medaka120402
『週刊少年ジャンプ』連載、「めだかボックス」の第140箱
先週末からめだかのラジオや番組があって色々と情報を知ることができました。
・『サキよみ ジャンBANG!』では1話の一部分を先行放映してました。1巻第1箱14ページにある「凛っ!!」のコマが、ほぼそのまんま「凛っ!!」まで再現されてました。当初 小野さんって誰? と思ったけど観てみて「あぁこの人か」と。AT-Xの声優バラエティ番組で観たことあるわ。
・インターネットラジオでは豊崎さん&小野さん&監督の血液型が揃ってAB型だそうです。豊崎さんは当初 半袖役のつもりでオーディションをやって、めだかだったことに驚かれたらしい。
・ニコニコ動画での番組ではPR時間をもらったのにグダグダになってしまって、もともに宣伝できてませんでしたね。これより長い、ロングバージョンのPVを放映。主題歌がほぼ1コーラス入ってました。これはそのうちAT-Xで放送するかも? キャブ画像なら下記をご覧ください。
 「めだかボックス」PV公開!色が濃い?(オタク.com) *色が濃いって私も思った…

それと他サイトではこのような情報が。
春アニメ :ネットの注目度トップは「めだかボックス」 2ちゃんねるや掲示板で話題
【超速報】深夜アニメなのに『めだかボックス』が4クールwwwwwwwwwww
4クールですか。でしたら西尾維新先生自らが脚本を書くのもわかります。「裏の6人」などあまり活躍できなかったキャラの詳細を描くとかできそうですね。

1話以来の表紙&巻頭カラー! そこで堂々とパンツを見せちゃうめだかちゃん。でも色っぽさが全然ないので面白みがありませんね。黒神ファントムで安心院さんの自決を止めたわけですが、音は秒速340mの速さで進むわけで いかに早かろうと聞こえてから動いたのでは普通ならもう遅いハズ。それを間に合わせるのが めだかがめだかである理由なわけか。

安心院さんが自決を選んだ理由、それは自身の素性と関係してきます。安心院さんは「シミュレーテッドリアリティ」、すなわち現実を仮想の世界だと認識していたのです。
つまりは、この世界を本気で漫画だと信じていたと!
えぇ~~それってただのバ…いや、言葉を変えて"DQN"とか"痛いやつ"とかしておこう。これを説明したのが意外にも鶴喰。もしかしたら安心院さんがDQNだって前から知っていたのかもしれません。あるいは当人が昔そうだったとも!?

「シミュレーテッドリアリティ」を否定するには理不尽や不合理を経験すればいい。安心院さんはソレをフラスコ計画としたのです。できないことはできないと確認することで、この世は現実だと認識したかった。でも善吉が勝ったことで「できないことができてしまう」ことが見えてしまい、所詮この世は夢・幻だと悲観して自決を選んだというわけ。

なんか…難しい人なんだな、安心院さんは。時おり人々をバカにする発言をしていたのは、相手を漫画のキャラとしか思っていなかっただなんてむしろ可哀想とさえ感じてしまいますよ。
そんな安心院さんをめだかは鉄拳制裁! 怒ってます。でもその怒りは自分のためでなく善吉のためでした。
medaka120402-1
そうか、これか! めだかが躍起に「安心院なじみを今期中に倒す」と言っていたのは! 自分だけならまだしも、できもしない(と思っていた)フラスコ計画に善吉を巻き込み、己の精神の安定に役立てていたことが めだかとしては我慢できなかったようです。
 負けて欲しくて善吉を鍛えていたなどと 善吉が許そうと私が許さん!!
この叫びは迷うことなく本心でしょう。「私の善吉」とさえ言ってることからこれはひょっとして…?
腕章を渡してない以上、めだかはまだ生徒会長です。その最後の仕事は安心院さんを一年十三組のクラスメイトとして一からやり直させることでした。
世界は平凡か? 未来は退屈か?
安心しろ!! それでも生きることは劇的だ!!

これは生徒会長になった1話冒頭で めだかが言ったセリフです。それを再度、辞める直前でも繰り返すことで一層 言葉の重みを感じさせてくれます。もちろんアニメでも冒頭で言うと思いますから聞き逃すなよ!
medaka120402-2
これを素直に受け入れて涙する安心院さん。…いや、いいんだけどね。なんか簡単に改心しちゃった感じがしてどうもなぁ。じゃあ 半纏はいったいどうなるんだろ? やはり同じく一年十三組に来るのが妥当でしょうか。いつも背中を向けてるけど授業中でも先生に背中を向けてるんだろうか!?
medaka120402-3
最後は珍しくキスして笑顔で幕。巻頭カラー作品でキスが入るってあまり無いと思うぞ。このとき「惚れ直した」と何気なく言ってることに注目~。「直した」と言ってるからには以前からも「惚れてた」ってことで、結局 めだかにも恋愛感情はあったということに。新展開はバカップルでお願いします(笑) つづく

このまま最終回だとしても頷いてしまう終り方だこと。最後の戦いと既に銘打ってるからには、今後はバトルの無いラブコメになったりしてね。それとアニメ開始前にこれだけは言っておきたい。
 パンツアニメだけにはなるな!
意味も無く、しょっちゅうパンツを見せるような話にはしないでくれよ、お願いだから。愛知では木曜深夜に放送なことから、今後の金曜更新分はアニメの感想メインとなることでしょう。
めだかボックス 15 (ジャンプコミックス) 小説版めだかボックス(上)久々原滅私の腑抜けた君臨または啝ノ浦さなぎの足蹴による投票 (JUMP j BOOKS)
めだかボックス 15 (ジャンプコミックス)
小説版めだかボックス(上)久々原滅私の腑抜けた君臨または啝ノ浦さなぎの足蹴による投票
スポンサーサイト