comic110106
『月刊ヤングマガジン』連載、「こみっく☆すたじお」の1巻です。
漫画家志望の相原は特に格闘漫画が大好き。中でも「アルティメット番長」が大好きで、ソレを描いてる高倉健二先生がアシスタント募集をしてるとのことで行ってみたら女の子が木に登って降りられないというレアな現場に出くわします。その助けた女の子こそお目当ての高倉健二先生だったとさ!

ネコミミとか萌えとかは好きではなく格闘ものが好きな相原。けどソレを描いてる先生自信がロリだったというギャップに”つかみはOK!” この手のギャグって大抵は男が何かをやらかすのが相場じゃないですか。例えば着替えしてるのを見ちゃったりとか、何かのヘマをやらかすとか。
でもこの漫画で何かをやらかすのはむしろ先生の方。相原の体に興味を持って触りまくるとか、背景が描けないので(描くのは人物だけで背景はチーフ任せ)相原と一緒に背景を習うなど、相原と同じ歳なのに精神年齢ははるかに下。それでいて大人ぶった態度を取ったと思ったら甘えてみたりと、優柔不断な態度のオンパレード。
これというのも相原のことが好きになってしまったから!
comic110106-
読んでもらえばわかるのですけど何のフラグもなしにいきなり相原のことが好きになってるんですよ。だから買い物に行くという口実のデートを誘ったり、やたら体を触ったりと先生が何かと甘える行為を微笑ましく見守る漫画に途中からなっちゃってます。
あえて言おう。この漫画はギャグの名を借りた萌えなデレ漫画ということを! そんな先生の数々の甘えを貴方も見守ってやってください。

さて、関東ではいよいよ今晩から「IS インフィニット・ストラトス」の放送がスタート。当方としては期待してるからこそ新年2番目の記事にしました。どのような評価なのか明日のネットの評判が楽しみです。
尚、東名阪ではこのアニメの第1話上映会&ノベルティグッズの無料配布イベントが近日開催されます。私は16日に名古屋であるアニメイトか とらのあなに行くつもりです。
 IS インフィニット・ストラトス イベント情報

スポンサーサイト