katayoku120529
『月刊コンプエース』連載、「ストライクウィッチーズ片翼の魔女たち」の第14話
固有魔法「短距離加速」を使ってウィルマを助けたフランシー。ってもフランシーはウィルマのところに早く着いただけで実際に助けたのはラウラなんだけど助けたことになってるんだからしょうがない! ここはおとなしく「フランシーが助けた」ことにしておこう。
一方、ウィルマは今後の出撃は一切禁止に。「あがり」のことを伏せて出撃したのはもちろんですが、シールドが張れない以上 とてもじゃないけど出撃させるわけにはいかないという角丸隊長の判断を素直に受けるウィルマです。これ以上みんなの迷惑は掛けられないと充分納得している様子ですね。

ウィルマはまだ隊に所属しているものの出撃が不可能となった以上、確実に隊の全員にシワ寄せを及ぼします。それを埋めようと必死なのは「短距離加速」を身に付けたフランシー。この能力はそもそもウィルマを助けようと必死になった時に発現した力。だったら私が穴埋めしなくてどうするんだと、これまで以上に真剣に訓練に励んでます。そこに警報が鳴り響く…

4人が飛び立った後、一人残ったのはウィルマ。覚悟していたとはいえ、やはり淋しさを隠せません。
katayoku120529-
レーダーを通してでしか皆を見ることしかできないジレンマ。こんな私でも何かできることは…と思い巡らした末に あることを思い出しました。急いで自室に戻って見たものとは──実家から送られてきた狙撃ライフルです。ははーん、シールドは張れないけどまだ飛べるので、後方からの狙撃にて支援しようというわけですね。

そのころ皆は戦いの真っ最中。フランシーはもちろんのことアメリーも頑張っている姿を見て、エースのラウラも気合が入る。それはもちろん角丸隊長も同じこと。「金剛力」を使って小型ネウロイをなぎ倒す! そこに現れたのは中型タイプ。これはちょっと…と思うや、小型機にワイヤーを取り付けて何やらし始めました。
katayoku120529-1
ハンマー投げ よろしく小型機を振り回して中型タイプ目掛けてぶち当てる。
これが金剛一本背負いだ! ありえない攻撃を繰り出したことを冷ややかな目つきで見守る隊員たち。隊長らしいと言えばらしいけど、部下たちのハートまでは捕らえられなかったみたいです。 つづく

次回はとうとう最終回! そこでライフルを構えたウィルマが出てくることでしょう。
ストライクウィッチーズThe Complete First Season Box Set (2011)【北米版】
ストライクウィッチーズThe Complete First Season Box Set (2011)【北米版】