medaka101009
『週刊少年ジャンプ』連載、「めだかボックス」の第70箱
今回は連載一周年記念の際に行われたキャラクター人気投票の発表がセンターカラーでありました。
01 黒神めだか  832票
02 人吉善吉   554票
03 宗像形    323票
04 黒神くじら  318票
05 不知火半袖  307票
06 黒神真黒   297票
07 喜界島もがな 296票
08 雲仙冥利   271票
09 都城王土   205票
10 球磨川禊   185票
めだかと善吉の1・2フィニッシュは予想道りと言える中で宗像の3位は想定外。てっきり王土と思いましたが宗像って人気あるんだ。たぶん女性ファンから? 3位以下はドングリの背比べって感じでさほど票数差がありません。特に真黒兄さんともがなちゃんはたった1票しか違わないので もがなちゃん惜しかったねー。
で、10位以下で気になったのは13位の平戸ロイヤル!
medaka101009-1
な ん で お 前 が っ !? (オーマイガーッ というシャレのつもり)
24箱に登場したヤラレキャラでたった5ページ、コマにして5コマしか登場してないキャラクターが堂々とこの位置とは正に奇跡! アッという間に現れてアッという間に消えていった一発屋キャラの鏡ですわ。ちなみに上の画像は全5コマの内の3コマ。残りの2コマは右端のと同様に顔は描かれてません。
巻末の西尾維新氏のコメントにて「(この結果は)今後の物語展開の参考にさせていただきます」とあることから再登場があるかもね。その時は同じ目隠しキャラの選挙管理委員会の長者原とは親戚だったという繋がりで出るってのはどうです!?
medaka101009-
さて ようやく本文です。球磨川によって「視力が無かった」ことにされてしまった善吉。心の内では目を閉じて訓練したのと同じと思っても、本当に見えなくなってしまったことに動揺と恐怖が止まりません。くじらと訓練したマイナス無効化システムは13まで準備したとはいえ、それは球磨川への恐怖を断ち切ってのこと。恐怖を感じてしまった今では意味を成さないようです。

これをいいことに球磨川は善吉の心を折りに行く。君はよくやったよ、友達になろうよ、そしたら視力を戻してあげるよと。甘い誘惑なのはわかっている。うなづけば視力は戻してくれるだろうし、嘘だとしてもこの場の戦いは終了してハブに噛まれることもない。何より勝負はもう勝っているのだから無理して戦うこともないじゃないか──
善吉は悩んだあげくこう答えます。
medaka101009-2
俺はお前が嫌いだ だから 友達にはなれない
最後まで心が折れなかった善吉! 俺の心なんてどうでもいい、ここで屈したら球磨川は今後も多くの心を折り続けるだろう。それだけは絶対にダメだ!!
ある決意を胸に善吉はめだかに思い出を語り始めます。入学以降の目まぐるしい生徒会活動のこと。苦しかった、楽しかった、数々の思い出を。それはまるで今生の別れを告げるがの如く!

震脚で金網を激しく揺らして底まで一直線。当然ハブが襲い掛かってきました。この時 球磨川は「うおっ 気持ち悪っ」と言ってるけど"お前が言える義理か"と思ったのは私だけじゃないハズだ。空かさず『大嘘憑き』を発動させて逃れようとするも善吉がそうはさせません。
medaka101009
死なばもろとも、カミューラ・ランバンの仇ー(イデオンのセリフだけど古すぎて誰も知らんわな)な雰囲気で善吉は球磨川との心中を決行! ハブの群れの中で二人の命はいかに!? つづく

めだかボックス 6 (ジャンプコミックス) とある魔術の禁書目録(インデックス)〈22〉 (電撃文庫)
めだかボックス(6)   とある魔術の禁書目録〈22〉
アニメ『とある魔術の禁書目録(インデックス)』ノ全テ―featuringアニメ『とある科学の超電磁砲(レールガン)』
スポンサーサイト