klan110316
web漫画『FlexComixネクスト』連載、原作/田中芳樹 漫画/フカキショウコ「KLAN クラン」の1巻です。
田中芳樹が95年に発表した冒険小説で、以後13年間に渡り全13冊を刊行。ただし田中芳樹が本文を書いたのは最初の1巻のみ。残り12冊は田中芳樹原案の下、のべ4人の作家で完結を見たという珍しい形態を取った小説です。だから作家によってキャラのイメージが微妙に違うなどあるらしいですよ。

かつてユーラシア大陸のタクラマカン砂漠の湖には、動物に変身できるなどの特殊能力「クラン」を持った人間「ハムランムル」が存在した。彼らはやがて袂を分かち4つの血族へと分散していく。
 それは 獅子の血族 熊の血族 狼の血族 虎の血族 の4つ。
そして現代、獅子の血族の頂点に立つグレーヴスは他の血族全てを支配下に収めんと野望を抱き暗躍を始める。

狼の血族であるルネ(表紙の子)はその野望を知って間一髪脱出するも統率者であるピエールを失い 狼の姿のまま彷徨うことに。そこに現れるのが主人公である虎之介。彼は虎の血族でありながらそれを知らないまま育っていた。この出会いが虎之介の運命を大きく変えることに…
klan110316-
ややエッチな絵もある作品です。だって変身したらスッポンポンになってしまいますから。この件で田中芳樹は「たくさんヒロインを創りましたが、ヌードになったのはルネが初めてです」としてます。
小説の主人公は虎之介ですけど、この漫画においてはルネとのダブル主役といった展開。だってその方が見栄えがしますし。

虎之介は父の会社の汚職絡みで父を失い妹をさらわれます。妹の奪還に挑むところはウルフガイシリーズを思い出したりして。実際、ルネは狼になりますし。
フレックスコミックスでは現在1話と4話などが無料で読めますから手始めにどうぞ。
 FlexComix Web

KLAN(クラン) ① (フレックスコミックス)
フカキ ショウコ 田中 芳樹(原作)
ソフトバンククリエイティブ

・「うんこ!」という絵本が存在する!
うんこ!
上記の作品のイメージを壊してすまん。噓のようなホントの話し、「うんこ!」は実在します。だって書店で見たんだもん。WEB上では下記記事をご覧ください。中身も2ページ載ってますので。
 「うんこ!」(絵本ナビ)
もし興味を持たれたら親戚の子などに買ってあげてください。書店に無い場合はレジのお姉さんにこう言いましょう。
「うんこ!」ください! と。
ただし通報されても当方は責任を負いませんのでそのつもりで。
スポンサーサイト