今回も原作に忠実でした。原作を見ながらアニメを観ると、セリフもほぼそのまんま使われているので まるで台本を読んでる気分になってきます。

「どっちやねん!!」
・そういや阿久根って特待生だったんだな。なのに柔道部を辞めて生徒会執行部に入るってのは立場上ヤバイんじゃない? もっとも善吉が生徒会長になった現在は柔道部に戻ったと考えられますが。
・執行部室に入ったら 阿久根が全裸でなくてよかったー! 当初そんな雰囲気だったので
medaka120427
・半裸の阿久根にキャーキャー言ってただけの原作に対して、アニメでは携帯写真を撮りまくってました。この携帯を第2箱に出てきた(善吉が犬に襲われていたときに半袖が撮っていた)ものと比べたら同じ。まぁ当然ですかね
執行部室が3階だとは知らなかった! 原作では1階なのに

「願いがあるなら」
・八代さんがけっこう可愛く思えました。窓から飛び降りたというポーズは故・金田伊功が描いたアクションバリバリのアニメのよう。ああいうガニ股をジャンプする時でもやってくれたものです。ザンボット3、ダイターン3はそのアクションが如実に出てますので観る機会があればご確認を。
medaka120427-
・これは個人的に気に入ったセリフ。他人任せにして努力しないことを突いているのが自分を見る思いであり、戒めとして受け取っておきます。
・八代さんを特訓をする際に腕まくりをした阿久根は、この後 最後まで腕まくりをしたまま。これはノースリーブにした めだかを見習うと共に、"めだかに近付きたい"思いがそうさせたのだなと。

次回は原作8話を飛ばして9・10話をやるみたい。もがなちゃんの登場が楽しみです。