minamo101023
『コミック百合姫S』連載、「むげんのみなもに」の1巻です。
ハッキリ言って表紙買い。どことなく大槍葦人さんのような椿あすさんのような絵柄に惹かれて買ってみたところ、期待に応える百合百合な内容でした。

キイ(黒髪のショートヘアー)と みなも(ロングヘアー)は百合の二人暮らし。二人は重大な秘密があって惹かれ合う仲でした。それはキイは不老不死であること。どんな怪我でもそのうちに治ってしまいます。一方のみなもはその正反対で、姉ぐらいの年齢に見えるけど実際は9歳の女の子。普通の人より倍のスピードで成長してしまう体質です。
真逆の体質なのに好きになるとはおかしいかもしれませんが 好きになってしまった以上 深い理由など必要ありません。逆だからこそ惹かれることもあるのだから──

みなもは倍のスピードで成長してしまうということは、それだけ早く寿命が訪れるということ。それだけは避けたいキイは時間商人と契約してある仕事を引き受けてます。
minamo101023-1
それは人殺し!
愛する人を救うために誰かを殺す…この矛盾に打ちひしがれ自己嫌悪に陥るキイ。ここんとこが他の百合漫画と一線を画すんじゃないですかね。殺人を請け負う百合漫画なんてあまり聞いたことありませんし。そんな二人の、基本的に1話完結のストーリーです。

父を殺してとの依頼を請け実行したところ「人殺し」と罵られるわ、飼い始めた猫を殺される(後に復活)わ、二人の行く道は決して平坦ではありません。その間に垣間見る二人のイチャイチャぶりに心和んだりするんですねー。
minamo101023-
これはイチャついてるのではなく みなもの心が昂ぶった際にしてしまった出来事。キイのブラウスを破り裂いて乳を鷲掴み! そればかりか激しく噛み付いたりと、第1話だからかサービスたっぷりなエピソードです。ここまで過激な表現はこの一度だけですけど二人の愛情が感じられる場面でした。
スポンサーサイト