medaka120507
『週刊少年ジャンプ』連載、「めだかボックス」の第144箱
めだかボックス ニコニコチャンネル 現在アニメ第5箱が配信中。第6箱は5月12日深夜から。
TVアニメ めだかボックスのページは少なからずご覧になった人が居ると思います。半袖にカーソルを当ててマウスの左クリックを押すと…大したことではありませんがそんな隠しワザがあるってことで。

善吉たち新生生徒会は 消えためだかたち6人を探しに漆黒宴の会場である空母に到着。今さら漆黒宴とは何ぞやなどと、テンポを遅らせることなく事情は了承済みってのはいいね。でもその影には くじ姉がナースルックでお医者さんごっこをするなど、涙ぐましい努力があったことを忘れてはいけません。

来たのはいいけど空母には人っ子一人いません。甲板に戦闘機を乗せたまま誰も居なくなるなんて通常じゃ考えられないけどな。まぁ艦自体が兎洞武器子のコレクションということだから、おもちゃ程度の感覚なんでしょう。
庶務である新キャラの虎居はこの場に立っても めだかの捜索に消極的。二年十組の特別普通科の生徒で、生徒会メンバーにはアブノーマル(くじ姉)・マイナス(江迎さん)・ノットイコール(ワニちゃん)と、能力者が揃ってる中で彼女だけがなぜ普通なんでしょう? いや、実はとある能力を持っているのですけど今は語らないでおきましょう。だからこその特別普通科だと思いますよ。
話を戻して めだかの捜索に消極的な虎居に対し「あの6人は結構危なっかしい」と語る善吉が上の画像。共通の攻略法があるらしいけどそれが今後のキーワードになるのは確実です。
medaka120507-1
そこへ るきるきるきるきるきるきるきるきるきるきるきるきるきるき…る斬。と、見た目にアブナイ子がやって来ましたよ。この一言に尽きます。○○○○に刃物だと。
虎居を隠して残り4人でバトルに突入。「今日はフォーメーション32でいくぞ」と言ってるからには用途に応じての作戦を日頃から練っていた模様。ってゆーか、こういう事態があるかどうかわからないのに前もって訓練していたなんて新生徒会って結構オチャメかもしれない。それこそ仕事しろよと。

取り囲んだ4人の中で"一番強そうな"くじ姉に突進する る斬子(仮名)。それを光栄に思いつつ久しぶりに「凍る火柱(アイスファイア)」で対峙するも、る斬子(仮名)が斬ったのはくじ姉でなく母艦そのものでした。まるでワンピの 鷹の目のミホークの如く母艦を縦割りにされてピンチの4人。ついでに江迎さんのパンツも見えそうでピンチです。
だがこの状況を待っていた人が居ました!
medaka120507-
かばっていたのも隠していたのも一番強いやつだったからこそ! 身体をひねり気を蓄え、息を吸って気を練ります。掌から打ち出されたソレは る斬子(仮名)の身体を貫くほどの破壊力。間違いなく発勁でしょう。
彼女の名前は虎居砕。健康的フラスコ計画の第一期生でした。前生徒会長だった めだかの最後の仕事はフラスコ計画の再開。健康的な方面で活用したフラスコ計画の第一期生が虎居というわけ。こんなに早く応用できたことに疑問を抱かずにいられませんが、恐らくは統括の真黒兄さんと くじ姉が上手い具合にやったと考えておこう。
medaka120507-2
とはいえKOまでには至りませんでした。さすが6人の婚約者の一人です。名前を贄波生煮と名乗ったことで善吉はタイマン勝負に打って出る! 幸い宗像と戦ったことがあるだけに刃物使いとは相性がいいかもしれないけど、空母を斬るほどの腕前にその結果はいかに!? つづく

久しぶりのバトルでちょっと胸がすきました。もっとも前回もバトルがあったといえばあるのですがスキルのオンパレード状態で戦っていたように見えませんから。生煮さんはアブナイところを直せば普通に可愛く見えると思うので改心してくれることに期待デス。
小説版めだかボックス(上)久々原滅私の腑抜けた君臨または啝ノ浦さなぎの足蹴による投票 (JUMP j BOOKS) 小説版 めだかボックス (下) 朳理知戯のおしとやかな面従または椋枝閾の杯盤狼藉マニフェスト (JUMP j BOOKS)
小説版めだかボックス(上)久々原滅私の腑抜けた君臨または啝ノ浦さなぎの足蹴による投票
小説版 めだかボックス (下) 朳理知戯のおしとやかな面従または椋枝閾の杯盤狼藉マニフェスト
スポンサーサイト