medaka120123
『週刊少年ジャンプ』連載、「めだかボックス」の第130箱
3月2日発売のめだかのコミックス14巻が早くもAmazonで予約開始。アニメが4月スタート予定なことから帯に「○日放送開始」とか書かれるんでしょうね。来週はセンターカラーなのでめだか・善吉以外のキャスト発表があるかもしれません。私は もがなちゃんの声優が気になります。

「magico」では6対6のオセロゲームデスマッチが始まった一方、めだかでは7対7のオセロ形式の七並べ『赤黒七並べ』が始まりました。偶然とはいえシンクロしすぎだね。一番手は もがなちゃん。チームレッドからはお手並み拝見、中学生組からは「意表をついちゃってください」と期待される中、いきなりパスで脱落デス。いやはや、別の意味で意表をつくことに。でも手札の確認をしてないことが後に関係してくる気がする!
呼子さんと米良さんともがなちゃんのスリーショットは何か親しげでいいですね。上に就く人 同士の関係はともかく個人レベルでは争う必要ありませんから。

カードの偏りを調べようと反則王が球磨川のを覗いたものが上の画像。Aが4枚、Kが3枚で場が進まない限り手番が来たら即死決定というシビアな状態。でもこんなのはいつものことだとする球磨川。それに両端を持ってることは一発逆転を狙えるわけで、ハイリスクでハイリターンな状況とも言えます。
一方、雲仙は♡ 1~6♢ 8と綺麗に順並び。3巻22箱にて振ったサイコロ全ての目が六になったように、人から配られたカードでも異様な事態が起きるようです。まぁそれでこそ十三組、異常者(アブノーマル)なんですけど。

長者原のルーレットで次々と手番が決まってゲームは進んで行く。赤と黒、カードの配置で一喜一憂する状況に反則王はこう感じ取ります。
medaka120123-1
みんなで仲良く遊んでる。実はそれこそが球磨川の目論みでした。共に同じ道を進むのなら主従関係を築くのではなく融和すべきと「親睦会」の意味合いでのゲームだったわけです。これに気がついた雲仙たち。その指摘に中学生組は汗してることから図星なことは間違いありません。でも球磨川は焦らず騒がず平然と、協力してくれた場合の名案を打ち明けます。
medaka120123-
裸エプロンの次はパンツかよっ!
パンツ丸出しで歩いてくれたらバトルなんてどーでもよくなるとのこと。確かに街の女の子全員がパンツ姿で歩いていたら悩みなんてなくなりそう。もっとも性犯罪は増える気が…。それにしても大刀洗さんのこの位置からのパンツ姿はインパクトあります。色っぽい十二町さんはそんな白パンよりも黒い下着、それもフリルのついたものが似合うと思うぞ。
それと赤さん、ガーターベルトの下にパンツは履かないぞ! 履くのならベルトの上です。これは多くの漫画家が間違えることでして過去記事では↓などがあります。
 世界の果てで愛ましょう 1巻 女の子になった主人公。それを狙うは王子と弟
 へ~ん○しん!! そなたバーディ・ラッシュ 脱衣ゴルフで勝負する

無論、反発を買って殴り飛ばされる球磨川。それが本心だとしても反発を招くことをあえて言うとはどういうことだ? これでは今まで組み立てた関係がぶち壊しではないか。
もっとも、それでこそ球磨川だと言ってしまえばそれまでですが、何かの意図があるのではないかと推測します。

仲良くなるなるどころか状況を悪化させてしまった裸エプロン同盟と委員会連合。ワニちゃんはこの一件で「パンツを見せる覚悟もなく人の上に立っているのか」と問い詰めるも「あるわけねーよ」で即答。
medaka120123-2
この「テヘッ」なポーズが気に入りました。めだかにしてはギャグなオチだこと。
依然続いているこのゲーム。現在は委員会連合が有利とはいえ球磨川のカードで逆転も可能。結果が気になります。 つづく
<Amazon>めだかボックス 14 (ジャンプコミックス)
スポンサーサイト