬兄弟は見学だけなのに巻き込まれて災難だなぁ。
medaka100621-1
ここで球磨川がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
どう見てもお前が犯人なのに「僕は悪くない」とは何か、お前は嘉門達夫か?
 この中に一人 関西人がおる。お前か? 「いえ、違います!」
 じゃあお前か? 「いえ、僕じゃないです!」
 じゃあお前だろ? 「なに言ってまんねん。私のはずがないでっしゃろ」
 お前だーー!!
のパターンじゃねーか。でも遂に姿を現した球磨川禊。新章はコイツとの因縁の戦いになるようです! つづく
 <Amazon>
めだかボックス(5) *7月2日発売
スポンサーサイト