medaka110613
『週刊少年ジャンプ』連載、「めだかボックス」の第101箱
第二関門を通り抜けた一同の前には2つの階段が。片や「C」で片や「S」、どちらを選ぶかという場面で今回はスタートです。そこへ遅れながらも阿久根が合流。一人で第一・第二関門を突破してきたことに驚く中学生組。特に第二関門は頭の良さそうで理想的な設問をしたことで、引っ掛け問題を出した鰐塚(ワニちゃん)は激しく落ち込みます。鍋島さんは阿久根のことを「天才」と言ってたけどその本領発揮というところか。

このアルファベットの意味を探ると共に、お宝探しの勝者となるべき人物を考える阿久根。俺は殺されても嫌だし球磨川の「女子全員 裸エプロン」も時代的にも倫理的にもマズイ。もがなちゃんはお金が絡んでる以上リスクが高い、などと試行(思考)錯誤。
って もがなちゃんは千円払えば裸エプロンになりかねないって!? バカにすんな! もがなちゃんはそんな安っぽい子じゃない! 2千円ならわからないだろうけど…
medaka110613-
考えたあげくワニちゃんを優勝させて自分の腕章をプレゼントする方向で固まったようです。それを実現させるためにも提案したのは4人ずつの2チームに分けて「C」と「S」の両方を押さえるというものでした。どちらも委員長が出てくるのだから同じことだし、優しい"保険委員長の赤さん"なら見逃してくれるかもしれないとのこと。赤さんって誰だろう…九州で「赤」から始まる地名って何??

チーム分けはこうなりました。チーム名はジャンケンに習ってます。
[チームペーパー] 喜々津(ツッキー)・与次郎(ジロちゃん)・ノゾミちゃん・もがなちゃん
[チームストーン] 財部(タカちゃん)・ワニちゃん・阿久根・球磨川
ワニちゃんと同じチームになれたことで展開が楽になると喜ぶ阿久根ですが、ワニちゃんも何やら企んでいるようでほくそ笑みます。互いに相手を勝たせたいと思っているこの二人は今後波乱を呼ぶのは間違いないと言えますね。

「C」に行ったのはチームペーパー。ABCの「C」なら良かったんだけど、そうは上手く行きませんでした。
medaka110613-1
雲仙かよっ! 想定される最も嫌な相手になってしまいました。ちなみに「C」はCHILDの「C」だそうです。以前の風紀委員との騒動であわや爆死するトラウマもあってか、混乱気味になってしまったもがなちゃんの取った行動が一番上の画像です。もがなちゃんの裸踊りなんて見たくないやい! いや、私以外の人物の前ではして欲しくありません。
第三関門(C)は将棋・チェス・オセロ(リバーシ)・囲碁のようです。そういや以前の雲仙はツッキーみたいにゲーム機持って遊んでたことからゲームに強いと思われます。となるとツッキーとの対戦が鍵になるとみた!

一方、「S」には姿を見せるのがこれが初となるこの人がっ!
medaka110613-2
選挙管理委員長の大刀洗斬子さんです。1日22時間眠るらしく誰も立ち上がった姿を見たことが無いらしい。ややロリっぽくて寝巻きのような改造制服?を着てます。食事や風呂は残りの2時間で済ませているでしょうから一日1食ってのはあまり勧められるものじゃないね。半袖はこんな子と一ヶ月間かけて戦挙ルールを改訂したのですからさぞ大変だったことだろう。否、こんな子だから一ヶ月かかったとも。

そんな太刀洗さんが出した第三関門(S)とは「不人気投票・仲間割れ選挙」。チーム内で一番嫌いな人を投票して得票数トップの者だけがここを追放(とお)すというもの。選挙で選ぶのがいかにも選管ですけど、嫌いな人を選ぶことで関係がギスギスするのは免れません。
誰か一人だけが通過できるというのはオリエンテーリング的にどうなんでしょ!? ここは全員が通過できるような措置があって然るべきかと。例えば全員に一票ずつ入ればいいのでは!? つづく
めだかボックス 10 (ジャンプコミックス)
めだかボックス 10 (ジャンプコミックス)
囮物語 (講談社BOX) *6月29日発売
スポンサーサイト