prin100929
『電撃萌王』に連載していた「プリンセスラバー!~Eternal Love For My Lady~」全1巻です。
現在発売中の萌王に掲載してある最終回をもう収録してコミックスになりました。ゲームはやってなくても去年アニメ化されたのでそちらを観ていた人も多いでしょうね。かくいう私もそうでして、この漫画を読んで初めてシャルロットとシルヴィアが幼馴染みとの設定はテレビオリジナルだったんだと知った次第です。

両親の事故死によって祖父に引き取られた哲平。その祖父が世界に名立たる有馬グループの会長だったものだからセレブな生活が始まった。通い始めた超一流学校・私立秀峰学園で出合ったお姫様や剣士、タカビーにメイドなど多くの人たちと出会う哲平をラブコメチックに描いてます。

前述したように私がこの作品を知ったのはアニメで、そこでの哲平は剣の腕が立つ好青年でした。ところがこの漫画では(とゆーか原作では)けっこうヘタレで、エッチなことも普通に考えておりちょっと意外。もっともこんな性格だからこそラブコメにはうってつけなんだけどね。

哲平は入学していきなりシルヴィアのおっぱいを触っちゃったり聖華のパンツを見ちゃったりして怒らせてしまいます。特に聖華は入部を希望する社交部代表をしており、これでは入部なんて夢また夢。しかし聖華から体育祭の騎馬戦で勝ったら入部を認めるという条件を出してきました。果たして哲平は無事に入部できるのだろうか!?
prin100929-
聖華のブラや優の裸姿などこれぐらいは平気で出ます
騎馬戦で上に乗るのはシャルロットでして、予想外に大活躍。その強さのオチが笑えます。そんなのやって大丈夫なのかよと。こういうことをきっかけにシャルロットとは親密になる一方、シルヴィアとは婚約問題があります。しかしシルヴィアはその気など無し! ここんとこがアニメとちょっと違い別の一面を見た感じです。
遊園地にて哲平がピンチに陥った際に謎の戦士「カレーウーマン(笑)」として変装して助太刀したシルヴィア。
prin100929-1
活躍したのはいいけど最後になって胸元があらわになってしまうのはラブコメならではのお約束といったところでしょう。
最後はシリアスにシャルロットに告白する哲平。ここはまるでロミオとジュリエットの場面そのものでした。
エッチなラブコメをベースにしてるけど締めるところはシリアスに締めてますのでゲーム・アニメで知った人 問わずご一読ください。
<Amazon>
プリンセスラバー!~Eternal Love For My