mazin100920
『チャンピオンRED』連載、「真マジンガーZERO」の17話
先月まで連載していた「デビルマン対ゲッターロボ」は昔の永井豪作品をコラボしたもので、その時代に育った者としては大変懐かしく また楽しく読めました。もうそんな作品はしばらく出てこないと思ったら「真マジンガーZERO」でやってくれたんですよ! 永井豪キャラが続々登場するのをさ!!

その前にこの作品を簡単な説明を。Dr.ヘルとの世界滅亡を賭けたマジン大戦にて多くの人類は死亡。また兜甲児も死亡──したかに思いましたが人類の希望としてサイボーグとして蘇った、というところからスタートです。
そのサイボーグ化に使われたというのが鋼鉄ジーグの司馬博士が設計した世界最高峰のサイボーグフレーム。このままでは機械の身体がむき出しですけど、ここにキューティーハニーの如月博士が開発した空中元素固定装置が加わります。これで大気中の元素を合成して皮下組織や表皮や髪を作り出し、元の兜甲児の姿になれました。
ちなみにキューティーハニーでは「ハニーフラッシュ」と言いながら変身?してましたがここでは「マジンフラッシュ」と言い、拳同士を合わせる鋼鉄ジーグの変身(変形)ポーズが使われてましたよ。

地球の・人類の命運を掛けた最後の戦いにマジンガーだけを戦わせるわけにはいかないと、永井豪キャラの超人たちがここから続々と登場します。先ずはこの五人組だ!
mazin100920-
あ ば し り 一 家 参 上!!
うはー! 懐かしー!! 少年チャンピオン創刊号から始まった作品で基本ギャグ漫画ながらバイオレンスであり猟奇的でありエロチックでもあるという"何でもアリ"な作品でした。チャンピオン創刊の際に永井豪の連載が欲しかったけど多忙な故に断っていた。でもどうしてもと言うのでワキキャラを石川賢が描くという条件で連載が始まった経緯があります(「激マン!」より)。
mazin100920-1
そして次々と出てくるヒーロー・ヒロイン。ご存知・キューティーハニーを筆頭にアステカイザー(1話で猪木が出演してました。「カイザーイン」で戦闘シーンがアニメになる変わった番組でしたよ)、へんちんポコイダー(笑)までもが登場。
mazin100920-2
おっぴろげジャンプをするのはけっこう仮面! まぼろしパンティも一緒に登場するとあっちゃ鉄仮面兵士どもも目玉が飛び出し大口も開けるよ。更には永井豪 第1回監督作品で大槻ケンジ初主演作品でもあるドス竜までもが登場! 
戦ってるのはお前だけじゃない、俺たちがついてるぞという燃える展開でした。こうとあっちゃ さやかさんも黙っていられません。新メカ・アルテミスAが完成したので専用のパイロットスーツで登場です!
mazin100920-3
ほとんどボンテージだけどな! なんでも反応速度を飛躍的に向上させるシステムでこんな風になったんだとか。もっとも三博士の趣味が入ってるだろうことは充分考えられますがね(笑)
<Amazon>
デビルマン対ゲッターロボ *10月20日発売
真マジンガーZERO 3 (チャンピオンREDコミックス)
永井 豪 田畑 由秋
秋田書店 (2010-08-20)
おすすめ度の平均: 4.0
4 最強のマジンガーZが描かれている!
4 近年のマジンガー物の中では珠玉のデキ
スポンサーサイト